自然大好きフライフィッシャー

週末は渓流でフライフィッシング・ダッチオーブン料理・石窯ピザ、冬は薪ストーブ生活をしながらスローライフを楽しんでいます。

散々な釣行

2017-07-29 | フライフィッシング

自宅を6時に出かけ現地入渓地点に着いたのは6時30分、この時間帯なら先行者がいないと

確信していたとおり誰もいなく入渓。

いつものとおり、入渓地点は全く反応がなく30分ほど進むと最初のあたりがあったのですが

小さなにじちゃんばかり、このころから渓相がすばらしくなってきます。

最大のポイントでフッキングしますが、岩陰に潜られてライン切れ、次のポイントでもまた、

ライン切れ、この川の一番のポイントでグッドサイズも格闘の末、ライン切れ、今日は釣れる

気配がなく納竿にしました。

遡上する際には藪漕ぎで、ロッドのガイドを木に引っかけて壊れてしまい最悪の日になって

しまいました。

帰り道に下流から6人ほどの団体さん、沢登りをする人たちで、話をすると同級生の沢登り

では北海道の著名人「genさん」の知り合いでした。

自宅に戻ったのは10時、4時間の釣行でした。

      
      最後の滝が見えるポイント、ここでもライン切れでした。
      

      
      セルフタイマーで自撮してみました。

      
      山アジサイが綺麗ですね。
      

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豚肉の塩釜 | トップ | 準備 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フライフィッシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。