Woodのぼやき

宇山SCのコーチです。現在、2年生以下とホームページの管理を担当しています。失礼な発言も多々ありますが、ご容赦ください。

サッカー引率記:トレーニングマッチ@矢橋帰帆島公園G

2017年07月17日 | サッカー日記
7月16日、今日は先週に続き、滋賀県のアミティエさんのトレーニングマッチに参加させていただきました。今回はU7の6人制の試合です。5チームが参加してリーグ戦が行われます。現在、1年生が4名しかいないので幼稚園年長の4名を入れて、8名で参加しました。

京滋バイパスを通って、石山で降り、近江大橋を渡って会場に到着。今回も琵琶湖を見るためにちょっと遠回り。今日も暑いです。


しばらくしてアップを開始。




試合前にしっかりと水分補給です。


今日は6人制。1年生4名はフル出場。年長の4名は前後半2名ずつ出場ということにしました。ゴールキーパーは1年生が交代で行います。
午前中の2試合が始まります。




ベンチで見てても暑いですね。パラソルを持って来ればよかった。
この日もバケツと噴霧器が活躍しました。


試合の合間。日差しを避けるためにテントに入り、陰で休みます。


2試合終了してお弁当タイムです。
お弁当を作ってくれた人に感謝してください。



名古屋場所が開催されているせいか、相撲に興じる子供たち。


午後の試合が始まります。本日の3試合目です。




そして最終の4試合目。ところが雷が鳴り出して前半で終了。


雨が降り出す中、急ぎ片付けて解散しました。今日はご父兄にたくさんきていただき、帰りは全員ご父兄の車。私は一人さびしく、車を運転して帰りました。

その昔、ウインドサーフィンをしていたころ、近江八幡や彦根のゲレンデに通うために、今日の会場であった矢橋帰帆島付近を100回以上車で通過していますが、中に入ったのは今回が初めてです。プールやキャンプ場など遊べるところがたくさんあるようですね。最後の雷や雨がなかったら、試合終了後、子供たちが遊んで帰るにはいいところかも。

今回が3回目の試合になった1年生以下のチーム。1年生が4名しかいないので、なかなか試合が組めない状況です。1年生の入部者が増えて、10名を越えるくらいになってほしいものです。
ジャンル:
サッカー
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッカー引率記:キッズリー... | トップ | もっとドリブルのスキルを磨こう »
最近の画像もっと見る

サッカー日記」カテゴリの最新記事