保険の見直しは今です

保険に入っていれば安心です。
安心してそのまま何てことにならないように保険の見直しをしましょう。

保険見直し 国民年金加入者の公的年金の受取額は?

2017-04-06 00:35:42 | 保険
国民年金加入者の公的年金の受取額は?

自営業者など、夫婦ともに国民年金に加入していた場合、65歳からひと月あたり、ひとり約66,000円(老齢基礎年金)、夫婦で約13万2,000円支給されます。

これは、40年以上国民年金保険料を全額納めた場合の受取額ですから、もし未納があると受取額が下がる可能性もあります。

前述の夫婦ふたりが老後生活を送る上で必要とされる最低日常生活費の月平均22万3,000円と比べると、単純計算で毎月約90,000円の赤字ということになります。

1年で108万円の赤字、平均寿命(男性82歳、女性88歳)で考えると2,000万円以上不足する計算になります。

もちろん、65歳以降も仕事をして収入を得たり、節約や工夫で生活費を下げる努力もできます。

しかし、「老後になってから困っても遅い」ということにならないように、特に国民年金の方は早いうちから老後資金を積み立て、将来に備えましょう。






保険の相談をしたら保険料が安くなりました。

希望の時間・場所に来てくれるから楽です。

 ⇒ 保険マンモス 無料相談 親切丁寧でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保険見直し 長期的な入院や治... | トップ | 保険見直し 独身時代に加入し... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL