金丸文武の日本放浪ブログ

放浪の詩うたい 金丸文武の日本放浪での出来事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青森県黒石市

2009-07-23 11:34:15 | Weblog
大好きな黒石の町での路上は大フィーバー。

たくさんの人だかりができ、雨が降ってきたのでこれで終わりますと最後の曲をやると、終わったとたんにみんな我先にとCD・本を買ってくださいました。

サンキュー。



するとその中の一人の兄さんが飲みに誘ってくれる。

ボーイズバーで彼と色んな話をした。

小さいころ母親が出ていったこと。
兄が自殺したこと。
親父が家を守るために自殺したこと。

「こはわぁに与えられた試練だはんでぇ、あがっだがらたげ色んなことがあがるようになったんだぁ。」

「わぁは家族いなぐなったはんでぇ、出会うやぁはみなけやぐだぁ。うちさ泊まってけばいい。」

そう話す兄さんの横ではかわいい奥さんが元気に笑っていた。




兄さん、サトシさんのうちっごさ泊めでもらって、一緒にドライブさ行っだ。

着いたのは町内の広場。
角にちょっとしたプレハブが建ってて、おじさんたちがタバコ吸ってた。

「おーう、サトシ、●×△♪★~$♀?」

「宮崎がら$♀♪★○。」

何いってるかわからんけど笑顔で会釈すると、建物の中にけばけば物体が見えた。

アー!!

ねぷた!!


それも製作段階!!

うわ-!!本番で運行中のものはたくさん見て来たけど、絵付け中のものを見られるなんて!!!
いつも思うんだよね。
祭は本番もいいけど、準備段階の地元の何気ない姿のほうが素を見られる。

「ねぷたは青森が有名だけど雑だがらなぁ。黒石のが一番だぁ。」

確かにサイズは他の町よりも少し小さめだが、絵がものすごく細かい。
表情がリアル!!

「灯かりが入っだらたげきれいはげ。」

そのねぷたの回りを子供たちが追いかけっこして遊んでいる。
子供たちにとってはなんでもないことなんだよな。
ただ生まれたところにそういう祭があって、当たり前にそれを見て育って、いずれ誇りを持って受け継いでいく。

サトシさん、知り合えて本当にうれしいです。



その夜はサトシさんのうちで友達が集まってバーベキュー。
みんないい人ばかりですっげー楽しかった。
ほとんど何いってるかわからんかったけど。



青森サイコウ。
ジャンル:
モブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森県 | トップ | 米軍基地と七夕祭り »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (滋賀県県県県県直也です。)
2009-07-23 12:34:32
一人旅の時に買った御土産、
『林檎』『スジコ』

この時、行商の腰がメッチャ曲がったお婆さんが話し掛けてくれました。

「貴方は、何処からおみえになられたのですか?」
だと思う。全く意味が分からなかった。
なまってるし、お婆さん歯がチョットしかないから全然サ・シ・ス・セ・ソが言えてナイ。

林檎はそのお婆さんから買いました。

見るもの聞くこと全てが輝いてました。

あの頃は、純真だったなぁ…
体のアチコチがピンク色してたんだろうなぁ…


このころ乗ってたのはカローラです。信号で止まると自動的にエンジンがガガガガっと停止しました。
エコ時代を先取りしておりました。

Unknown (くーさん)
2009-07-23 16:39:20
またまた、いい出会いがありましたね。
いい縁は大事にして下さい。
お金で買えませんよ。
Unknown (文武)
2009-07-24 14:57:13
滋賀県県県県県直也です。さん

カローラ、まじウケる。
エコすぎる。

よし、その話を聞いて元気が出ました。
まだ僕の車はましです。
Unknown (文武)
2009-07-24 14:59:57
くーさん

出会いは金では買えない。
その通りですね!
また来てね〓〓 (ツダッチ)
2009-07-25 21:00:28
7月⑰日ゎ路上での飲み会ご迷惑おかけしましたまた来て下さいね
楽しみにしています
Unknown (文武)
2009-07-26 15:10:11
ツダッチさん

あ!石巻の夜ですね!!
いや-、楽しかったです!

あの歌の上手いお兄さんの曲も聴かせてもらえて、とても充実した夜でしたよ。

またいつか飲みましょう!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む