成田幸子・・・宇宙、自然、私

今そして流れの中で

歩く音が・・・

2012年11月30日 19時22分23秒 | 感じるままに

意識してるわけではないのに足を引きずっていたりして歩く時の音が特徴的な音を出していると気になってしまう。階段(鉄筋)で物凄い音で上がって行く女性がいる。ガタン、ガタン・・・。地響きのようにその音はまわりに鳴り響く。この音とものに体にかかる負担はいかなるものなのかしら?と考えてしまう。「ストレスが溜まっているのだろうか?」・・・にしても、あれだけの音を立てて歩くというのは足首、膝にどれだけの負担がかなるのだろうか?着地の衝撃を考えるとかなりの衝撃だと思うのだが。その音を聞きながら足にも膝にもやさしい歩き方をしたいものだと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完璧

2012年11月27日 21時40分12秒 | 感じるままに

今日は晴天で気持ちの良い一日。久しぶりに旧芝離宮恩師庭園へいってきた。恩師公園も紅葉で緑の中に赤やオレンジの木々が生えて美しい。都会の真っただ中だというのに園に入ると別世界。カメラを持って行ったのであちこち映してきた。写真を改めて見ると、どこを見ても完璧に美しく作られている。昔の人の感覚の素晴らしさに感動。。日本人のワビ・サビ、静と動を表現する能力。。 癒しにもリフレッシュにもいい。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい世界

2012年11月26日 19時17分35秒 | 感じるままに

数か月前からfacebookを活用しているが独学で今だ使い方が分からない。一度しっかり学んでみようと思い知人から紹介されたfacebookビギナー倶楽部のセミナーに参加してみた。  なんと専門家に近い人の集まり。 一通り説明が終わった所で初級の初級レベルの質問をしてみたら親切に教えてくださり、「まあ何とかなったわー」と相変わらずマイペース。そして次に無料セミナーなるものに参加。 そこには意欲的で前向きな人たちが大勢あつまっていた。 そこであまりPCに詳しくない方も今では講師をしているという話を聞きまたその方の行動力に感動しこともあろうか講師育成講習会に参加することにしてしまった。申し込んでからも・・・「何で?」という疑問が浮かんでくる。しかし、まるで何かに突き動かされているかのように「そこに行くしかない」感じ。 まぁ、行ってみて・・冒険してみてもいいか? とまたまたお気楽モード。先週末2日間の講習会に参加した。 ほとんど初心者に近いが・・相変わらず気にもせず・・少しでもわかるようになればいい・・とまたまたお気楽モード。ところが1日目の講義が終了し2日目は講師としてプレゼンテーションをしなければならないという。。。(-_-;)自分が何をしようとしているのか・・またまた疑問になったが、とりあえずやれるだけやってみようと・・チャレンジ。チームメートのサポートに助けられて何とか終了し仲間と記念撮影。年齢も業種もさまざまで色々な方との出会いがあり・・充実した時間でした。

とにかく、個性的な方が多く・・・私はまだまだ序の口と思えるほど。。。

仲間から成功するには『知識が2で、行動が8ですよ。』という言葉をもらい自分の行動力をもっと評価していいかも・・と。楽しく超ハードな2日間でした。今まで経験したことのない世界。新しい出会いに感謝。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身軽に・・・

2012年11月23日 21時04分52秒 | 感じるままに

昨日の朝刊の広告欄

『過去はもういりません。身ひとつとなって生きていきたい』吉行和子 

という文字が目に留まった。身ひとつで・・・。その言葉から身軽さと自由さを感じる。これかも不必要な物をどんどん手放して身ひとつになる。何かを身に着けたとしても基本はシンプルに『身一つ』。この感覚がいいな~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イメージを活用して・・・

2012年11月20日 16時37分12秒 | 感じるままに

2~3日前から突然歯が痛みだした。 しばらく歯科に行っていない。 歯の治療を始めるのに少し抵抗を感じながら放置して痛みが悪化する事を避けるために重い腰をあげて予約をとり今日受診してきた。 今回は神経に触るような痛み・・・。その症状からすると神経を抜いた方がいいというので神経を抜く事になった。 麻酔の痛みに耐えながら治療を始める。 医師は『頑張ってくださいね』と。・・・ということはかなり痛いのかもしれない。せっかく麻酔までしたので麻酔の効果が最大限に発揮されて痛みを感じないですむといい・・と思いイメージ療法を活用した。 そして今まで歯を守ってくれた神経に感謝の気持ちを伝えながら・・・。痛みを感じる事もなく治療は無事終了。 『神経』が痛みを感じることで私達の身体を守ってくれているんだと改めて実感した。 『痛み』がなかったら身体がダメージを受けても気づかずにいるのだから。。。 そしてイメージ療法はもっと色々なものに活用していくといいかな。。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代と流れが・・・

2012年11月19日 21時55分28秒 | 感じるままに

ここ数日、森光子をはじめとして著名人の訃報が続いている。著名人の訃報を聞くと時(時代)が変わっていく感じがしているが・・・ここ数日ずっと続いているので『何かのメッセージ』のようにしっかりとその事を認識しなければ・・・という思いが湧いてくる。時代が代わって行き・・流れも加速する。たぶん流れが遅くなることは今度無いのかもしれないが・・・。 感性を研ぎ澄まして日々をエンジョイしていけるといいね~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

砕ける・・・

2012年11月18日 20時21分27秒 | 感じるままに

今日は時間をかけて自分の絵のワークを行った。とにかく色を塗っていく・・・何度も何度も湧いてくる感情を色に変えて。 もういい加減このくらい・・と思う所まで書きなぐって出来上がった絵を見た。 絵を見ても『新しいもの』『馴染みのない』が見つからない。 これだけひたすら書き続けたのに絵からのメッセージが分からない。 ふと・・書きあがった絵(画用紙)を破りたくなった。 ビリビリと。そして破られた紙が数枚重なり合っているのを見て何故かスッキリした。 何かが壊れた。 砕けた感じ。 自由とか枠とか・・そういった事も関係なく・・ただ破られた紙がそこにある。混沌としているような静寂のような不思議な感覚。 身体の力は抜けただ呼吸をしてここにいる。 そして時が流れる・・・。私にとって新しい時間の感覚。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋も深まって・・・

2012年11月16日 19時58分19秒 | 感じるままに

日々寒さが増して都心の木々も色鮮やかになってきました。朝のひんやりした空気感は好きですが寒さは・・ちょっと苦手ですね。街を歩くと木々の色づき具合や花々に目が行って・・。色々なお宅で花々を大事に育てています。ブログやfacebookにアップしようと思うとますます草木に目が行ってしまいます。

日々・・色々な事が起こりますが、木々のパワーや花々の美しさに見惚れていられる瞬間が持てることに感謝です。 ヤマアラシジレンマ的な関わりを求められて、疲弊してしまいそうになる時もありますが・・・ゲームは好みません。 シンプルにアサーションで。 そしてホッとな関わりがいいな~と。

明日は群馬へ。 新しい景色と出会いを楽しみに。。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何気ない瞬間、時・・・

2012年11月12日 21時19分10秒 | 感じるままに

今・・刺激的な事は沢山あって、そこを追及し始めると限りがないくらいの時代だけど、毎日の生活の中で何気ない瞬間、

「お天気が良くて・・・」

「風が心地よくて・・・」

「家族そろって夕食を食べて・・・」

「冬の気配を感じて・・・」

「友達の笑顔にふれて・・・」

何気ない瞬間がとても豊かに感じられる・・・そういう生活だといいね~。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟して・・・

2012年11月07日 22時28分07秒 | 感じるままに

昨年の春に梅酒を何本かつけてそのままにしていた。いつか飲もうと・・と。そして秋には平泉で頂いた『かりん』も漬けてみた。かりん酒は初めて漬ける。

果実酒好きの知人におすそ分けを思い開けて試飲。梅酒はなかなか濃くがあって味わい深い。かりん酒はあっさりとしてまろやか。どちらも手作りの美味しさ。味見をしながらほろ酔い気分で秋の夜長を楽しむ。。 何気ない・・ひと時の楽しみ。 まったりとして・・・。

                               かりん酒                梅酒

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

至福の時を・・・

2012年11月06日 23時21分55秒 | 感じるままに

「ゾーン」とは、人間の能力が最高に発揮される領域のことです。この感性の研ぎ澄まされた世界で、アスリートがちは、背中で他の選手の動きを感じたり、目に見えないボールの軌道を感じ取っています。

 「無心」は、ある点において、「無意識」の概念にあたると見て酔い。心理学的にいえば、この心の状態は絶対受動のもので、心が惜しみなく他の「力」に身をゆだねるのである。この点で人は意識に関するかぎり、いわば自動人形になるのである。(鈴木大拙{同前})

・・・・・・以上   一流人たちの感性が教えてくれた「ゾーン」の法則・・至福の時を手に入れる14か条  志岐幸子著 祥伝社  より

中学生のころ卓球部に入っていた。大きな大会のダブルスで優勝候補の人達と試合をした時に、なぜか、飛んでくるボールがスローモーションで見えてポイントを取ったことがある。「これだったらイケる!!勝てるかもしれない」と思ったがその後はスローモーションで見える事は無かった。その瞬間は不思議な一瞬だった。あの一瞬はまるで「時が止まっているようでいて、しかし動いている」という不思議な状態だった。そこには緊張も気負いもなかったような気がする。ある意味、至福の時だったのかもしれない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試す・・・

2012年11月04日 10時26分34秒 | 感じるままに

最近、今まで経験したことが無い事柄にチャレンジしている自分がいる。とくべつ大きな目的を持っているという訳でもないけれど、今までやって来なかった事、諦めてきた事や今これが必要だろうと思う事柄にチャレンジしている。

それは、今まで持っている自分の枠を外す作業と結びついていて、それをやる事で『○○な自分、○○はNG』という自己認知が変わっていき、結果として気持ちも動きもより自由になっていく感じがしている。

時々自分がどうなってしまっているのか?何をしようとしているのか?と考えてしまう瞬間がある。しかしどうもそっちの方向に流れがあるようで・・・。それも結構プレッシャーだったりとかストレスフルだったりするのだけれど・・・。時々本当にこれでいいの?と自問自答してみたり??

これが新しい事にチャレンジしていく醍醐味なのかもしれない。結果を重視していないので、その分気持ちは楽である。ただ努力していけばいい感じ。時折馴染みのある場所や行動パターンに執着し、時々足踏みしつつまた少し前進。普通に安定した速度で進められればいいのだろうけど・・・、これも自分がまだ持っているパターン。馴染みのある事、新しい事どちらも大切にしていけて、いいバランスで安定して進んでいけるようになれるといいかな。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断舎利

2012年11月03日 19時57分13秒 | 感じるままに

最近少しずつ断舎利を行っている。今まで捨てられずにいたものをかなりどっさりと捨てている。最初はなかなか捨てられず・・、いつか使うかも・・という言葉が脳裏をかすめ手が止まってしまう。これでは何度チャレンジしても同じではないかと反省し、『今使いたい?』『今使う?』という言葉(質問)に変えて選択を始めたら・・・出るわ出るわ。今だかつてないほど捨てる決断をしている自分がいる。 調子が出てかなりのゴミが出るのだけれど、物には色々な想いが詰まっているので今度は気持ちの方が落ちてきて・・馴染みのある自分との別れのような・・錯覚に捕らわれ・・手が止まってしまう。 まぁ休み休み・・やって行こう。 そしてスッキリすればするほど持っている物がハッキリクリアになり活用能力がアップしてきて自由がきくような・・・。 自分の選択を改めて見直すと本当に気に入ったものしか使わないんだという事がよくわかる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚える事って・・・

2012年11月01日 20時36分02秒 | 感じるままに

現在社会は知識を増やしていく事に重きを置きすぎている気がする。さまざまな講習会等に参加しても考えて消化して身に付けて行く・・というよりは、覚えていく事を目的にしているようにも思える。『○○を勉強してきました・・』という人が、○○ではこうなっていますが・・・と、その枠にはめてその枠を基準に話をしてくるのだけれど、その背景になっている現象や理論をしっかり理解しているだろうか?と思う事が時々ある。しっかり学習し消化している人は応用が効いて思慮深い感じがする。ただ覚えた・・そして“ HOW TO ” だけ際立ってしまう事に居心地の悪さを感じる。ただ覚える・・暗記する・・事は面白いのだろうか?何だか人工的なものと接しているような・・・。私たちが生きているこの世界=自然は深くて・・ものすごく広い感じがする。それを理論にしてしまった段階で少し別なものになっているような気もしてくる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加