成田幸子・・・宇宙、自然、私

今そして流れの中で

宇宙期

2010年06月12日 10時23分36秒 | 日記
皆と一緒に生きている感覚を一度閉じて、心理システムから離れる。
それが「宇宙期」の入口である。
そして、再び、人とのストレスや義務を感じて「この世界」に戻る。成人期への復帰である。
出入りができて、「社会的な存在感」は相対化される。精神科医 高橋和巳
・・・・・・・・・・
禅の世界観とも似ている。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝の風景 | トップ | 意外な条件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事