矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

この世人間界の矛盾偽善に気付き卒業すれば…おめでとうございます…でもって人間を終えます。

2017年07月14日 | Weblog
天地創造の人類創造からして~良い悪い・善悪損得優劣で判断する~矛盾意識が仕組まれています。

ちなみに釈迦やイエスらの類が出てきて…神仏を説けば…その必然からして裏のサタン悪魔を説くことになりました。
だから…あの世に天国があると説けば…必然からして相反する地獄を説くことにもなりました。

然るに…神仏霊魂の世界や信仰宗教やスピ系や一般的精神世界を含めて…この世人間界は元からして矛盾に満ちていますから何を成しても同じ矛盾の結果が出る仕組みになっています。

だから…此れではダメだの不満と何とかしなければの欲からして事を始めても、
また無いよりも有るほうが良かれと思って親切に準備万端整えても、
ちなみに指導教育養成や新発明発見しても、
また困っている人を見かねて手を差し伸べてたとしても、

絶対に良い結果ばかいとは限りません!
然るに良い結果が出た裏では困った結果も出てくるのです。

その最たる結果が人殺しや戦争テロにつながっていることです。

然るに飢餓貧困で困っている人を助けたことの裏が出て、その援助救済した人が立派な一角の人や弱肉強食の強者となって弱者を困らせたり、また弱者同志が集まって不満分子になったり、また軍人兵士や維新革命軍やまた乱や一揆や戦争で活躍して双方ともに大勢の人が死傷することにもなっています。
しかも爆弾を抱えて敵に体当たりする特別攻撃隊や勇士や聖戦戦士となるかもしれません。

だから知らないよりも知ったほうが良かれて思って教育指導養成しても、それが良かったことにも悪いことにもなるのがこの世なのです。

しかも先ほどのサタン悪魔を知ったり地獄を知ることでそれが不安心配恐れ恐怖にもなるのです。

然るに…良い悪いで判断する矛盾意識・不完全意識の人間が思い考えた人為人工的な諸々で知った知識は時として恐怖にもなるのです。

しかも不確かなことを事実が如くにして・私は正しいの自惚れ慢心からして謎解きしたが如くに説教することで、それが裏目に出れば恐怖にもなるのです。
然るに知らなければ知らずに済んだはずなのに、不確かな信じるか否かの幽霊亡霊を知ったことで怖くなるようにです。

だからこのブログでは巷の人為人工的な神仏霊魂の世界や信仰宗教や超能力まがいのスピ系や哲学思想真理、また占い予言や姓名判断や四柱推命などの諸々、また趣味嗜好娯楽などから卒業して…
元からしてあるがままの自然界と馴染んで仲良く暮らすことを書き続けています。

そして思い思惑理想目的や願望の先付で事を成すことよりも、あるがままの自然体にして宇宙・神・愛の仕組みに任せた、その成り行きからして出てきた後付けの結果でもって生きているほうが…呑気で楽ちんだと書いているのです。

然るに矛盾偽善に満ちたこの世人間界で生きていくからには…
その数に限りがある有限の世界で己が欲張ることなく
成り行きの必然ご縁に任せて生きることが己の為にも人のためにもなるのです。

そして生きているからにはこの世人間関係の矛盾を味わい続けますから、
その矛盾偽善を見極め見定めるだけの精神力も必要なのです。

なのに個人意識を隠してまで見栄張り欲張り頑張り一角の人間になるために・人のことまで気にしながら生きているから…心身ともに相当疲れているはずです。

だから…生きていくための肉体や矛盾する思い感情体よりも…
まずは己の中の精神世界=宇宙・神・愛につながる=精神体でもって…
元から仕組まれ持っている個人意識丸出しの素直正直にして生きていけば…

欲張り見栄張って良い子ぶる・善人面する、その矛盾偽善から卒業できて、何の問題もない心穏やかな精神体・宇宙の生命体・心命として生きていくことが可能になるのです。

何はともあれ…この世人間界の矛盾偽善を学び知って、その矛盾偽善から卒業出来れば…卒業・おめでとうございます!となり…そのめでたい人間人生のままに終えることにもなるのです。

然るに過去がどうであれ…終わり良ければ総てがよしとなるのです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間意識ではなくして獣同然... | トップ | この世は矛盾に満ちています... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。