矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

良かれと思って始まった人為人工的な諸々から洗脳された人生となっているようです。

2017年05月20日 | Weblog
良い悪いで判断する不完全な矛盾意識からして何を成しても同じ不完全で矛盾になることが理解できない以上は…
結果的に言えば…史実が語るように…同じ繰り返しをし続けることになり、
精神面からして「人間やめますか」になる。

然るに矛盾偽善になるその意識からして…良かれと思って始まったことが・その裏では困ったことになっている一面もあるとい事実が大昔からずーっと続いているのです。

だから文化文明が進化発展するも…精神は不完全なままに推移して…善と悪が入り乱れ優劣損得で判断して…その「良いとこ」だけをとりたがるのが…私たち人間意識なのです。

然るに「マッチ一本火事の元」のように…マッチ一本でもって良いことにも悪いことにもなる矛盾事実を書いているのです。

しかし誰もが「良いとこ取り」したがることからして…その裏に火事の原因が隠れていることの認識意識が希薄なのです。

そして良いとこ取りして喜んでいるうちの「油断大敵」からして現実に火事となり莫大な損害になってから後悔しても既に時遅しとなる事実があるのです。

この真理・真実事実が深く認識されていないのが現在なのです。

何はともあれ不完全意識の人間が思い考え「良かれ」と始まったことが正しいとして定着することで…それが「私は正しい」となり主張堅持することにもなりますが…それが強い思い込み想念信念となる自己陶酔であり洗脳となるのです。

然るに人間が思い考え始まったこと・人為人工的な諸々はすべて洗脳につながっているのです。

ちなみに人間関係の絆を強めることが良いように言われる裏には…思うがままに操りたがる手綱が隠れているのです。

だから…少年よ大志を持てとばかりに…良いことは精出し頑張り努力しなさい、遊んでいないでしっかり勉強しなさいなどばかりに押しつけ強要したことが不登校や引きこもりの原因にもなっているのです。

また私は正しいからして「努力しなさい」と促すも、その努力が結果となって認められないと・それを物足りなく思う人から卑下されることにもなりますが…
私のように成り行きからして自分にできることを当たり前が如くにやっているからには努力した思いもないから…当然ながら人様から努力が足りないと卑下されても(努力した思いがないから)精神が乱れることなく平然としていられます。

ところが人様に良かれと思って促した人の精神は…己の思うようにならずにイラついていて精神は穏やかではありません。

然るに良かれと思って(親切に)したことが…功を成さずにして…それが己の不満の思いになって(矛盾の結果になって)返ってくるのです。

また己が「努力した」と思っていたなら…それを卑下されると精神が乱れますが…それが見栄自尊心なのです。

然るに努力したことが損した結果にもなり腹を立てることにもなるようですが…その原因は…己の見栄が出た・己に責任のある・自己結果なのです。

ちなみに私は遊ぶことが大好きなことからして強い思い信念もなく遊ぶこと以外は殆どが成り行き任せでした。

然るに結婚も成り行き任せでして、その夫婦関係も家族関係も押しつけがましいことはなくて・個人の自由にして、また仕事関係も成り行きの必然ご縁に限られましたし、それらを真面目真剣に取り組むことがあっても、その結果次第も殆どが成り行き任せにして納得し・執着せずに事無く終わっています。

然るに成るようになってそれが当たり前ですから…此れまで大ごとはありませんでしたから…現在の家族と離れた過疎地暮らしも成り行きの当然の結果だと思っています。

と言うことからしても…私の押しつけがましい信念でこのブログを書いているのでありません。
此れまでの経験や経緯を省みながら気付いた矛盾の真実事実を書いているだけです。
…あとはブログを読んだ人が…その真実事実に気付くか否かがあるだけです。

しかし不満と欲と私が正しいの思い信念やその見栄プライドがあれば…残念ながらこのブログを理解し納得確信には至らないことでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素朴謙虚にして生きる自己縮... | トップ | 巷の人為人工的な諸々から大... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。