矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

自然界の頂点に立ちながらも宇宙生命体&意識体の落ちこぼれが人間意識です。

2017年05月17日 | Weblog
人の思いを文書で伝えるとなるとそう簡単ではありません。

しかし人の中にある思いであっても理数系の1+1=2が如くの真実事実であれば文書を読むだけで理解できます。

然るにこのブログはこの世人間界の矛盾偽善を明らかにしてその真実事実を書き表していますが、
それが何故か信じるか否かになったり、疑問や違和感や不信感になったり、中には否定反発する人までいます。

然るにその原因に己の思い想念信念が邪魔しているからです。

とくに強い信念を持っていて私は正しいと自惚れ慢心している人となれば気に入らないことを正義の味方が如くに徹底的に否定反発します。

またその原因となるのが不完全で矛盾偽善がある人為人工的な諸々から知らない間に洗脳されているのです。

そしてそれが正しいと思い込むことで洗脳にかかったことになるのです。

そして世間で目立った働きを成している特別人間を褒め称えることにもなっていますが、それも己が世間に目立つ特別人間になりたい強い思いの洗脳された信念を持っているからなのです。

ちなみに私の中には信念と言う言葉さえありませんでしたから、殆どが成り行き任せにしていました。

またそれだけに好き嫌いの選り好みも少ないからその分だけ不平不満になることも少なく、何か事があっても当然が如くに思えていました。
だから耐えしのぐとか我慢辛抱するとかの思いに至った記憶は数回だけです。

また生まれたからには死ぬのも当たり前が如くにして我が子が生まれるも両親が死ぬのも平常心で感情が高まりませんでした。
だから私が死ぬことも当たり前だから・死に対しての執着や恐れがありません。

然るに強い思い信念があるほどに、死が死ではなくなり、誕生が特別になり、事を成すことが特別になり、普通の愛が特別な愛情にもなるのです。

だから特別大好き人間にもなっていくのです。
そしてその裏表を味わう苦と楽の喜怒哀楽の人生や波乱万丈にもなるのです。

そしてその喜怒哀楽や波乱万丈の生き方を私は正しいと人様に自慢したくもなるのです。
またそれを愛でる者も同じ人生を歩むことになるだけです。

しかもそれが人間だとしている人は完全なる宇宙・神・愛の仕組みを学び知ることなく余計なことや無駄なことばかりして人間人生を終わることになります。

然るに宇宙生命体の落ちこぼれてきな存在になります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 個人の自由にして思うがまま... | トップ | 素朴謙虚にして生きる自己縮... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。