矛盾偽善の無い完全真理と自己縮小=孤独と自由=頑張らない~楽になるブログ

個人意識丸出しながらも、欲張らない、見栄張らない、頑張らない、無理をしないで楽に生きる実践

余計で面倒なことを嫌々ながらすることで…憂うつやイライラになっていませんか???

2017年08月13日 | Weblog
戦後の今の義務教育制度が始まったその年に小学一年生でした。
ちなみに私は親の放任からして海や川や山で朝から晩まで遊びほうけていました。
だから学校も遊ぶために行っていたようなもので勉強意欲は全くありませんでしたし、宿題やテストも成績表も高学年になるまでなかったと記憶しています。

然るに好き勝手放題で育ってきたせいからして面倒くさいことをせずにいましたから、世間のしきたりや習わしを押し付けられることがイヤでした。

またそれだけに自分にとって面倒くさい盆暮れやの伝統風習や冠婚葬祭や先祖供養やお墓仏壇からも意識的に離れていたことからして、それら巷の儀礼作法が苦手で嫌いでしたし、盆暮れのギフトや御礼返礼の義理返しも何やら余計で無駄なことに思っていました。

ちなみに…義理絡みからして葬式に参加するときに…何でこんな暑い日に・寒空の日に・雨降りにと…陰口文句を言いながら出かけているから…嫌なら行かなければいいのに何で行くのよ…となるのが私でした。

そんな思いをもって現在に至っていますから…当然ながらブログの内容も同様ですし…事実にしてそんな生き様にもなっています。

そしてこのブログに書いているように…不完全で矛盾偽善意識の人間が思い考えて作り出した巷の人為人工的な諸々からして苦楽・喜怒哀楽の生き様になることから言えば…
何かと自分にとって苦が多く・面白くもなく・面倒で・余計な無駄なことに無理やり巻き込まれることを絶対的に嫌がり避けたいはずです。
しかも己の日々の生活にあまり関係のない・お金と時間の浪費となる・巷の伝統風習しきたり儀礼となれば尚更のことです。

なのに…何で面倒くさいことを嫌々ながらすることになるのでしょうか…
然るにそれが欲と見栄からでしょう。
だから欲と見栄が無ければ憂鬱になったりイライラすることも避けられます。

しかし…わかっちゃいるけどやめられない…でしょう?
またその精神的ダメージの癒しを…他力の特別な能力や他力グッズを信じて頼っている人もいるでしょう…
然るに…己の精神体・精神の中で正直真面目に生きていないのです。
だから嫌々ながらも何度も同じ繰り返しをすることにもなるのです。

ちなみにこのブログの内容が公的機関やマスコミに登場することはありません。
だからブログを介して己自身が学び知り気付き実感するしかないのです。

そしてそれが自力自信の精神になっていくのです。
そして自らの心身を自らが救うことになるのです。

ちなみに私は巷の人為人工的な伝統風習しきたり儀式や趣味嗜好娯楽からも離れた孤独の自由にして暮らしていますから、それらを無理やり押し付けられることもなく、またその苦楽・喜怒哀楽を味わうこともなく…
また不完全意識の人間関係も必然ご縁に限ってのお付き合いですから…何の気兼ね遠慮もなく・自由勝手・呑気気ままに暮らしているから…人間関係での苦楽はありません。
だから常に心穏やかな精神安定でもって・暇しながらそれを十分に味わい・その価値を見出した生き様になっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙・神・愛の仕組みからし... | トップ | 二度と天地人の世界で生きる... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。