弓部大動脈瘤 予後

人工血管置換術後から痛い、苦しい8年の闘病備忘録

こんな時にもらい火事?

2018-01-14 23:48:19 | 暮らし

ようやく何となく治まりかけた(治まってない)
お腹の痛みに加えて…お隣が火事?


ここで暮らすこと16年、お隣のボヤ騒ぎこれで5回目。
ご夫婦がお魚好きでよく焦がして煙出して、
こちらが慌ててお教えして火を止めていただいた。

何年か前に奥様はご病気で入院したままになり
今は旦那様お一人暮らし。

あれ以降 お食事は惣菜やお弁当になさったみたいで
魚を焼かれなくなった。


今日は金属の焼けこげる匂い。
きっとやかんに火を点けたままお忘れになったのでしょうね。
旦那様87才ですものねえ、お車運転なさるし。。
老人の一人暮らしは本当に恐いです。

うちはひょっとするとお隣の火事をもらってしまうかも?
類焼、延焼の類ですね。2mしか離れてないんです。
お隣の台所とうちの壁の距離。

爺なんてとっくに眠ってるしね、燃えちゃう


私は若い頃、真夜中に赤ん坊にミルクを作るのに
やかんが真っ赤に燃やしたりしたことありますね。

今は未だ二人とも認知症手前なのでどちらかが
点け忘れた火を消しますが、、この先は分かりません。

火だけは本当に気を付けなければ!
年寄りと火。
僅差で大火…気を付けなければ!
他人事ではありません。

確認のため庭を点検したらやっぱお腹痛いワ
わ、明日になってしもた。



『闘病』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動脈瘤 破裂する? | トップ | コーラのお蔭 »
最近の画像もっと見る

暮らし」カテゴリの最新記事