うつぎ窯

天草の地に窯を築いて14年が過ぎました。
薪窯で焼き上げた作品をいろいろと紹介してまいります。

なんとか風邪を乗り切ったか?

2017年05月18日 | 日記

いやーー

なんでかねぇーー

窯主の連想は、すぐにあちらこちらへと飛ぶわけで・・・

時は幕末

場所は

京  近江屋

ガキーーン  カキーン チャーーン  と刀で撃ち合う音

やられる竜馬

「いかん! 脳がいかれちょる・・・」

どたっ!

・・・・

ってこんな図が目に浮かんだのも

・・・

先日  仕事から帰って

「どーや  熱はさがったかーー」  

と、ふとんの中でうずくまるおかみに聞くと

「うーーーん 朝からあんまり頭痛くてCT撮ってもらったよ。  5000円もかかったーー。」 って

その時の朝 おかみが・・・   

いかーーん 脳がいかれちょる・・・    

と、つぶやいたかどうかはさだかでは・・・ないですが

 

あーあー   やれやれ   まったくもって・・・

こっちの頭が痛くなりますわい。

まあ、二人して風邪ひいて寝込んだりしたわけですが

なんとか、回復基調にありまして・・・

そんな窯主夫婦のことはお構いなしに元気なのが

ここの住人

すでに

ばーちゃんが手を伸ばすと

ピピピピピって集まってくるそうで・・・

上の段にも飛び上ってあそんどるそうな・・・

それに・・・

じいさん ばーさんは

すでに らっきょの漬け込みの季節が来たようで

根切り作業に忙しく・・・

また、じいさんは

もち米の苗つくり 

 

種もみの漬け込みが始まってました・・・

おおーーぅ。

今年もやる気十分だね・・・

・・・って

・・・・・・・ことは・・・・

今年の年末も・・・・・・・

これですかねぇ~

まあ、元気の源ですから・・・・

元気で働けるうちは、がんばってもらわにゃーですね。

窯主夫婦も、風邪くらいでへこたれてちゃー 笑われますバイ。へへへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンデミック・・・ | トップ | 休日の過ごし方・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。