うつぎ窯

天草の地に窯を築いて14年が過ぎました。
薪窯で焼き上げた作品をいろいろと紹介してまいります。

いよいよ明日は餅つきでございます

2016年12月24日 | 山行

今日は朝から

ばーさん あんこもちの あんこ作り

って

このあんこの量・・・

そして、夕方

すでに明日の夜明け前からの準備

窯を三連で、  セイロを二窯

予備のお湯沸かし用にひと窯

縁側も

セイロやら、餅箱やら・・・・

あーぁ

なんといっても

もち米、4斗5升でございまして・・・・

明日は

じいさん3時過ぎ起床

わたしゃー 4時過ぎ

そして おかみは・・・・・

たぶん 窯主からどやされて

しかたなく起きるっちゅう   そんな姿が見えるような・・・・

ふぃー

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今宵はひとやすみ | トップ | 年末の恒例行事。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きっと今頃・・・ (taka)
2016-12-25 09:05:58
家族総出で頑張ってらっしゃるんですネ!!

我が家は27日に餅つきです。
やはり餅つきの主役は義母
少しづつ引き継いでいますが・・・
餅ちぎりはまだまだ私は足元にも及びません。

昔は面倒だと思っていたことが
今年もみんな元気で餅つきできたと
最近では感謝さえできるようになりました。
Unknown (うつぎ窯)
2016-12-25 20:42:42
たしかに ですよねー
家族が元気で餅つきができるってことは幸せなことなんですよね。
今は あー こんなにいっぱい餅つきせんでも
って思いながらやってるんですが・・・

たぶん この餅つきが出来たころが幸せだったんだよねーって振り返ることがって思ってます。

でも、眠いっす!

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。