うつぎ窯

天草の地に窯を築いて14年が過ぎました。
薪窯で焼き上げた作品をいろいろと紹介してまいります。

来週は窯焚きだーー

2016年10月12日 | 日記

ここ二三日

急に肌寒くなったような気がしますが

この気候

窯焚きを控えている、窯主にとってはうれしい限りでございます。

なんといっても、このシャキーーンとした緊張感のある空気。

 

あーー   いい季節になりました。

朝ご飯のあとの、急須で入れるお茶もほっとしますしね。

 

さてさて

来週は窯焚きを控えておりまして

先日の展示を終えて

工房の中の片づけをしながら、体調を崩さないよう

 

深酒禁止 夜更かし禁止 

の 毎日です。

 

もちろん おかみへの反抗的な態度も禁止でございますぞ!

何しろ、4日間も窯場へご飯を持ってきてもらわんといかんですしね・・・

特に

じいさんには

窯焚きの重要なメンバーとなってもらわんといけませんからね・・・

 

昭和6年生まれ   85歳。

 

ただいま 縁側軒下で のこぎりの目立て中でござります。  

(窯主、いまだ目立ての技術を知らず)

昔の人はなんでも自分で出来る   そんなところがすごいです!

 

石垣の築き方    ちょっとした小屋の立て方    木のたおし方

斧の柄のつけ方   包丁のとぎ方・・・・・   竹籠の編み方   イナマキ(藁のじゅうたんみたいな)の編み方

などなどなど             

なーーんでもそこそこ出来てしまう

そんな大人たちが最近減ってきたような気がします。   ぐぅ。

『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の味覚に・・・ | トップ | 展示が終わって・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。