うつぎ窯

天草の地に窯を築いて14年が過ぎました。
薪窯で焼き上げた作品をいろいろと紹介してまいります。

ばたばた 窯詰

2016年12月20日 | 日記

なんとも、更新が滞ってしまって申し訳ございません。

日々いろんなことがあるんですが、

更新している時間が・・・・

縁側では、すでに餅つきの準備が始まっておりますし

庭先では 干し大根やら

干しシイタケやら

ニワトリが

丸ごと一個のキャベツをもらってつついてたり・・・

(よく、この網をかいくぐって脱走しますが)

じいさんが切り出した

栗の木 シイタケの原木に・・・

みんな、それぞれにせわしない年末を過ごしているのですが・・・

どことなく のどかな雰囲気が漂っていると思うのは窯主だけでしょうか?

そして、窯主は

相変わらず、

窯の中で茶碗と格闘しております。

いよいよ

残すところ、後一列となりました。

なんとか 段取りどおり 年内には窯詰め終了できそうです。

(とは言っても、今夜もまだまだろくろ回してましたけどね)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間がたりなーい | トップ | まだまだ ろくろを回す 夜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。