うつぎ窯

天草の地に窯を築いて14年が過ぎました。
薪窯で焼き上げた作品をいろいろと紹介してまいります。

イノシシ・・・捕まえた!

2016年07月22日 | 日記

稲刈り準備やら

小屋の片づけやらでアタフタとしておりますが、

夕方、じいさんが

「まーた イノシシのかかっとるぞー」 って言うもんで

カメラにおさめてきました。

案外 小さめで ちょっとがっかり

前回のワイヤーにかかったやつが大きかったらしーけど・・・・

毎度のことですが

おかみに イノシシかかったらしーぞ

っちゅうと

えっ!   いくらになるの?     って

うちは マタギじゃありません。

はぁーぁ。     そんなイノシシでお金持ちになれたらねー。

そして、

うちの中

夏になりましたのでテーブルを夏バージョンに・・・

このながーーいテーブル   屋根裏でほこりだらけだったものを引き出して

茶碗の展示用に使ったりしておりましたが・・・・

案外食卓としてもバッチリ。

裁ち台と言うそうで

昭和の初期くらいなんでしょうか、浴衣とか、着物とか ながーーい反物を広げて裁断していたテーブルだそうです。

けっして

お立ち台ではございませんので ご注意を!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土用干しの続き

2016年07月21日 | 田舎の日常

空を見上げて

雨の心配ばかりしていた三日間

途中、にわかに掻き曇ってきてちょっとオロオロするようなこともありましたが

なんとか無事  梅干しの土用干しが終わったみたいです。

今は、瓶の中でしっかりと梅酢をすって ぷっくりとお休み中です。

梅が終わると近づいてくるのが稲刈りでして・・・

となると

こういうことになるのでありまして

なんもかんもぎゅーぎゅー詰めで・・・

まだ乾燥中のものがたくさんで、壊れそうで

そーっと そーっと

稲刈りの準備もせないかんし・・・

家はいえで・・・

床板あけて、風通しせないかんし・・・

あーー

あわただし・・・

梅雨明けって

けっこう忙しいもんですな。

昼飯食う場所もなし。

ニュース見てるひまもなし。      ふー。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅干し

2016年07月19日 | 日記

やってきましたーー

梅雨明け!

夏です。          

ふぃー    あちぃー

この暑さがないと

土用干しも出来ませんし

窯主の山土作りもなかなかはかどりません。

鎚で砕いて

水に溶かして

すあみでこして・・・・

粘土なんて、ネットで陶芸材料やさんに注文すれば

中一日で ぴゅーっ て届くのですが

そこはそれ、粘土と話の出来る窯主   この工程は逃せんのですたい。

やっぱり 地元のものを使わんとね!

そして、

ひな鳥を入れたのは、たしか5月ころだったような・・・

大きくなりました。

何しろ今年の秋から

毎朝卵7個の優雅な生活ですからね。

ししししし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天草・・・このごろ すごいよ。

2016年07月18日 | 日記

お天気も良くて、

梅雨明け宣言されたのかどうなのかわかりませんが

たぶん梅雨明けですよね。

そんな日曜

車でちょちょいと15分ほど

崎津集落 へ行ってまいりました。

ふつうの暮らしの街並みと教会。

お客様いらっしゃーい

と、変な感じで観光地化されてなくて

普通に暮らす、おばちゃんが我が物顔に自転車に乗ってたり(フラフラで結構危ないけど)

それでも、イライラしたりと言うことにならず。

むしろ ほにゃー  と言う感じで自然と待てる気持ちになる

そんなふつーに地元の人が暮らす街並みが好き。

海も見えるし

(窯主はいつも山を見て暮らしているわけで)

堤防には  

アジのサビキ釣り客が 結構いっぱい

10センチくらいのちっちゃな(南蛮にちょうどいいサイズ)のを

100くらい(バケツ一杯)釣りましたよ。とか

そんなふうに  まったく知らない人と普通に話せるのも、いなかの海の近くだから・・・・

街なかや 観光地だったらとても・・ねぇ。

今日 崎津にやってきたのは

ここ、 きんつ市場

魚の干物なんかをお中元に送ろうと思いましてね・・・

すぐ脇の駐車場に車を止めて・・・

おかみ先頭に  店舗へと・・・・・ととと

駐車場から店舗への途中の段差に、おかみ気づかず、

コテッ!   痛っーーーー!

(相変わらず、家から出るとあーだ こーだ いろいろ忙しいしとです。  

どうせ、あっ! ソフトクリームがある! って 足元見てなかったんじゃろ)

店舗からの正面で・・・・       ふーー恥ず。

中はみりん干しやら すり身やら・・・・

 

こちらで 荷造りしていただきまして・・・

直接クロネコさんにお願いしました。

そして

教会から見て山側にある

崎津集落の歴史を学べるところ (名前忘れちまいました)

ビジターセンターみたいな・・・

 

崎津集落を楽しむなら

まずはここに車を止めて

集落のことをあれこれ感じてから出発ですぞ皆様!

レンタサイクルもありますしね。(200円で乗り放題だそうな)

街並みを感じて、海沿いの道路を自転車で走って潮風浴びて・・・

中にあった

あまくさ謹製の個性的なあれこれも

天草更紗

教会絵のプレートも

おお、 これは先日NHK街角情報室で紹介された

イルカの形の  ハーブティー

こちらは

ミセスサンタというイチゴを使った 地サイダー  (ラベルがかわいくて、子供が喜びそう)

 

そして、近くには

ふつうの住まいの中にたたずむケーキ屋さん。

くろしお。

ひゃっこいつゆがついてて

写真がいまいちですが・・・

ここの腕前は・・・・

ひとつひとつの細部にまで心遣いがされたケーキでした。

ティラミスと ナッツショコラをいただきました。

大変おいしゅうございましたぞ。

でも、ここのお店

みつけられるかなぁー

ちょー  穴場でございますぞ。    自転車で探して回るだけの価値ありです。

うまし!

んー

今回のチョイお出かけ。

天草も最近、いろんな人ががんばってるなー

あまくさ  いいよ いいよ

あまくさ だいすきだーーー!    

と 海に向かって叫びたいくらいの窯主でありました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんでもはんぶんこ

2016年07月17日 | 日記

ブログの名前がうつぎ窯なのに・・・

最近どうも茶碗ネタがありませんで申し訳ないですが

きのうもまたまた・・・・・

ふー 

いやーね  何事かっちゅうほどのことでもないんですが

義姉さんから 送っていただいた

ぴっちぴちのピーチ

ほほほほほ。   うまそうじゃねー

冷蔵庫に冷やしてあるわよ 食べる?

って聞くから

んー いただこうか   はんぶんこしよう。って言うと

ええーーー   半分?

一個づつ食べようよ・・・・・   と、わがままおかみ。

こんなに大きいのに一個づつなんて贅沢すぎるじゃん。 半分づつ食べたら、幸せ度も何度も楽しめるし・・・・

と、思っていたんだけど

わがままおかみは

もーーーー

なんでもかんでも  はんぶんこ はんぶんこ って

もー   ストレスたまるわ。    

まるごとくいたーーーい    とのたまう。

 

ふー

このしとと暮らしていると

なんだか 3歳くらいの女の子が ムムッ、これは私の!   って感じでガッチリつかんで離さない

みたいな風景を連想してしまうのでありまして。

 

はぁー   なんだか疲れる。

あんたは戦後の食糧難の時代に育ったんかい!

あなた こどものころも・・・・

んん! これは私の! 誰にもやんない!  ってそんな感じだったでしょ?

と言うと

そんなことないわよ!   ちゃーーんと分けて食べてたもん!   と、いやに強調・・・

あやしい・・・・

 

いっそのこと ドラえもんのタイムマシンに乗って、このしとの子供時代のころを見てみたいもんです。

チロルチョコをガッチリ握りこんで 半分溶けかけてたりとか?

はぁ。

おまけに、

半分はじいさんたちにもごちそうせんば! すぐ悪くなるとやけん  って言ったもんだから

うちの3歳児の苦悩はますます深くなるようでございました。

美味しいものは分け合ってね。

食い意地 張るは 病のもと  っていいますからね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加