「ドラム式洗濯機3台目   サンヨー AQUA AWD-AQ3000」

2008-07-15 19:45:30 | ショッピング



 

私が富山に嫁いできて旦那がすぐに購入してくれた「ドラ洗」。

「サンヨー AWD-B860Z」(右の青いやつ)  5年もの




強制的に引退してもらいます。

こればかりは悩みました。

すごーく・・・。

 

この製品の最大の欠点が、「糸くずやほこり」など、
排水と一緒に垂れ流してしまうこと。

排水パイプのじゃばら部分にそれらがこびりついて
水が思うように流れず、逆流すること。

おかげで過去何回も、業者さんに掃除をしにきてもらいました。
過去の記事にもあるように、
逆流したら水があふれだし、掃除をする羽目に・・・。
http://blog.goo.ne.jp/utsuki321/e/9d17024e2ff8fa903934ab9575c9cfe4

 

あまりにも面倒くさいので、排水ホースを取り外し、
そのまま水を流すことにしたんです。

しかしこれはこれで匂いが・・・・・・。

もうこんなの嫌だ!!!!

ということで、買い換え決定しました。
ちなみに乾燥まできっちり仕上げてくれる現役選手であることは間違いありません。



おなじみヤマダ電機へ出かけました。

もう98%・・・いや99%は「ナショナル最新機種」で決まっていたので
後は値引き交渉だけでした。

しかし運命は皮肉なものです。

主人がヤマダのスタッフと思い声をかけたのは

「サンヨーの社員」

だったのです。


気づいたのはナショナルのドラ洗の前に来た時でした。

「え?サンヨーの社員???」

主人は「駄目だ、こりゃ」と思い、違うスタッフを呼びつけようとしましたが、
辺りには見あたらず・・・。



ここからがサンヨー社員の押しの一手の開始です。

うちの主人ははっきりいって家電オタクです。
ネットや雑誌で情報は引き出すだけ引き出して、
とにかくそこらへんの店員以上に詳しくなります。
もちろん、知っていることをわざと質問したり・・と嫌がらせすることも・・。


今回はほぼナショナルで決まりだったので
サンヨー社員さんの説得には応じないつもりでおりました。


しかしこのサンヨー社員・・仮に「Eさん」としましょう。
Eさんは50代くらいの上品そうな男性でした。
一見、押しは弱そうだし、説明も下手そう。

少し突っ込んだ質問をしたら諦めるだろうと軽く思っていたのです。

この辺りから私は「扇風機コーナー」で物色していたので
会話は聞こえてません。

30分、40分・・・そろそろ小一時間経つな・・と思われたので
主人の所に戻ると、なぜかサンヨー製品「AQUA」の前におり、
上衣をデモ機の中に突っ込んでいます。

「オゾン洗浄」という不確かと思われる効能を確かめるようでした。

・・・・・・・・・・20分経過。

その間も主人の質問に逐一答えるEさん。
わからないときは技術部にイチイチ電話をし、確実に答えてくるEさん。


正直・・・・・ここまで粘られるとは思いませんでした。

私はオゾン洗浄をしている二人の前ではっきり言いました。

「ナショナルに決めているんやから、そろそろ行こうか」

Eさんの矛先は私に向きました。

はっきり言って、説明が上手・・とか、テレビショッピングの人のように、
デモンストレーションやアピール度がすごい・・というわけではありません。

ただ単に「粘り強い」んです。

若いスタッフなら「ウザイ」の一言で一蹴したことでしょう。
しかしEさんは決してウザクはありません。
年の功なんでしょうか・・・・。



私は「価格.com」で「AQUA」のクチコミを見ていたことがあり、
不具合なども一応頭に入れていました。

どんな商品も大なり小なり欠点があります。
サンヨー製品は実は一番信頼できるメーカーさんでした。

しかしシロモノ家電からの撤退で
メンテナンスの面が不安だったのと、
「AQUA」にある貯水タンクが気に入らなかったのが
サンヨーを候補から外す原因でした。


さて今回なぜまた「サンヨー」をチョイスしたのか・・・・?


それはひとえに「Eさんの押しの一手」です。

「AQUA」の製品を素直にまっすぐに勧めてきてくれたからです。
こちらが指摘した不満点に対しても
反論するのではなく、納得した上で
それでもこの製品は素晴らしいと勧めてきました。

はっきりいって、私は洗濯物が上手に乾けば文句ないのです。

すでに我が家にはナショナルが一台存在します。
同じメーカーだとおもしろくないかもしれない・・という
考えもありましたし、
サンヨーのメンテナンス業者さんがきっちりした方だということも
知っていたから、ある意味不安要素は少なかったのです。

そして何より、糸くずフィルターがきちんとついていること。
排水に垂れ流しが無いこと・・。
貯水タンクが小さくなったこと。

これらの改善点が、「AQUA」でもいいかな?と思わせてくれました。


オゾン脱臭ですか?

ドラムが回転している間は多少のオゾン臭がしました。
そして取り出した衣服にもオゾン臭が。

しかし店を後にするとき、汗臭さなどは一切なくなっていました。
一応効果あり?

 

値引きは出来るだけ頑張ってもらいました。
16万円台まで落としました。

まあ、もっと安い店舗もあるでしょうが、ぎりぎりまで粘ったので
よしとしましょう。

洗濯洗剤をどっさり頂き、買い物終了。
主人も今回の交渉に首を捻っていましたが、
まあ、こういう事もあるでしょう。


なんだかんだで来週の月曜日には我が家に「AQUA」がやってきます。

新人の働きに期待したいものです。

『家電』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「Cafe de deux deux deux in... | トップ | お風呂上がりのミーコ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いや~ (meg)
2008-07-16 12:28:41
短編小説を読んでるようで、ひきつけられましたよ~

特にご主人の敢えて嫌がらせの質問とか、笑えます(笑)

電機やさんって、店員かと思いきやメーカーの人が
多いんですよね。
その扱いで、先日ヤマダ電機、問題になってましたが。。。

うちの洗濯乾燥機はリコール商品だったんですよ!
何度修理に来られたか!
そのうち、私も買い換えたいところです。

サンヨーくんがどのくらいの働きをみせてくれるか、
その後のご報告をお待ちしております!
さすが! (紫陽花)
2008-07-16 12:41:38
うちは電気系弱いので、
いつも宣伝に踊らされて買っているような気がします(^_^;)

今使っているのはナショナルの洗濯乾燥機。
一度、リコールで部品取替えに来ました。
なんでも発火の恐れがあったらしいです・・・。コワイ!

今時の洗濯機って、洗うだけじゃないので
よーく選んで、アフターケアのことまで考えて買われる卯月さんはさすがだと思いました(^.^)
サンヨーの使い心地気になります。
megさんへ (卯月)
2008-07-16 14:45:29
リコール商品・・うちもそうでした。

ほんとメンテナンス業者さんと親しくなるほど
我が家へ足を運んでもらいました。

主人曰く、洗濯乾燥機を含め、ドラ洗も現段階では
確固たる商品をつくる為に右往左往している状況なんですって。
だから不具合も起きるし、発火のおそれがあるような商品が出来てしまう。
今しばらくは、だましだまし 使用するほかありませんね。発火は怖いけど・・・。

サンヨーの使い心地を、またご報告させてもらいますね。ご期待?ください。
紫陽花さんへ (卯月)
2008-07-16 14:48:51
発火製品ってマジで怖いですね。
家ごと燃えたらどうしてくれるんだ~!!ってね。

アフターメンテナンスを含め、
その商品の価値と考えたほうがいいですよね。
だって機械なんていつ何時壊れるかわかんないです。

その時に、対応悪かったらすっごく凹みます。
自分のチョイスが失敗だったと腹立ちます。

サンヨーさんは今のとこ、親切にすぐに来てもらえるので満足しております。
さて問題の性能はいかがなもんでしょ。
Unknown (MM)
2008-07-16 21:43:03
ウチの洗濯機も乾燥機付きですが
一度もその機能使用したことないらしい・・・

なんせ洗濯モンが追いつきません(笑


MMさんへ (卯月)
2008-07-17 07:43:43
子供さんが多ければきっと二槽式洗濯機、もしくは全自動洗濯機が二台あれば便利でしょうね。

我が家も一日、各3回ほどドラ洗を回します。
正直、3台欲しいくらい(笑)

コメントを投稿

ショッピング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事