卯月の日常 金沢・富山・大阪・京都のグルメなど

富山、石川を中心にグルメ情報をお届け!40歳なりたて主婦のぐーたら生活。

「すし処 鳴海」 in 高岡

2017年07月31日 06時27分43秒 | グルメー「寿司」

 

 


 

 

何かの雑誌で目に留まったこちらのお鮨屋さん。
新幹線が停まる新高岡駅から徒歩5分ほどで辿り着く、ちょっとひっそりとした場所にあります。

すし処 鳴海


2016年10月オープンと・・・もう随分経つんですね。
最近、ほんと、情報を仕入れるのが遅くて嫌になっちゃう。

明るく、清潔感溢れる店内。
小物にもこだわりを感じられ、気配りもあります。


今回は「おまかせ 壱」(2500円)と盛り合わせ(1500円)、そして一品メニューから「鱧落とし」(800円)をいただきました。

まずは鱧。
出汁に潜らせているのか、すごく味が付いている。
ちょっと茹ですぎか?と思ったけれど、骨切りも丁寧で、美味しゅうございました。

そしてお鮨。

どれもこれも丁寧で、美しい見映えです。

主人が頼んだおまかせは計9貫+お味噌汁
(赤烏賊、きじはた、あいなめ、鰺、鮪、白海老、紅ずわい、いくら、太刀魚)

なかなか豪勢なラインナップですね。

白海老は大誤算の喜び。
太刀魚も・・・ふっくらと美味しそうだった。


それ以外が、盛り合わせの内容です。
1500円にしては充分過ぎる内容だと思いました。

ご主人がまだお若い感じだったので、これから長く愛されるお店になると思います。

お近くに出かけられた方は是非。

予約も出来ます。
(カウンターの他にテーブル席が三つ)

高岡市京田545-1
0766-73-2930
12:00~21:00
カード支払い可

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福光・ねつおくり七夕まつり | トップ | 「最近のランチ」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはー。 (ふく助)
2017-08-07 21:17:21
このお店、初めて知りました。
すんごい美味しそう♡
ストレス溜まった時に盗んだバイクで走りだしてやります~。←尾崎豊

ねつおくり行ったのですね。
今年は激務で不参戦でした。
何で花火は金曜日なんだろう。土曜にして欲しい。
私が見たのは音楽に合わせた花火とか、こじんまりしてるけどアイディア豊富で感心した覚えがあります。
来年は絶対行きます!!忙しくなければ。
美味しさ伝わる写真 (きもの大好き)
2017-08-09 10:11:11
ふっくらとして、ホントおいしそう。手間がかかったお寿司ですね
お値段もお安いし、近ければ出かけたい

土日に東京から親戚が帰省してて、私がお寿司を作ると言ったら、小4の子供が手伝うと言って、買い物へ
マグロとイカと、ハマチ等々は外せない…などと言うから、おかしいと思ったら、彼女は、にぎり寿司と思っていたようで
私が作ろうとしていたのは、ちらし寿司
おさかな抜きで、美味しくキレイにできました
ふく助さんへ (卯月)
2017-08-10 07:40:11
高岡ならふく助さんも訪れやすいか、と。
見た目通り、気軽なお店ですし、何よりも手頃なお値段が嬉しいですね。

ねつおくりにきちんと参加したのは初めて。
活気ありますねえ。
驚きました。

三日間もあの盛り上がりがあると思えば、さすがは福光!と感心しましたよ。
花火、良かった。
こぢんまりとしていて。

音楽とのコラボは福光の十八番?ですかね。
きもの大好きさんへ (卯月)
2017-08-10 07:43:30
お久しゅうございます。
そうこのお店、なかなか利用しやすいお鮨屋さんです。
私ももう少し近ければなあ、と思いますが、立地的には悪くないのでまた近々再訪したいと。

にぎり寿司を自宅で・・・
そういう人も増えてきましたね。

私はちらし寿司の方が好きだなあ。
にぎり鮨はやっぱりプロに握っていただいた方が。(笑)
でもきちんとお手伝いをしようとするその姿勢、感心感心!


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む