御蔵島うつぼ記

うつぼとこつぼの島暮らし

隙間でね

2016-09-24 12:17:03 | 日記

今朝からなんとなく周囲は濡れてるけど、雨降って来ない御蔵島です。

最近、ロクに出し入れしていなかった革の財布が、買い物袋の中でバックスキンに変身しました;;;

 

う〜も〜〜☆

 

古壺が雨なのに外出歩いて濡れずに帰って来るのはいつものことだが、

先日貰った美味しいオサカナ、いらにゃいとかヌカし、

今朝、声変わりしました。

 

んぎ〜〜〜〜・・・

 

明日は晴れるらしいけど、そろそろ洗濯したいんだけどな・・・

と、様子を見ていたら、さっきちょろっと青空が出たので、

 

決行〜

おーーー♪

デカい ♪

昨年頂いた干涸びた山芋を埋めておいたのやつ。

もすこししたら、ご飯に炊きます。

唐揚げもおいしいよね♪

 

今日がいったい何曜日なのか?忘れないために有るモノ。

週3回のゴミ出し、と、ラジオ。

第二FMつけてると1日に何回かラジオ体操の時間があって、

とりあえず手を止めてラジオ体操をすることにしているんだわ。

いいわ、コレ。

 

そして相変わらず・・・というか、

お客さん凱旋されて来ないので、今日も描ける日 ♪

 

がんばるますっ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそうにゃす〜

2016-09-22 11:03:59 | 日記

昨夜は「島が水没するんじゃないか?!」と、思うほどの大雨が降ってましたが、

依然として雨ふりふりの御蔵島です。

 

大雨ヤメてホシイんだよね、ウチ雨漏りするんだからさーーー;;;

とは家、・・・違う。

とはいえ、直すの面倒臭くてそのままやり過ごしているうつぼ亭、

屋根やり直すとなると、ひっぺがさなきゃならないのでオオゴトなのだな。

「雨漏り、ヤバいんじゃないの?」

判ってるけどオオゴトはやりたくないのだな。

 

ソレはとりあえず置いといて。

 

先程「か」さんから電話。

「御蔵に居るの?!赤飯作ったから!カウンターに置いとくから!!」

♪ イタダキマす!♪

速攻でとりに伺いました。

 

「まったくもー居るんだか居ないんだかわからないんだからコノヒトは」

なんか言いながら、お赤飯と、アルミホイルに包んだかき揚げを下さる「か」さん。

「あれ?お店はお休み?」

「台風で三日休んだのよ。先祖祭りだし」

おお♪そういえば昨夜、太鼓が鳴っていたっけね。

 

御蔵は神道の島なので、お彼岸は行われず、そのかわり先祖祭りが行われます。

数日前から榊や花を用意し墓所を掃除して、

この日には榊を供える日、とか、この日の何時頃ご先祖さまを迎えにいく、とか、

いろんなことが事細かに決まっている、御蔵の行事のひとつです。

 

「餅拾いに行かないの?」

「や、描くよ。いつもサボってる皺寄せが来てるし;;;」

お礼を言って帰ろうとしたら、裏から「た」さんの声。

「ホネあるぞ」

 

!!!

頂いて行きまする!!!

 

一昨日、冷凍庫の古壺ストックが無くなり、にゃがにゃが苦情を言われていた所だったので、渡りに船 ♪

相変わらず、御蔵の魚はデカい!

 

・・・フエダイ・・・かな?

調べると非常に美味 ♪とある ♪・・・が、

数少ない身は古壺のモノなので、ホネから出たエキスがうつぼの取り分。

とりあえず、下処理して潮汁にしておく。

 

「昨日もでかいカンパチの頭があったんだけどな、居るか居ないかわからないから」

 

しもた〜;;;

なんどもなんども言われちゃうくらい居ないコトになっているんだな;;;コレが。

毎回思うけど、なんかがあって村民全員大避難とかあっても、置いて行かれちゃう可能性オオアリなんだよな;;;

仕方無いじゃん描いてんだから;;;

描いてると出掛けたくないのよよよよ〜T-T

 

雨の中、古壺はお出掛けチュー。

早く帰ってこ〜♪♪♪

帰ってきたらオイシイモノにゃよ〜〜〜〜♪♪♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

降ったり止んだり

2016-09-19 07:10:16 | 日記

おはようございます♪

ご無沙汰続き過ぎてご無沙汰って言うのが憚れるほどのご無沙汰ですが元気でおります。

今朝は時折、強い雨が降っています。

昨夜は真夜中に降ってきたりして、屋根裏で寝ているので降りるの面倒だったんだが、あまりの強さに考え直し、

起き出して見たら、風上の窓下がびしょぬれになっていて戦いたり、

今朝になり、そろそろゴミ出し月曜時間なのだけれど、

あまりに雨が降って来たから、この際やめようかな〜・・・とか、

ただでさえ外に出ないので貴重な「村民に会う時間」なのだが・・・ぶつぶつ。。。

 

昨日は久々に山へ。

長老ガイドの「い」さんと行って参りました。

いつも無口な「い」さんですが、ガイド時には驚くほどお喋りされます。

お酒を飲む時にもお喋りされます・・・^^♪

 

私が時間を割く場所と「い」さんのポイントは違う。

同じことを話しているんだけどアプローチの仕方が違う。

いつもひとりでお客さまを案内してますが、こんな風に先輩ガイドと同行すると、

自分のガイド方法を見直す良い機会となります。

 

山の上ではそろそろキチンと秋模様。

 

・・・お?雨、ちょっと弱まったね。

行ってくるかー。

 

では!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇りがち

2016-09-15 08:32:14 | 創作food?

雨が降ったり止んだり、めっきり秋な御蔵島です。

 

今日は十五夜。、芋名月。

里芋・・・なら、庭にあるっけ?

と、思い出し、掘ってみました。

イモ、ほとんどついてません;;;

 

春頃、家にあった干涸びた里芋をとりあえず植えただけだったし、

日当り悪いし、

放置だったし、

「喰いもんやらなきゃおっきくなんね〜んだよ〜」

って、「と」さんの声が聞こえたような気がしたし;;;==

 

けど!

 

コレだって貴重な里芋さ!

根っこ周辺もとりあえず煮てみようかと思う。

ずいきっての?これ。

無理矢理かもだけど、いいの。

 

なんだかボロボックルっぽい、里芋の根付きの子芋って。

イメージ的にはもっとヌルっとした軟体動物なイメージだけどね。

ボロボックル、知ってる?

 

天気がイマイチだと、体調もイマイチ☆

なんとか晴れてくれんかのぉ〜

お月さまにも会いたいしー。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門出

2016-09-11 15:12:50 | 創作food?

朝から雨。

客船は安定して就いています。

 

御蔵島は、実は出入りが意外と多い島。

リピーターも多い。

土日毎に100人前後出入りするお客さん、

今日なんか、九月とは言え日曜日だから、結構人数居ると思うけど、

勿論というか何というか、島民も出入りするんだな。

 

さっき雨の中、ちと買い物へ。

「はやいな、敬老会もう行くのか」

「ううん、卵買いにさ」

「なんだ行かないのか」

「仕事するよ」

「ふーん」 と、「み」姐と会話w

 

今日は敬老の日なので(なのか?)開発総合センターで催しがある。

それを無視し(スミマせん)帰ってきて卵を泡立て、ココナツミルク入りの紅茶ケーキを焼く。

 

ほんの300人ほどとは言え、出て行くすべての人とさよならすることは無く、

あれ?そういえばあのヒト見ないな〜ってことも、とてもある。

「出るの?」と、聞く時は、「帰って来る」のが前提。

声をひそめる時は、「出て行く」時。

 

知らせを聞いたのは、今朝のこと。

いままでいろいろありがとう。新しい土地でも元気でね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そんな秋の明け方に

2016-09-08 05:21:13 | ミからでたサビ

おはようございます。

 

台風13号のおかげ?で、昨日のうちに全便欠航が決まっている、静かな静かな御蔵島です。

通常なら朝六時に来る客船の汽笛合図が、欠航だとナイ。

お客さまお迎えの車の行き来もナイ。

港を見下ろせるベンチでのオジちゃんたちのおしゃべりもナイw

なので、とてもとても静か〜〜〜♪

 

・・・って、あれ?肝心の台風は?

 

件の台風13号は未明三時頃に温帯低気圧になったらしいです。

台風情報によれば、

「伊豆諸島では8日朝から昼前にかけて雷を伴って1時間50ミリの非常に激しい雨の降る所がある見込み」

と、ありましたが、ところどころ青空が見える、静かな静かな朝なのでした。

 

ん?桟橋?

知らない。

ウチから見えないし。

これからざんざん降るのかにょ?

 

ところで。

 

ここんとこ、古壺はほとんどお出掛けしてて家に居ない。

ご飯食べに帰ってきて、またすぐ出掛けるし、

ドコ行ってるの?古壺?

って、思ってたけど、こちとらも時間がナイので横目で見てるだけだった。

 

ら。

 

今朝四時頃、フと目が覚め、

あまり良くなかった夢;;;==を反芻 ←私が していたら、

古壺の帰ってきた音がして、

 

「ぁにゃ〜ん」

 

・・・?

 

「にゃにゃ〜〜」

 

・・・??

 

いつも帰ってきたら適当にベッドに上がって来るのに、

ナゼに鳴く?古壺?

 

「ぁにゃにょ〜〜」

 

ナニ気にイヤな予感を押さえつつ電気を点け、屋根裏から覗いたら、

 

ドヤ顔の古壺 と ・・・

;;;;;;;あ〜〜う〜〜〜;;;;==

しゃーない、起きるか。

小振りなチュー。

コレは、ハツカチュー・・・?

ではにゃいか?ちがうにょか?も、依然ナゾのままだが、

「最初にチュー獲ってきた時、褒めたでしょ?それが原因」と、言われても仕方なし☆

前回、「ちゃんとトドメを刺してから持って帰りなさい」と、諭したせいか?

今回は、ご臨終な個体。

とにかく撫でて労い褒めちぎる!にゃごにゃごにゃごにゃご!!!

 

しかして本当に言うことを聞いて持って来てくれているなら、

持って来なくてイイから!って、言いたい!

心のソコから言いたい!!

お願いしたい!!!

でも、そんなことを言ったらもう二度と獲ってくれなくなっちゃうんじゃないか?!

と、思うと、とりあえず様子を見よう・・・か。

 

秋はチューの季節なのであった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぷしゅっ

2016-09-02 18:42:16 | 古壷の部屋

久しぶりに暑いいち日でしたわ〜〜〜

ぃや、マジで。

 

古壺もさすがに暑かったのか?

昼寝をチュー断し、偵察へ

なんか居た?

 

。。。

 

カメラ嫌いな古壺

もちっとカワイイ顔しなさいよー

 

そして午後

 

季が変わり陽が傾き始めたので、強烈な西日直線攻撃は無くなった

んーでも結構なモンだった、今日はさ

描いてる途チューで、あろうことか寝落ちてたり;;;==してまちた;;;

寝落ちると変なところに筆が入ってたりするので厳禁なんどす!

 

本来ならば、いっちょ♪ひと泳ぎ〜〜〜♪

・・・って、行きたいところですが

コンクリテトラの桟橋で泳ぐ気がねー

なんとな〜くしなくてねーー

行かんかったわーーー

イメージが違うんよーーーー

と、イルカ瀑走の島←?で、叫んでみたり?

思えばこの夏泳いだのはタカベ漁の時のみ

砂浜・・・欲しいな

磯・・・欲しいな〜

ぶちぶち

 

・・・ってーことで夕方、泳いだつもり?で、ひとっ風呂♪

 

弱いし飲むと使い物にならなくなるので、晩酌はしない

けど、今日はいいや♪

常温夷に氷入れて・・・♪ 

 

今日は早く寝ますだす

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これもまた

2016-08-31 14:13:54 | 古壷の部屋

日も射し、穏やかな風が吹き、朝昼とも欠航した御蔵島です。

 

台風10号、この辺りでは何事も無く過ぎてくれましたが、北が。

北の方々が・・・

自然を相手に抗っても無理なのだということを思い知る。

そして、いつ自分や知人に降って湧くかもしれない災害に備える術は、

いったいあるのだろうか?と思ってしまう。

 

最近のお昼寝ルーム

一昨日の夜の出来事の後、

古壺はいっちんち此処でくーすぴ寝てて、

夜、再び出掛けました。

 

獲ってくんじゃないよ、特に生き餌

ちゃんと食べるなら許すけど

 

古壺にくれぐれも言って聞かせたのは言う迄もありません。

 

そして朝。

六時に起きたら、まだ古壺は戻ってきていなかった。

ふと、古壺のご飯茶碗を見たら、何も、無い。

 

・・・

 

昨日寝る時には三粒あった。

古壺が一度戻って食べ、入り口を開けて出て行くとは考え難い。

・・・ってーことは・・・;;;

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんか変。

2016-08-30 19:42:50 | セルフな人

昨日夕方頃、少し頭痛が軽くなり、よしよし♪台風遠ざかったしね〜♪と、

晩ご飯を食べ10時には寝ました。

 

んだが、

 

なんか寝られず;;;

昼間

「気をつけなよ!泥臭いニオイがしたら逃げるのよ!」←「か」さん

「ナニ言ってんだ!もうそーなったら遅いのヨ!」←オネェ言葉の「た」さん

と、脅されたせいもありかな?雨もの凄かったし;;;

 

む〜ん。。。

 

と、時計を見ると23:59

夜中やん。

 

・・・と。

 

カタン。と、秘密の入り口から古壺が帰って来た音がして、

おかえり〜 と、声をかけたら、

んにゃきゃ〜〜〜☆

ナニ?!

ンにゃきゃ〜〜〜〜☆

明かりをつけて見ると、口元にチュー;;;;;==

ヤメてけれ!

そのまま外に連れ戻・・・

 

ぎえ☆

 

床にぽとんと置いた途端、駆け出すチュー!

追いかける古壺!

あっという間に見失う古壺!

 

ヤメてけれ〜〜〜☆

 

まったくナンの因果で夜中にチューを・・・と、起き出し、

狙いを付けた辺りの荷物をどけると、果たしてチューはソコに居て、

再び古壺と追っかけっこ〜♪

 

そしてまた逃げられ・・・;;;==

 

などという夜中にあるまじきエキサイティングなひととき。

時計を見ると夜中の1時;;;

眠くもないし、やるか・・・と、夜中に大掃除を始めてしまいましたのさ。

 

住み始めた頃からとっておいてあるさまざまなモノ。

ヒトが見たら単なるゴミかもだが、うつぼにとっちゃ貴重な資源・・・

なんだけど、もーずっとそのままじゃん!

んなものが結構溜まっていて、イを決して棄てる棄てる棄てる!

大きな段ボール三個分が家から消えることとなりました。

 

なんだ?この元気さは???

 

丑三つ時を過ぎ、四時を過ぎ、さすがに不安になったので、

とりあえず少し寝ることにして、でも目が覚めたのが六時半。

普通に起きて、普通に朝ご飯。

 

でも夜中にいろいろ片付けたら、頭の中も片付いたらしく、

制作の方向性がちょと明解になったかも!?

 

休憩がてら卵を買いに商店に行くと「み」姐に会う。

「明日はゴミの日だからな。毎日ナニしてんだ。ふーん、描いてんのか」

御蔵で言うところの「入梅草」実名「ハブランサス」を草むしりチュー。

南米では「レインリリー」というらしい。

「根つめないのよ〜」

「おー。アンタは根をつめろ!」

 

;;^^

てくてく歩いて戻りました。

 

海はまだまだ荒れてます。

それにしても、

 

まったく眠くならないのはナゼ?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余波

2016-08-29 14:48:39 | 無理難題

出戻り台風だとか←失礼;  今世紀最大だとか←嘘; 言われつつ去って行く台風10号。

これから宮城の方に行くらしいが・・・え?気圧下がったの?

御蔵は風が吹いています。

今日の客船は上下便欠航、そして明日も上下便が欠航決定しています。

 

そんな時なのですが、

所用で物品を送らなければならず、郵便局へ。

 

「欠航してるけど大丈夫?」

「ん。仕方ないし。ヘリに乗せてもらえるんでしょ?」

「可能性はあるけど、三宅までだよ」

 

?!初耳!

そうか、三宅で客船に乗せ代えて竹芝に届くのか!

 

「そりゃそーでしょ、いくらかかると思ってんの?」

 

は〜;;;

こーゆー時、何年住んでんのよ〜、とか言われちゃうんですけど;;;

そしてその差額がどういう計算になるのか?は聞き忘れてきちゃいましたが;;;

そっかそっか。。。

 

一応先方に欠航しているから荷物遅れる由、連絡。

問題は『海が荒れたから荷物送れません御蔵的常識』が、この現在の日本で通用するか否か?だな。

 

春に小さなショウガを植えてみたのだけれど

大きくなれないねぇ

でも、夏の匂いがする

 

ここ二日ほど、低気圧のせいかアッタマイタくて仕事にならんんん☆

薬、飲もうかなぁ。。。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加