宇和島東高校28期の部屋

宇和島のことや身近なことを書いていきます。
同級生の集う場になればいいな・・。

宇和海熟成酒

2016年08月13日 | 宇和島

先日。宇東同窓会でいただいたチラシの中に、こういうのが。

陸上の約10倍のスピードで熟成が進むという説を基に

島の夢とロマンを賭けて動き出したプロジェクト!

 温度変化の少ない海底で、波の波動で瓶がゆったりと揺られ、
そうして約半年間寝かせることで、アルコールと水の分子がうまく合わさり
角がとれ、深くまろやかな味わいに・・・・という。
自分のお気に入りのお酒を宇和海海底に半年眠らせる・・ということ。
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宇和島東高校同窓会定期総会

2016年08月12日 | 宇和島東

宇和島東高校同窓会定期総会が、8月11日(山の日)に開催されました。

例年は、8月15日に開催されるこの会ですが。今年8月11日が「山の日」として祝日となり、

初の試みで、この日に開催されたわけです。

 

私は、結婚して2年目くらいの20代の頃に初めて出席。

ああ・・・私らみたいな若造が出席するような場ではないな・・・という感想でした。

2度目の出席は、28期で宇和島音頭エントリーした年。普段会えない人と会える楽しい会でした。

その後。お盆は、家族を迎える立場となり、なかなか出席するには難しくなりました。

 

今年は・・・・出席してみました。

 

校歌斉唱から始まり、なんだか高校生に戻ったような気分。

同窓会会長の永田氏の挨拶後、議事に進み

① 平成27年度決算監査報告、②事業報告及び事業計画、③会則改定

それぞれが参加者により、承認されました。

17:00から開会されたのですが。スムーズに進行されすぎたのか・・・・・

懇親会開始18;30までに、1時間弱。。。時間がありました。

ちょっとねぇ・・。これってねぇ・・。

真面目に17:00から出席してる身としてはねぇ・・・。

じゃあ・・・懇親会開始の18:30に来てもよかったじゃんか・・・・ということにもなるよね。

宇東のあれこれDVDをご覧くださいといわれても・・・・・ねぇ・・・・

 

そんな状態を察したのか「飲み物に限り18:00からOKです」ということに。

 飲んだわよ

ひゃ~~~、愛媛づくりのこれ、美味しかったわぁ~~~。よく冷えてたからか、うずうずしてたからか・・。

18:30  やっと懇親会開始 

卒業生でもある、現校長先生のご挨拶後、校歌斉唱♪♪

おお~~~!! やっと、やっと、解禁ですぅ~~

 お料理を取りに・・・

天ぷらも、お店ごとに表示されてました!!

なんと!!にゃんよがゲストに!!    

 

 ああ・・・・

にゃんよLoveな私は、やっぱり我慢できず・・・・・・こんな写真を。

28期のテーブルは、二つ用意されておりました。

最初、その二つ分をくっつけて、みんなの顔がみえるようにしたんですが。

ぞくぞくやって来る28期メンバー。座れなくなり、結局また元のようにテーブルを二つに分けました。

 

 

抽選会での当選者たち。しょっぱなに「28期西村さん」が防災グッズをGETしたのですが・・・

つるちゃんか、佳孝くんか・・・よくわからず。結局どうなったんだろ。

 そして、真珠のネックレス!!

かぁさんが当たったのだ!!             

 

これには、真珠の本職たちが、真剣に鑑定してました。

部活ごとの参加者集計では、サッカー部、野球部が参加多数という結果でした。

そして、期ごとの参加では、我らが28期が1位でした。

 その賞品を受け取りに・・・ぶひとくんが。

なんと!!キャリー5つ分の「お飲み物」  

「有効にご活用下さい」ということでしたが。 みんなで持ち帰りました。

 28期生たち、本日も楽しみました。

その後、お馴染の「陸ボート」

あっぱれ、あっぱれ

そして、応援歌♪

そのまた後は、いつものアルム。

10年ぶりの参加でした。宇和島音頭のメンバーともまた違って、新鮮でした。

今年初の試みでの山の日の開催でしたが、さてさて来年はどうなるんでしょうね。

どうなるにしても、みなさまぜひ、ご参加下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

九島大橋イルミネーション

2016年08月10日 | 宇和島

『九島大橋が完成して約半年経ちますが、

住民生活の利便性向上と島内外との交流が大いに図られています。

多くの帰省者や旅行者が宇和島に来られる夏季に九島大橋をイルミネーションで彩り、

多くの方に観覧していただきたいと思います。』

宇和島市ホームページより

 

そうなんです。九島大橋のイルミネーションだって。

【点灯期間】平成28年8月10日 から 平成28年8月31日

【点灯時間】19時30分 から 23時

 

ということで。いつものウォーキングコースを、本日は変更して、九島大橋まで行って来ました。

 

坂下津の工業団地の暗い海側から歩いて・・・・

おお!!見えてきたよ~~(^o^)丿

橋のたもとまで行くと・・・あらま。 平面的に見えるね。

開通式の時に行った、上の方まで行ったら全貌がきれいに見えるよねと、歩きだしましたが・・・

なんと、かぁさんが「やめとこうや~、怖いよ~」「暗いのこわいよ~」

と、意外にもかわいく怖がったので、「そ、そう・・」と中止。

帰りは、逆方向から。

いいですねぇ~~

九島に帰省する人たちを迎えるということもあり。 きれいでしたよ。

「おかえりなさ~~い」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海すずめ ロケ地めぐりでプレゼントGET!

2016年08月09日 | 宇和島

映画「海すずめ」 御覧になりましたか?

その「海すずめ」のロケ地巡りをして、プレゼントがもらえるかも・・・・

という企画があるんだそうです。

 

【「海すずめ」ロケ地めぐりで、プレゼントGET!】

いっぺん、うわじまに、きさいや!

と言うのも、ただいま、映画のロケ場所5カ所に「海すずめ」ロケ風景等の立て看板が設置してあります。

その看板に記載されてます指定された””ポイント写真””を撮ってくると、な、なんと

、毎月抽選で7名様にプレゼントがもらえちゃう!という企画が、

宇和島市観光協会が中心となって始まっておりま~す!!...

是非参加してみてください!!

◎期間:8月~11月 抽選毎月末1回

◎記念品は・・・
・真珠ピンバッチ(すずめに真珠) 1名(2,000円相当)
・映画グッズ(写真集)      1名(1,000円相当)
・家紋タオルハンカチ       5名(700円相当)

◎5カ所のロケ地の立て看板のある場所は下記です~
 赤松遊園地
 宇和島市立図書館
 天赦園
 九島鯨大師
 きさいや広場

どこも思い出深いです~

看板に””ポイント写真””が掲載されているので、それを5カ所まわって5枚の写真を

宇和島きさいや広場(http://www.kisaiyahiroba.com/) 観光情報センターに見せに行ってください。

そこで確認OKならば、抽選受付番号がもらえます!

是非、参加してみてください!!

夏本番、水分補給して、暑い宇和島を堪能してみてください!

【お問合せ】
宇和島市観光協会
〒798-0006宇和島市弁天町1-318-16  
TEL:(0895)22-3934

 

 以上、「海すずめ」Facebookより

なかなか楽しそうですよ。 プレゼント狙って、ぜひ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆるきゃらグランプリ2016

2016年08月07日 | イベント

「ゆるきゃら」というものがいつの頃から登場したのか・・・よくわかりませんが

それぞれが、何らかのどちらかの、発展に寄与しているのでしょう。

で。2015年のグランプリは逃したものの、2位は愛媛の「みきゃん」でした。

なんでも、ゆるきゃらグランプリを決めるにあたり、決勝地のようなものがあるらしく、

今年はそれが愛媛だとか。

なので、我らがみきゃんは、今年はエントリーせず、お接待の立場に徹するらしい。

へぇ~~~。昨年のどこかのゆるキャラとは大違いだわね。

 

で、で、で。

私の推してる「にゃんよ」ですが。これまで、私は、「みきゃんには、とっととグランプリをとってもらって

エントリーせず、次はにゃんよ!にゃんよに出てもらいたい!!!!」と思っておりました。

 

2016ゆるきゃらグランプリ。にゃんよがエントリーしておりますが、イマイチのようです。

『伊達にゃんよ』  でエントリーしております。

どうか、よろしくお願いします。 投票はこちら  ⇒   ゆるきゃらグランプリ

 

でもね・・・私は、伊達にゃんよも好きだけど、いつもの普通のにゃんよが好きだね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山高神社祭礼の日

2016年08月06日 | 南予アルプス

権現山は、山頂に山高神社がある、標高952mの独立霊峰山です。

毎年8月4日には、薬師谷地区の方々が、ご神体三体と共に登頂し、祭礼がとり行われます。

このようなことも、 「南予アルプス友の会」に加入しなければ・・・

いやそれ以前に、南予地方局森林林業課に一年だけの臨時雇用として働いていなければ・・

その当時の山内係長と出会っていなければ・・・・

私は、今も、権現山の祭礼を知らなかったどころか・・山登りもしていなかったことでしょう。

人生って・・・面白い。しみじみ・・・

 

8月4日(木) 

薬師谷のソーメン流しのとこに集合

宇和島山岳会西田会長率いる21人ほどのメンバーです。

 8:00 出発

8:50 篠駄馬  

その昔、種苗地だったところで、生活の跡が様々残っています。

久々に見る「廃屋」です。廃屋状態は更に進んでおりました。

ベイマツ、メタセコイヤ、ツガ、などの林の中を進みます。

権現山へは、スーパー林道を走り、登山口から3、40分で行けるコースがありますが、

このコースは、薬師谷からの、しかも「巨岩巨木コース」

結構、険しい道を登ります。

 ウラジロモミの巨木

もうね・・・圧倒されます。で。さかもっちゃんも私も、汗びっしょりの顔真っ赤です。

 進みます、足を動かします。

巨岩巨木を味わいながら・・・  

口数も少なく・・・頑張って進みます

  山頂からの人の声が聞こえてきて・・ああ~~、もうすぐだ、山頂だ~~

10:40  山頂着

 

やったね~~!! お疲れさま~~~

残念ながら、モヤっていて宇和島市街もくっきりとは見えませんでした。

 

高野槙 左                         高野槙 右

山頂の鳥居が壊れてしまい、その代わりにと植樹されて5年目「高野槙」

随分成長しましたね。なに?大きさがイマイチ伝わらない?

 これでどうです?

身長○○cmの島田くんと比較してくださいな。

 

そして、神事が始まります。

三島神社の神主さんによる祝詞奉上。 

この祝詞がね~、わかりやすくて、その内容がなんというか、優しくて、

そしてこの神様は太っ腹なんだな~と、いう勝手な私の思い。

 お神楽が舞われます

優美というか、崇高な感じ 

 息を呑むという感じ

その後は、各関係者が玉串を奉納。

今回は、私たちは「宇和島山岳会」の西田会長にあわせて、頭を下げ、手を打ちました。

神事終了し、御神体に背中をさすってもらいます。

 「あ、そこそこ、凝ってるんですよ」

「お~~!気持ちい。うまいうまい」  ・・・・って、バカも~ん!!!

罰当たりめが!! ご利益なんてないぞ!

 

そして今年も、真夏の標高952m地点での、キンキンに冷えたビールで乾杯だぁ

今年も来れたね。しかも、下から。 今年も頑張って過ごせそうだ。

集合写真  

やなこ、島田くん、さかもっちゃん、

そして、この日が17歳の誕生日島田くんの甥っ子三雷(みらい)くん。

 

12:30過ぎ。 登ったら下るの法則に則り、下山。

帰りは、一般道を利用して篠駄馬経由で戻ります。

 あざみ峠手前のミニ鳥居

雷鳴の轟きが気になります・・・・  

 空も森も暗く・・

足場も悪く・・・  

 雷鳴轟き続けるも雨はまだ

13:40すぎ      篠駄馬まで戻ってきました。

私とさかもっちゃんは、ベイマツの松ぼっくりを拾ってリュックに入れて・・・

最後尾になってしまいました。

砂防ダムの下へと降り、降り出した雨に急かされるように歩き、

14:30すぎ  無事戻ってきました

本降りの雨。皆さんお疲れ様でした、と挨拶後、皆さん急いで帰路に。

帰り道、板島橋からの車窓より。真ん中のとんがった山が権現山。

うわぁ~~~~、あそこまで行ってきたんやねぇ。凄いね!!よく行けたね!えらいよね!

 

うんうん。偉かった。だから、きっといいことある

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

権現山行き

2016年08月04日 | 南予アルプス

『宇和島市内から見ると、鬼が城山の南西側に天を突くように尖った形状の山である。

山頂からの眺望は抜群で、眼下に宇和島市街から宇和海・九州を臨み、

鬼が城山は北東側に手にとるような近さにある。』  

標高952mの、その、権現山の祭礼の日でした。

今年は、えひめいやしの南予博2016 「鬼が城山系への誘い」NO4

宇和島山岳会の山行きに参加することにし、薬師谷から登ることにしました。

 

2時間40分ほど、頑張って登りました。

Tシャツの背中に入れたタオルはもちろん汗でずぶ濡れ・・、Tシャツもボトボト・・・

しかも、その上に着た上着まで濡れてる状態。

そんな思いをして山頂に。

山高神社の祭礼の準備中でした。

 お神楽も舞われました。

さてさて。今年も、この祭礼の日に、やって来ることができました。

キンキンに冷えたビールは飲めたのか・・・

2011年に植樹した「高野槇」の成長はどうなったのか・・・・

続きは後日ということで。

 

本日は、この山行きでの大汗と、夜はバレーだったので、体育館での2時間の大汗・・・

汗かき放題の日となったのでした。

疲れました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕三寺の蓮

2016年08月03日 | yanakoのつぶやき

3年ほど前に、耕三寺の売店で購入した、「蓮の種」

 

説明書通りに、カッターで切り、水に漬け・・・・・

 暫くバケツで育て

田んぼの土をもらってきて植えた。   

その後、すくすくと育ちはしたものの・・・いっこうに花は咲かなかった。。。

土の中に、レンコンみたいなのはできたけどねぇ。

 

それが、なんと、今朝見つけました!!

 花が咲いてる

え~!!??    

 

1輪だけ・・・・・・

 空に向かって、まるで向日葵の如く。

美しいわぁ・・・・   

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

滑床沢歩き2016・・・つづき

2016年08月01日 | 南予アルプス

7月31日。 7月最後の日。

今年も楽しみにしていた「滑床沢歩き」に参加して来ました。

「川たび」に履き替え、車に乗り込み、林道を走って、スタート地点の「千畳敷」あたりまで。

さて、9時15分 スタートです。

滑床を愛する会会長藤井さんの後ろを歩き、いろんな説明を聞きながら。

 「さるのこしかけ」が落ちてた。

 切り株から「さるのこしかけ」

 

何かの幼虫                           アカハラ

 岩タバコ

 一番新しい「橋」  滑床を愛する会の方による。

自然の力には抗えないもので、設置しても設置し直しても・・・流され壊されるんです・・。

 

冷たい水の流れを、ビシャビシャと踏んで。ズボンが濡れるのなんて気にしな~~い。

 ケーブルテレビ鬼北局の方。

カメラ持って同行です。 えらいなぁ~~。重いよねぇ。滑ってこけないでね。

10:00    休憩です   手づくり垂れ幕と集合写真

今年もこのショット 

 本日の28期

 「おたまじゃくし」わんさか!!

 

ミヤマカラスアゲハ

 蔦を使ってターザンのように

 

今年は定員である20名の参加のようです。

8年前、単身赴任で宇和島にいらっしゃってて、滑床沢歩きに参加した方が、

今回、松山から部下の若い人たちを6人ほど連れて参加されてました。

 ロープを使って登ったりもし、

11:20ごろ  ゴール地点 二の俣到着

 おにぎりタイム

もうねぇ~、こんな場所で食べるおにぎりがどんだけ美味しいか、わかるかなぁ~~(*^^)v

 

苔って・・色んな種類があるのねぇ・・そこから植物も色々・・・

ちょっと前には、小さな卵が2個あったらしいけど、殻だけに・・・・(;_;)

しかし、この小さな画面でさえ、苔や、葉っぱや、鳥の巣や・・・・・とてもきれいでしょ。

食後。大きな杉の木に会いに行こう!!と。

 

 大杉と三人

とても写真に収めきれません。 ただ私たちなんて、小さい、小さい。

そうして、戻ると・・・、滑床を愛する会副会長の芝さんが

「島田さんたち~~~!!滑りましょ~~、さあさあ!!」というようなコトバを。

きゃ~、はいはい!!そうしましょ~~!

芝さん、島田くん、かぁさん、やなことで、肩を組んでひと滑り

今回、雨が少なく、水流がイマイチでしたが・・・無理やり滑りました。

その写真がないので。カメラを愛媛新聞の記者さんに渡して、撮ってもらいました。

源さんを羨ましがらせんとね・・・

ということで、3人でもう一度。

ひゃ~~~~、、、冷たいよぉ~~、ひゃ~~~ハハハ(((o(*゚▽゚*)o)))

ここよりもう少し流れのある深いとこで、

かぁさんと二人 

 ひゃ~~~

ドボン!!!   

 ふ、深いよ・・・・

なんて、いい年してきゃっきゃと楽しんだのでありました。

帰路は、途中で山道へと入り、滑床小屋経由

夏の空だ~。

14:00過ぎ              スタート地点に戻ってきました。

ここから、歩いて雪輪の滝まで

 キャニオニングで賑わっておる

沢歩き一行たちも、下りていく。

雪輪の滝滑りしたい人、数名は勇んでそちらまで。私もモチロン。

かぁさんが写真撮ってくれるというのでカメラを預けたのですが・・・・

スピードが速すぎて結局のところ・・・・写ってなかったのでありました

あ~~~、面白かったよ。キャニオニングの人たちみたいな装備はないけど、

滑った滑った!!Gパンは破れず無事だったけど・・・。

勢いで、服とその下に着ていた水着もめくれて・・・・・セクシーショット!!トホホ・・・。

展望台   

春山行きの時、展望台がなくなっていたのに気づきましたが・・。

新たに、木造りのステキな展望台建築予定なんだそうです。楽しみだ。

自然を満喫した、大満足の一日となりました。

松野町や、滑床を愛する会のみなさま、ありがとうございました。

来年も、行きますっっ

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

滑床沢歩き2016

2016年07月31日 | 南予アルプス

毎年恒例のこのイベント。

今年も参加して来ました。

マイナスイオン、フィトンチッド、浴び放題。おいしい空気吸い放題。

心の底からリラックス

そして、子どもに還ることもできる。

いい一日でした。

今年も、この大きな岩を1センチは動かしたかな?

 本日のゴール地点  二の俣

大きな杉の木にも会いに行きました。

水量が少なかったのですが、モチロン、滑りました。

「源さん、来たかったやろね~~」

 

ということで。本日はダイジェスト版でお送りしました。

ケーブルテレビの鬼北チャンネル、愛媛新聞でも、紹介されるそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加