入試問題の攻略法 (さくら教育研究所)(SKREDU)

無料体験授業をスカイプで実施中! 
メールでお気軽にお問い合わせ下さい。( info@skredu.mods.jp )

久留米大学・医学部

2017-06-02 | 日記

例年、1次合格倍率は3倍台で推移していたが、このところ受験者の増加に伴って入試倍率は4~5倍と上がっている。1次試験は本学御井キャンパスの他に、東京会場でも行われる。
以前は特徴的な出題が多かったが、近年は総じて易化している。とはいえ、難易度に年度ごとの差があるため過去問は解いておいた方がいいだろう。
2次受験者の中から130~140名ほどが正規合格となり、100人が補欠候補者となる。補欠候補者には順位がついており、毎年60番台前後まで回っていたが、2015は新課程切り替えの最後の年となったためか、14番と極端に繰り上げが少なかった。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北医科薬科大学・医学部 | トップ | 帝京大学・医学部 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む