LeBrong

LeBronを中心に語るNBAブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

OKC@CLE

2017-01-30 22:35:39 | 2016-2017 RS

Oklahoma City Thunder vs Cleveland Cavaliers - Full Highlights | Jan 29, 2017 | 2016-17 NBA Season


Thunder vs. Cavaliers - Box Score - January 29, 2017 - ESPN

久々ぶりに相手を100点以下に抑えての勝利。
LeBronは今日のゲームに関して焦点を当てていた。
それはCavsのDFに関してである。

「早い段階で我々は多くのショットを作る事が出来なかったが、我々はDF出来ていた。
もしそれが出来れば全てのゲームで勝つチャンスが巡ってくる。」とLeBronは語る。

LeBron James Full Highlights 2017.01.29 vs Thunder - 25 Pts, 14 Rebs, 8 Assists!



今週初めにGMのGriffinはCavsがDFのアイデンティティーを失ってしまった事に困惑していた。
しかしCavsはOKCを91Pに抑えてみせた。
1月だけで見れば2番目に低い失点だ。

相手のFGを37%に抑えたDFを見せたチームにLueは、今日のゲームが上手くいけばDFマインドに変化を与える機会となるかもしれないと期待している。
それはShumpertのWestbrookに対するDFから始まった。
Westbrookはトリプルダブルを達成するもわずか20Pに終わった。
彼はCavsの前で大いに苦戦しFG%は27.9%と停滞。
11月初めに行われたGSW戦に続いて2番目に悪い確率となったのだ。

Lueはゲーム前にチームの努力を必要とし、複数のディフェンダーを使ってWestbrookをスローダウンするよう話したという。
主なディフェンダーはShumpertだったがThompsonも重要な役割を果たしたと言っていいだろう。

前半終了時、Cavsは15-2のランて締めにかかろうとしていた時だ。
Cavsの唯一のリムプロテクターがWestbrookをブロックした。
IrvingはThompsonのリムプロテクトについて語った。
「それを繰り出す時間があり、彼もそれを知っている。本当にバックサイドのアンカーだ。彼はそれをやっているだけでなく、リバウンドも兼務している。彼は素晴らしいよ。彼はこのチームでの役割を理解し主にセンターポジションでハイレベルでプレーしている。」
ThompsonはDFだけでなく今日はOFでも頑張った。
今シーズンThompsonは平均7.2Pだが、今日は平均を上回る19Pをマーク。
その中には15フィートのジャンパーも含まれている。
しかし最もOKCにダメージを与えたのはIrvingとThompsonのPnRではないだろうか。
Irvingはチームハイの10astをマークしたがその内の半分をThompsonに供給した。

今シーズン3Qのみの得点でIrvingはリーグ8位の7.2Pをマークしている。今日は9P。
これはラインナップのグループも関係している。
LeBronが4Qの頭からラインナップに入る為、3Qは早い段階でベンチで休養タイムとなる。
そこからはIrvingによりアグレッシブにスコアリングに徹するようLueからgoサインが出てるんだとか。
今日も巧みなハンドリングから得点に結びつけCavsのランを作る要因となった。
最近はスコアリングの調子も復調してきたみたいだし、良きかな。

Kyrie Irving Full Highlights 2017.01.29 vs Thunder - 29 Pts, 10 Ast, SiCK Moves!



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BKN@CLE | トップ | CLE@DAL »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Good win!! (いしけん)
2017-01-30 23:38:10
更新お疲れ様です。最近は忙しく試合を観れていないので、このブログとハイライトを楽しみにしています!
アービングが欠場前のレベルまで少しずつ戻っていますね。去年はアービングが二桁アシスト捌くようになるなんて考えられなかった、、本当に嬉しい😂

勝った中でやはり気になるのはレブロンとアービング以外のアシスト数が少し寂しいところでしょうか…デリーが恋しいです笑

最後に前回記事での意見交換、ありがとうございました!!今回記事でまとめての返信になってしまい申し訳ないです。ロンドは能力は申し訳ないですがこれだけ厄介払いされていると確かに気になってしまいますね。プレイメイカー探しは悩ましいですね…でも今日は手放しに勝利を喜びます♪
Unknown (シロー)
2017-01-31 08:44:58
更新お疲れさまです。

やっぱり失点が少ないと観ていてストレスが無くて良いですね。
トリトンのジャンパーには会社なのに声を出して笑ってしまいました。
あとはらぶやんの体調が早く戻ればって感じですね。
いしけんさん (utgw)
2017-01-31 16:30:07
いしけんさん、コメントありがとうございます。
楽しみにして頂いて本当に感謝です。

Irvingはスコアリングの勘が戻ってきて何よりですね。
OFの始まりが2人に限られてくるので、そこからの展開がないのがCavsの苦しい所ですね。
結局マークマンを引き付けて他の選手をフリーにするのが基本線ですからそれが出来ないと厳しくなってきます。
Dellyが居てくれば…と私も思うことはしばしばありますがMILも手放さないでしょうしね。

また質問等あればツイッターでもいいのでお気軽にどうぞ!
シローさん (utgw)
2017-01-31 16:35:26
シローさん、コメントありがとうございます。

OFに関してはそんなに心配はしてないんで、DFさえしっかり出来ればもっと勝ち星も増やせると思います。POにならないと本気モードにならないのであんまり期待はできないですが…

Thompsonのジャンパーはウケましたねw
LeBronが「打ってみろよ」って言ってるようでしたしねw

Loveやんは幸い重症ではなかったようで先ずは一安心です。

コメントを投稿

2016-2017 RS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL