LeBrong

LeBronを中心に語るNBAブログ。

Game1 CLE@BOS

2017-05-18 12:15:07 | 2016-17 PO
Lebron James Dominant Game 1 Eastern Conference Finals Performance! | May 17, 2017


Cavaliers vs. Celtics - Box Score - May 17, 2017 - ESPN

恐らく、Loveの本当の姿を見たのかもしれない。
この日のAM10:30頃にはガーデンでシュートアラウンドに励んでいたLoveの姿を見て、LeBronは活躍を予感した。
「彼はどんなタイプのゲームをするのか理解していた」我々の為にやってのけた、とLeBronはLoveを賞賛した。

Cavsクラスタなら2年前のこのアリーナで起きた出来事をご存知だろう。
今日のゲーム中にもそのワンシーンが映し出されたが、今観ても胸糞悪いものだしあれが無かったらと思う事がしばしばある。
結果的にあの卑劣なプレーで彼の最初のポストシーズンは1stラウンドで終わる事となった。

今回のシリーズは正にその出来事と決別する絶好の機会だ。
早速この日LoveはPOキャリアハイとなる32Pをマーク。
3Pは6/9と高確率で沈め、加えてリバウンドもチームハイの12Rと攻守で存在感を発揮して見せた。

「私は数年前の1stラウンドで怪我をしてカンファレンスファイナルでプレーする機会を得られなかった。今夜我々は素晴らしいスタートを切った。素晴らしい雰囲気だったし何よりも私たちのゲームプランに焦点を当てられた」Loveは語る。

その計画はLoveを特徴付けたようなものだった。
LueはこれまでのラウンドでLoveをあまりOFに絡ませられなかった事を認めていた。
LoveはRS中もBOSとの相性が良かった事もあり、OFに関わらせる事を誓い今日のゲームに臨んだ。早速ローテーションでも彼を活かすべくアジャストメントを見せてきたのだ。

2Qの頭は通常LeBron+セカンドユニットの時間帯だがこの日はLove+セカンドユニットでプレーを始めた。短い時間帯だったがエルボーやポスト付近でOFの起点となった。MINの頃の彼が少し戻ってきたかのようだったし何よりも彼は積極的だった。
LeBronは周りを巻き込み上手くプレーしており、直接Loveをフューチャーする機会は少なかったがその他の選手が上手く彼をお膳立てした。
インサイドアウト問わず、彼はしっかりポジショニングも出来ていたしね。
DFでも良い働きを見せていた。

「MINの頃のメンタリティは必要だけど、usage rateはMINの時ほど高くなくても良いんだ」LeBronは語る。
「明らかに彼はフューチャーされていたが、このチームでは様々なプレイヤーがいるしプレーの方法は少し変わっている。ただ彼のメンタリティはMIN時代と同じであってほしい。もっと快適にプレーできるように」

LeBronと同じチームで30P+10R以上をPOでマークしたプレイヤーはCavsではLoveが初めてなんだとか。(MIA時代ではWadeのみ)
彼に対する期待値は高い。
今日はその期待に応えた格好となった。
このメンタリティを次戦以降も持ち続ける事が大事だ。

Kevin Love Full Highlights 2017 ECF Game 1 at Celtics - 32 Pts, 12 Rebs, 17 Pts in 3rd Quarter!


Loveと共にインサイドを支えたThompsonはエネルギッシュにコートを駆け回り続けた。
持ち前のリバウンドもさる事ながら、今日はOFのレシーバーとしても大活躍。
Irvingの得点が伸びなかった分、Thompsonが20Pとその穴を埋めた。

Tristan Thompson Full Highlights 2017 ECF Game 1 at Celtics - 20 Pts, 9 Rebs, 7-7 FGM!


LeBronに関しては今POを通じてほぼ完璧なプレー内容である。
ミニッツは相変わらず多いものの、余裕すら感じる。
1Qはドライブを中心にBOSのインサイドを攻め立てた。
脅威となるリムプロテクターもいないので、BOSとしてはHorfordや41番の選手がスイッチしてLeBronをマークするとなるとスピードでやれてしまう。
今シリーズでも相手チームにとっては悩みの種になりそうだ。

LeBron James Full Highlights 2017 ECF Game 1 at Celtics - 38 Pts, 9 Rebs, 7 Assists, 2 EASY!


BOSの得点源となるThomasに対しては予想通りヘッジやブリッツで厳しいマークを見せてきた。
Lueの考えとしては彼をFTラインに立たせないように細心の注意を選手達に促しているのだとか。
ちょうど前回のラウンドのDeRozanに対するDFの考え方に通じるものがあると思う。

Bradleyにいくつかバックドアを決められるシーンが目についたが、この辺のケアも次戦以降は必要になってくるだろうね。



このシリーズ、個人的にはSweepで抜けてくれたらなぁと思ってます。
次戦もしっかり勝ってガーデンに戻ってくる事のないようにしたいですね。

Cavs連覇まであと7勝。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Game4 CLE@TOR | トップ | Game2 CLE@BOS »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MJ)
2017-05-19 01:42:46
更新お疲れ様です。休養十分とはいえボストンガーデンで圧勝するとは嬉しい誤算でした。

ラブは凄かったですね。悪夢の脇固めが思い起こされる中、しっかりリベンジできたのは良かったです。特にオリニクは先の第7戦で大活躍してたので嫌なイメージがあったんですが、見事に払しょくしてくれました。

レブロンは本当に好調ですね。メンタルのばらつきもなく、オフェンス、ディフェンスでチームを高いレベルで牽引してます。思えばマイアミ時代にプレーの幅を広げるためにポストプレイの習得に着手しましたが、ここにきてようやく完成形が見えてきたような気がします。もともとポストプレイ向きの身体能力を有しているだけに、今後も活用することで選手寿命を延ばすことができる気がします。

西では予想通りGSWが来そうですが、今のCAVSなら十分渡り合える予感。欲を言えばスパーズにもう少し粘ってもらいたいですが、CAVSもアウェイ第1戦を獲った以上スイープを目指して頑張ってほしいです。
Unknown (パーフェクト太郎)
2017-05-19 01:55:38
更新お疲れ様です。

BOSも色々とマッチアップ変えてましたが、レブロン止めれませんね。やりたい放題って感じでした。

あと、ラブの要所要所の3pt良かったです。アービングが大人しかったのが気にならないぐらいの活躍でした。

次のgame2勝って、早々に決めたいですね。
Unknown (シロー)
2017-05-19 08:37:59
更新お疲れ様です。

RS最後の対戦で圧勝していたので良いイメージがありましたが、やっぱりって感じでしたね。
レブロンがチート過ぎて笑ってしまうレベルで凄かったです。
らぶやん&とりとんがほーほー&おりにくを圧倒していたのも気分良いです。
しかし後半はBOSも持ち直してたので油断せず次戦もきっちり取って、とっとと決めたいところですね。
MJさん (utgw)
2017-05-19 16:07:12
MJさん、コメントありがとうございます。

前半の爆発力は素晴らしかったですね。
あれで大方勝負が決まってしまった印象もありました。
Loveはゲームプラン通り、チームに貢献してくれましたね。外のシュートに加え、ミスマッチを突いたポストアップとインサイドアウトで起点になってくましたし、次戦以降も彼の活躍はキーになりそうです。

LeBronの安定感とパフォーマンスは本当に素晴らしいです。BOSは彼に対する答えを出さなければこのシリーズは相当厳しいものになりそうです。

反対側のGSWも手堅く2連勝を収めてますし、Cavsも続きたい所ですね。
パーフェクト太郎さん (utgw)
2017-05-19 16:11:52
パーフェクト太郎さん、コメントありがとうございます。

今POのLeBronに対するマッチアップで答えを見い出すのは困難かと思います。
アウトサイドも好調を維持してますし、安心して見ていられますね。

加えてLoveのパフォーマンスもBOSにとっては悪夢だったと思います。IrvingはBradleyのマッチアップに手を焼いていたイメージですが、彼がこのまま終わるとは考えられないので活躍に期待したいです。
次戦もGame1のように序盤から圧倒していきたいですね。
シローさん (utgw)
2017-05-19 16:17:05
シローさん、コメントありがとうございます。

LeBronのチート感と支配力はMJやShaqに通じるものがありますね。
今年は特に気合いが入ってますし。
それでもまだ余裕を感じられるのが恐ろしい所ではあります。
LeBron、Love、Thompsonのフロントコート陣とBOSのそれだったら完全にCavsに分がありますね。
BOSが勝つにはCavsのOFをスローダウンさせる必要があります。後半のBOSはスモールで対応しており、一定の効果を発揮していたのでCavsもアジャストメントしていかなくてはいけませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL