『宇都宮教会のいろいろ』   ☆ブックマーク欄「宇都宮教会ホームページ」も併せてご覧ください。

インマヌエル宇都宮基督教会牧師 山田 隆・勢津子
 TEL 028-621-8661 ※24時間対応しております

牧師・礼拝説教(要約)

2016年05月30日 04時32分33秒 | メッセージ
【先週の礼拝説教回想】 5月22日
・説教者 山田 隆牧師
・引照聖句 使徒の働き7章51〜60節
・説教題  「ステパノの殉教」
▼聖霊が降された時、真理の霊であるお方は敬虔な人々に入って、大胆に真理を語らせなさいました。一番中心的な主張は、51節で「かたくなで、心と耳とに割礼を受けていない人たち。あなたがたは、先祖たちと同様に、いつも聖霊に逆らっているのです。」と大声ですっぱ抜いたのでした。54節「人々はこれを聞いて、はらわたが煮え返る思いで、ステパノに向かって歯ぎしりした。」55節「しかし、聖霊に満たされていたステパノは、天を見つめ、58節「 そして彼を町の外に追い出して、石で打ち殺した。」のでした。
1章の8節に「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。」と言われ、それはいのちをかけた証人を内意していました。
▼神が子の自分のために命を賭してくださったほどのことを霊の注ぎでもってされたことを経験したならば、やり過ぎではなく、光栄に思うことは当然となることでしょう。それを私共は、一過性に殉教するのではなく、生涯をかけて神と人とのために命をかけていくことを意味しておりましょう。
 罪と欲とこの世だけで終えることのためにでなく、永遠に価値と光栄のために尽くそうではありませんか。
▼ステパノの精神と生き方にならいましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・エッセイ

2016年05月29日 16時06分44秒 | メッセージ
『主よ。あなたの恵みは天にあり、あなたの真実は雲にまで及びます。
あなたの義は高くそびえる山のようで、あなたのさばきは深い海のようです。あなたは人や獣を栄えさせてくださいます。主よ。 神よ。あなたの恵みは、なんと尊いことでしょう。人の子らは御翼の陰に身を避けます。』(詩篇36篇5〜7節)


祈 り
☆6月に入ります。5日と12日の聖日は、山田牧師たちは、インマヌエル岐阜教会の特集講師、午後交わり会が開催されます。その週の半ばは古川恵子牧師方と白川郷などに観光に案内してくださる予定。
 12日は、インマヌエル四日市教会で礼拝説教、聖餐式の御用を山田謙嗣夫妻に頼まれております。近隣県にいる方々との交わりも予定されております。この教会と、主牧達の祝福と感謝になりますように。こちらを土曜日に立つ予定です。緊急時のような時には、牧師たちの携帯にご連絡ください。
☆6月17日は、とちぎ福祉プラザで三浦綾子読書会の特集を開きます。森下辰衛先生が来講されますので、人々に声をかけましょう。
☆熊本地方地震災害支援に、教会より一万円、自主献金を合わせて一万五千円を本部に託しました。
☆「祈りのネットワーク」、教報をとっておられる方は、無料で配布されております。
☆6月の予定が別紙で出されております。
☆今年の「よろこび」誌が出来ました。

♪今週半ばの集会♪
6月 1日(水)ミニチャーチ集会 11:00〜
6月 4日(土)公園CS     15:00〜 ニュー富士見ヶ丘2号児童公園
6月 1日の集会の場所については教会にお問い合わせください。
☎028(621)8661

教会学校金言☞ 「弟子たちは、アンテオケで初めて、キリスト者と呼ばれるようになった。」(使徒の働き11章26節) 主イエスを信じ喜んで伝える人となることを学びました。

次聖日の礼拝説教  ルカ8章26〜39節「見えない鎖」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・三浦綾子読書会(要約)福祉プラザ

2016年05月26日 02時51分24秒 | メッセージ
・読んだ著書の箇所:「塩狩峠」トランプ
※主人公、信夫が友人吉川の妹ふじ子を静かに深く愛することを自覚した場面PP201〜菊もはいって5人でトランプを始めた。信夫の隣が待子、次に菊、ふじ子、そして吉川がまるく座を作った。トランプなど、あまり好きでない信夫も今夜は楽しかった。「あら、その札が永野さんのところにあったのね」などど、ふじ子が親しみを見せて言葉をかけてくれると、信夫の心は、おさえきれないほど喜びが溢れた。この夜が、自分の一生にとって、忘れない夜になるのではないかと思いながら、信夫はトランプ遊びに興じての上。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・余白余録

2016年05月25日 06時31分53秒 | メッセージ
主を仰ぐ朝(6月8日)マルコ12:28〜34「心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くして、あなたの神である主を愛せよ」(30節) ここで大切なことばは「尽くして」です。神さまを愛する愛は「完全」であるべきです。主はわたしたちが「尽くす」ことを望んでおられます。わたしたちの実生活ではどうでしょうか。妻は夫が尽くしてくれることを望みます。夫は妻が尽くしてくれることを、求めます。中途半端で満足はありません。神さまは全部以下で満足されるでしょうか。
 神さまを愛する愛は、人格のあらゆる面を用いた「バランスの良いもの」でなければなりません。「心」尽くして、すなわち、感情の全部を用いて、「すなわち知性全部を用いて、「たましい」を尽くして、すなわち、「意志の全部を用いて」、そして「からだの力を」を尽くして主を愛すべきです。存在の全部が神さまの支配のもとに置かれなければなりません。これはパーソナリティーが統合されていく助けになります。本来の目的にかなった生き方をするために必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・ミニチャーチ集会(兼祈祷会)(要約)

2016年05月24日 06時24分32秒 | メッセージ
・祈りの諸課題の祈祷
・聖書:主牧 詩篇19:1〜14
天は神の栄光を語り告げ、大空は御手のわざを告げ知らせる。
昼は昼へ、話を伝え、夜は夜へ、知識を示す。
話もなく、ことばもなく、その声も聞かれない。
しかし、その呼び声は全地に響き渡り、そのことばは、地の果てまで届いた。神はそこに、太陽のために、幕屋を設けられた。
太陽は、部屋から出て来る花婿のようだ。勇士のように、その走路を喜び走る。
その上るのは、天の果てから、行き巡るのは、天の果て果てまで。その熱を、免れるものは何もない。
主のみおしえは完全で、たましいを生き返らせ、主のあかしは確かで、わきまえのない者を賢くする。
主の戒めは正しくて、人の心を喜ばせ、主の仰せはきよくて、人の目を明るくする。
主への恐れはきよく、とこしえまでも変わらない。主のさばきはまことであり、ことごとく正しい。
それらは、金よりも、多くの純金よりも好ましい。蜜よりも、蜜蜂の巣のしたたりよりも甘い。
また、それによって、あなたのしもべは戒めを受ける。それを守れば、報いは大きい。
だれが自分の数々のあやまちを悟ることができましょう。どうか、隠れている私の罪をお赦しください。
あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、大きな罪を、免れて、きよくなるでしょう。
私の口のことばと、私の心の思いとが御前に、受け入れられますように。わが岩、わが贖い主、主よ。


神の自然の創造の見事さと美しさが、太陽と人間、神と人とに対比して描かれています!救い主の故に神の愛と恵みの懐に抱かれている幸いを満喫できている季節ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・礼拝説教(要約)

2016年05月23日 05時25分03秒 | メッセージ
【先週の礼拝説教回想】 5月15日
・説教者 山田 隆牧師
・引照聖句 テサロニケ人への手紙第一4章1〜9節
・説教題  「聖潔と愛とを」
▼私たちは今読んだような世と自分たちの習わしに生きていたようなものですが、聖潔と清い愛とに生きるように導かれています。神に戒めと裁きがだれにでもあるからです。主イエスは、聖い血を流されて私たちを罪と汚れから、赦しときよめをもたらせなさっておられるからです。
▼3〜6節「神のみこころは、あなたがたが、聖く、また尊く保ち、神を知らない異邦人のように情欲におぼれず、また、このようなことで、兄弟を踏みつけたり、欺いたりしないことです。なぜなら、主はこれらすべてのことについて正しくさばかれるからです。これは、私たちが前もってあなたがたに話し、きびしく警告しておいたところです。」7節
「神が私たちを召されたのは、汚れを行なわせるためではなく、聖潔を得させるためです。」
9節「兄弟愛については、何も書き送る必要がありません。あなたがたこそ、互いに愛し合うことを神から教えられた人たちだからです。」とあります。
 悪い性情からきよくされることと、互いに兄弟愛を貫き通すことの間に、越えてしまって取り返しの利かない情事や過ちに陥らないで、分をわきまえ、あるものをもって足る心を得るには、救われた後にも、さらに神によってきよくされることと教訓が必要です。
どうしたら聖潔になりましょうか。
*聖書の事例から痛い事例を学ぶこと。
個人の男女間の過ち、ダビデの事例
・ダビデが臣下ウリヤの妻バテ・シェバとの姦淫を犯し、その証拠を隠すため、結果的にその夫を戦場で敵に殺させるように司令官に命じ実行したこと。このことはあとでダビデの生涯大きな痛手の代価を神に払わされました。
・しかし、ヤコブの子ヨセフはエジプトの高官の家でその妻から誘惑を受けて逃げたが、その妻が夫に偽って訴え、ヨセフは3年間投獄されたこと、やがてエジプトの首相のような出世をしたことなどは大きな教訓となります。
*この世の乱れ。男女間の、ことに性的な乱れからその実害を通して。
・キリスト者になって、これで失敗して残念な結果になった事例からよく考え、教訓とすること。
▼男女間の過ちから守られるために
暇な空きのある時に用心すること。サタンが誘いをもって来やすいから。
励む何か、趣味や奉仕に生きることなどが大事です。
「地にある聖徒たちは威厳があり、私の喜びはすべて、彼らの中にあります。」(詩篇16:3)
▼どんな時でも主を愛し、その中に身を置くこと。聖霊に従いましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・エッセイ

2016年05月22日 19時15分03秒 | メッセージ
『主は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、たましいの砕かれた者を救われる。正しい者の悩みは多い。しかし、主はそのすべてから彼を救い出される。』 
(詩篇34篇18、19)


祈 り
☆来週聖日はマケドニアンマイツがあります。
☆病める方々のために祈りましょう。
☆熊本地方の当教団関係災害対策の報告が届きました。

♪今週半ばの集会♪
5月24日(火)聖書に学ぶ会  10:30〜 
5月26日(木)ミニチャーチ集会 11:00〜
5月28日(土)公園CS     15:00〜 ニュー富士見ヶ丘2号児童公園
5月26日の集会の場所については教会にお問い合わせください。
☎028(621)8661


教会学校金言☞ 「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」(コリント人への手紙第二5章17節) 主が私たちの心を造り変え用いてくださることを学びました。

次聖日の礼拝説教  ヨハネの手紙第二1〜13節「キリスト者の愛とは」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・三浦綾子読書会(要約)教会

2016年05月19日 07時39分09秒 | メッセージ
・読んだ著書の箇所:「道ありき」十一
…「わたしは言葉もなく、呆然と彼を見つめた。いつの間にかわたしは泣いていた。久しぶりに流す、人間らしい涙であった。(だまされたかと思って、わたしはこの人の生きる方向について行ってみようか。)
 わたしはその時、彼のわたしへの愛が、全身を刺し貫くのを感じた。そしてその愛が、単なる男と女の愛ではないのを感じた。彼が求めているのは、強く生きることであって、わたしが彼のものになることではなかった。自分を責めて、自分自身に石うつ姿の背景に、わたしはかつて知らなかった光を見たような気がした。彼の背後にある不思議な光は何だろうと、わたしは思った。それは、あるいはキリスト教ではないかと思いながら、わたしは女としてではなく、人間として、人格として愛してくれたこの人の信ずるキリストを、わたしはわたしなりに尋ねて求めたいと思った。」
▼彼女のこの出来事を、聖霊が貫いた、素晴らしい経験として学んだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・ミニチャーチ集会(兼祈祷会)(要約)

2016年05月17日 04時35分24秒 | メッセージ
・祈りの諸課題の祈祷
・聖書:主牧 ルカ12章32節
「小さな群れよ。恐れることはありません。あなたがたの父である神は、喜んであなたがたに御国をお与えになるからです。」
この世の富める人々より遥かに、神からの真の「富」を与えられています。約束の子たち。富んでいる自らを客観視しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・エッセイ

2016年05月15日 14時49分13秒 | メッセージ
『すべて、主の聖徒たちよ。主を愛しまつれ。主は誠実な者を保たれるが、高ぶる者には、きびしく報いをされる。 雄々しくあれ。心を強くせよ。すべて主を待ち望む者よ。』(詩篇31篇23、24)

祈 り
☆本日ペンテコステ礼拝です。聖霊が約束によって、主のもとから、弱い弟子たちに天から下されました。弟子たちは真の弟子となり教会が誕生しました。二千年間、教会は生かされ活動し継承されました。主イエスの再臨をもって教会が天に上げられます。それで完成されます。活動いたしましょう。主は近し、御助けを仰ぎましょう。
☆次聖日の午後は第20回栃木聖化大会がもたれます。会場は宇都宮ホーリネス教会。出席の心がけと私共の聖歌隊の合唱が良くできますように。
☆今年の豊小2年、町たんけん来会日が先週依頼されました。6月22日9時(雨時は29日)喜んでお受けしました。このチャンスを活かしましょう。

♪今週半ばの集会♪
5月18日(火)三浦綾子読書会  10:30〜 福祉プラザ
5月19日(木)ミニチャーチ集会 11:00〜
5月21日(土)公園CS     15:00〜 ニュー富士見ヶ丘2号児童公園
5月19日の集会の場所については教会にお問い合わせください。
☎028(621)8661

ガーデンスポット
栃の木の花  田植え終えた田んぼ前景

教会学校金言☞ 「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」(使徒の働き1章8節) ペンテコステの出来事を確認し、私たちにも聖霊が与えられていることを学びました。

次聖日の礼拝説教  使徒の働き7章51〜60節「ステパノの殉教」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加