『宇都宮教会のいろいろ』   ☆ブックマーク欄「宇都宮教会ホームページ」も併せてご覧ください。

インマヌエル宇都宮基督教会牧師 山田 隆・勢津子
 TEL 028-621-8661 ※24時間対応しております

牧師・三浦綾子読書会(要約)教会

2017年02月23日 05時33分59秒 | メッセージ
・読んだ著書の箇所:「道ありき」(20)
 前川正は、三浦に、彼女が開放的で男性と交際する忠告。男性の心と肉体の情とを正直に語って心配してくれる場面。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・余白余録

2017年02月22日 05時49分06秒 | メッセージ
  八木重吉全詩集2 ちくま文庫 

おだやかな心
ものを欲しいとおもわなければ
こんなにもおだやかなこころになれるものか
うつろのように考へてをったのに
このきもちをすこし味わってみると
こころから歩きだしてこそたしかだとおもわれる
なんとなく心のそこからははりあいのあるきもちである
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・ミニチャーチ集会(兼祈祷会)(要約)

2017年02月21日 06時06分15秒 | メッセージ
・証し、報告に次いで祈祷の時
・聖書:主牧
ヨシュア記1:5~7
1:5 あなたの一生の間、だれひとりとしてあなたの前に立ちはだかる者はいない。わたしは、モーセとともにいたように、あなたとともにいよう。わたしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない。
1:6 強くあれ。雄々しくあれ。わたしが彼らに与えるとその先祖たちに誓った地を、あなたは、この民に継がせなければならないからだ。
1:7 ただ強く、雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに命じたすべての律法を守り行え。これを離れて右にも左にもそれてはならない。それは、あなたが行く所ではどこででも、あなたが栄えるためである。
 

クリスチャンは個人的にも重大な時には、「強く、雄々しく」あらなければならない者でしょう。小さな何事かを決意実行する時も、神の前には、大きなことなのですから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・礼拝説教(要約)

2017年02月20日 07時31分37秒 | メッセージ
【先週の礼拝説教回想】2月12日
・説教者  山田 隆牧師
・引照聖句 黙示録21章1~8節
・説教題  二つの最後
▼クリスチャンと言えども、死は口にしたくないものです。そこには経験したことのない境地と試練がありましょう。詩篇90篇でモーセは、人の生のはかなさを述べ、3節「あなたは人をちりに帰らせて言われます。『人の子らよ、帰れ。』と。10節には「私たちの齢は七十年。健やかであっても八十年。しかも、その誇りとするところは労苦とわざわいです。それは早く過ぎ去り、私たちも飛び去るのです。」と。
死に臨んでの行程は、臨床心理学的に、キリスト者にも共通の部分がありましょうが、5段階だという。否定、憤り、取引(医者に寿命を少しでも延ばしてくれたら、いくら、いくら上げると取引することだそうです)、次に意気消沈、受領(受け入れ)。
 死はだれにとっても試練の行程と申せましょう。
 しかし、使徒パウロはピリピ3:21に「キリストは、万物をご自身に従わせることのできる御力によって、私たちの卑しいからだを、ご自身の栄光のからだと同じ姿に変えてくださるのです。」と獄中から書いています。
▼さて、黙示録21章の本日の箇所は、新天新地が世の終わりの艱難時代を過ぎて、出現することが書かれています。ここには、キリストを受け入れた人々は、新しい天と新しい地とが出現しています。従って、ここには今の宇宙、この地・地球は存在しなくなります。2つ目は、4節「彼らの目の涙をすっかりぬぐい取ってくださる。もはや死もなく、悲しみ、叫び、苦しみもない。なぜなら、以前のものが、もはや過ぎ去ったからである。」とあります。私たちは、イエス・キリストを信じて、生きている現在も、死を通してもいのちと慰め、本日は開かれなかった箇所に、都と住い、神ご自身のいのちの明かりで生きること、もはや死は無くなることが啓示されています。
▼古くされ、罪と死によって汚されてきた、この地球・宇宙は最後に、新しい天と地が出現すること、人の死は、我ら御子を信じた人々には永遠にいのちに転換されることになります。
▼しばし、罪の支配する世に生き、死を共同のものとして生き、苦しみや、悲しみ、労働や病などで過ごしましょうが、神の約束と希望、現在の父と御子の霊によって生きる私たちが一層の望みに輝いて全うされようではありませんか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・エッセイ 

2017年02月19日 17時28分59秒 | メッセージ
『わが神、主よ。私は心を尽くしてあなたに感謝し、とこしえまでも、あなたの御名をあがめましょう。それは、あなたの恵みが私に対して大きく、あなたが私のたましいを、よみの深みから救い出してくださったからです。』(詩篇86:12、13節)

祈 り
☆流感が依然として流行しており、体調不良の方々がおられます。二度引くこともあるとか。出入りの予防や対策を念入りに。
☆今年6月16日【金】、森下辰衛先生をお迎えします。三浦綾子読書会の栃木集会です。午前、午後に2回です。講演題は「母」です。
☆先週、牧師夫妻は、椎茸の菌駒打ちを完了させました。
☆通行人向け、通りの看板付けを今週にと願っております。
☆試験に向かっている方々のために。

♪今週半ばの集会♪
(火)三浦綾子読書会「塩狩峠」 13:30~ 栃木福祉プラザ 201号室
(木)ミニチャーチ集会  11:00~
(土)公園CS 3:00~  15:00~ ニュー富士見ヶ丘2号児童公園
23日の集会の場所については教会にお問い合わせください。
☎028(621)8661

教会学校金言☞ 『するとエリヤは言った。「私が仕えている万軍の【主】は生きておられます。』(ヤコブ1:21) 主のことばを素直に受け入れて従う信仰の大切さを学びました。


次聖日の礼拝説教   コリント人への手紙第二 13章5~12節「霊性の点検」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・ミニチャーチ集会(兼祈祷会)(要約)

2017年02月15日 08時08分19秒 | メッセージ
・祈りの諸課題の祈祷
・聖書:主牧 ヨハネの福音書11章
本日の私の聖書通読の箇所でした。しばしば、読み、皆様にも読まれている個所でしょう。マルタ、マリヤの男兄弟ですが、死に、四日も経ちました。主はその通報を受けて、眠る人でしかないように来られて、ラザロを死から生き返らせなさいました。
死は生き返されたり、復活されることが出来、やがてすべての死んだ人々を裁きのために、生かしなさる力と権威をもたれます。ご自身、御父のご意志によって復活されました。
権威と力は何と素晴らしいことでしょう。そして愛です。愛されている生き方は人にとって、これに優る祝福はありません。教会に招かれて、愛されているのは、何と幸いでしょう。やがて死しても復活と永遠の命をもっていたことが、具体的に証しさせられることでしょう。主を宿す個人、兄弟、家族、教会でありますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・礼拝説教(要約)

2017年02月13日 06時32分06秒 | メッセージ
【先週の礼拝説教回想】2月5日
・説教者  山田 隆牧師
・引照聖句 ルカの福音書24:36~52
・説教題  孤独の解消
▼このエマオの途上にある二人の、キリストの弟子は、死んで葬られた筈の主イエスが、生き返ったという、驚くべき情報があったにもかかわらず、たわごととして、仲間から外れ、故郷のエマオに向かっておりました。仲間を、おかしくなった、たわごとを語るようになってしまったと、本当に絶望して悲壮な帰郷の旅に出たわけです。
 この二人の弟子の孤独はまことに深く、深刻だったのではないでしょうか。しかし、この場合、主イエスの予告とこの朝の速報を聞いての、この行動でしたから、悲しい同情すべき誤り、不信仰だったのです。
▼一つの原因は25節、イエス様のこの二人に対する慨嘆に記されております。25~27節「
するとイエスは言われた。「ああ、愚かな人たち。預言者たちの言ったすべてを信じない、心の鈍い人たち。キリストは、必ず、そのような苦しみを受けて、それから、彼の栄光に入るはずではなかったのですか。」
▼私どもは聞かされていることの真の意味や悟りが出来ないままに、聖書のことを読み聞きしながら、まるで理解していないような、無知の行動をしていることが多くありやしまいか。ここに、聞き違い、勘違い、心得違いならば何とかなりましょうが、他の教えに走ったり、未信者になったりしたら大変なことです。
▼今日の本題、孤独の解消、暗い心の解消は持ち場立場を何らかの理由で、離れることから生じましょう。その消去はキリストです。深く惜しんでくださって、わざわざ、否、愛して姿を現し、声をかけてくださる。それ自体、愛であります。主は聖書を語られました。
 不信の世に在って、教会が毒されたはなりません。教会が用いる、そして健全、最も豊かな孤独の解消の方法は、イエス・キリストの語りかけ、ご同行を信じることです。この不思議を普通のこととすることです。折角の弟子としての恵みと光栄を信じましょう。他の同行者と一緒に喜びましょう。真実な友となりましょう。これが自分の孤独も、同行の相手も孤独の解消される道です。
▼イエス・キリストを救い主として信じ続けてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・エッセイ

2017年02月12日 15時18分03秒 | メッセージ
『私は苦難の日にあなたを呼び求めます。あなたが答えてくださるからです。主よ。神々のうちで、あなたに並ぶ者はなく、あなたのみわざに比ぶべきものはありません。』(詩篇86篇7、8節)

祈 り
☆厳しい寒さが続いています。風邪や鼻炎など、凍結やスリップ、雪道などに注意を払いましょう。体調不良の方々を気遣いましょう。
☆今年度の年会は
日時:3月15、16日
会場:山崎製パン総合クリエイションセンター(千葉県市川市市川3-23-27)
【詳しくはチラシがあります。】
☆年会分担金は48,000円です。
☆続けて来会されている方々の上に。
☆教会構内の諸作業が続いています。

♪今週半ばの集会♪
(火)三浦綾子読書会「道ありき」(20) 13:30~ 教会
(木)ミニチャーチ集会  11:00~
(土)公園CS 3:00~  15:00~ ニュー富士見ヶ丘2号児童公園
16日の集会の場所については教会にお問い合わせください。
☎028(621)8661

教会学校金言☞ 『するとエリヤは言った。「私が仕えている万軍の【主】は生きておられます。』(Ⅰ列王18:15) 生きて働くまことの神を信じることを学びました。


次聖日の礼拝説教   ヨハネの福音書3章1~16節「新しく生まれる」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・余白余録

2017年02月08日 06時56分56秒 | メッセージ
中央公論社「世界の名著」パスカル著「パンセ」766
イエス・キリスト。職務
彼は自分一人で、選ばれ潔められ分かたれた一つの偉大な民族を、それを導き育て、清らかな休息の場所に伴い、神の前に聖なるものとし、神のことばとし、神と和らがせ、神の怒りから救い、人の心をあらわに支配している罪の束縛から解き放ち、その民に律法を彼らの心に刻みつけ、彼らのために犠牲となり、汚れのない献げ物となり、自ら祭司となり、彼自身を、すなわち、その肉体と血とをささげ、その上、パンと葡萄酒とを神にささげなければならなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧師・三浦綾子読書会(要約)豊郷地区市民センター

2017年02月07日 06時04分23秒 | メッセージ
・新しい来会者のための祈り
・読んだ著書の箇所:「塩狩峠」(辞令)
 永野信夫は職場の上司、和倉が自分の娘を嫁にと強く勧められたが、断る。それに代え、友人吉川の妹のふじ子の清純さにひかれ、旭川に転勤する前に、ふじ子に会い、婚約を両者が交す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加