木春菊の雑記帳

2005年6月開設の徒然日記。その時みたマーガレット(木春菊)が名前の由来です。

王者と新鋭

2017-04-29 12:13:13 | 映画
前編と同じ日に見ました。
3月のライオン 後編


前編では零にとって
遠い存在だった桐山名人との
対局シーンが登場

勢いのある新人の挑戦も
見事にかわした貫禄
将棋に触れたことがない自分ですら
感じたことですから
有段者はさらに強く感じたことでしょう。

現実にいる羽生名人らが
神に見えた映画でした。

将棋以外の場面に残った印象は
前編以上で
前編に小悪魔と評した香子の優しさ
天使と評したあかりの力強さが
ギャップに見えたのが
興味深いです。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小悪魔有村架純 | トップ | 花回廊2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL