木春菊の雑記帳

2005年6月開設の徒然日記。その時みたマーガレット(木春菊)が名前の由来です。

天正に続くエレベーター

2017-01-25 16:31:26 | 映画
京都の路地裏に立つレトロな宿
本能寺ホテル
そこは戦国時代に続く
不思議なホテルでした

たまたま本能寺ホテルに
泊まることになった倉本繭子が
体験する不思議な物語

生死を考慮しないなら
ぜひこの目に見て
謎の真相にせまりたい本能寺の変
それを目の当たりにできただけでなく
信長様ご本人から人生訓を
伝授されるなんてなんとも贅沢

中国大返しの謎にも言及しており
フィクションとはいえ
歴史の謎にせまった名作です
ただ、一つだけ難をいえば
繭子さん、鴨川を見ながら
戦国に思いを馳せるのはいいけれど
川中島の戦いを思うのはおかしいのでは?

ちなみにホテル本のう寺という
ホテルは存在するそうです
(『のう』は『能』のつくりが『去』)
一泊2万円以上の高級旅館ですが
お風呂も客室もすばらしいですね
おそらくエレベーターは
戦国時代に直結していないでしょうが
『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稀勢の里、男泣き | トップ | 大政奉還150年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事