出版関係者の元気になりたいブログ

アニメ・ゲーム・ラノベ・野球(観戦)・サッカー(観戦)など、貧血ぎみの出版関係者が趣味についてつづる日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【プロ野球】中4日石川投手力投も1発に沈む【東京ヤクルトスワローズ】

2011-09-05 07:25:57 | アニメ

台風の影響が随所で見られるねぇ…
ってことでプロ野球。

ヤクルト1-4巨人 明治神宮野球場

勝投手:西村(6勝1敗)
セーブ投手:久保(3勝1敗15S)
敗投手:石川(8勝7敗)

本塁打:武内2号ソロ(二裏・西村から)、ラミレス16号2ラン(七表・石川から)、坂本12号ソロ(七表・石川から)

ヤクルト:石川-押本-松岡-岡本
巨人:西村-野間口-山口-久保

中4日で石川投手を先発に立てたスワローズは二回、武内選手が2日連続となるソロ本塁打を放ち1点を先制します。
しかし四回、藤村選手のヒット&盗塁で無死3塁のピンチを迎えると、2死までこぎつけるもののラミレス選手にタイムリーを浴び1-1の同点に。
さらに七回、無死1塁からラミレス選手に、続く坂本選手にも本塁打を浴び1-4と勝ち越されると石川投手はここで無念の降板。
ヤクルトは武内選手の1本以降はチャンスをほとんど作ることができず、結局そのまま抑えられ敗戦。
中日、阪神ともに敗れたため、巨人が3ゲーム差で2位に浮上しています。

他球場の結果

阪神0-2横浜

広島4-0中日

西武12-2ソフトバンク

ロッテ3-6楽天

オリックス5-3日ハム

中4日で石川投手は力投を見せたものの、援護がなく悔しい敗戦。
ただ、新加入の岡本投手がすばらしいピッチングを見せてくれたのはあす以降に期待を持てる部分だったと思います。
それにしても、巨人の藤村選手、見事なプレーの連続ですごかった。
やはり巨人は強い。
でもだからと言って負けていられない!
絶対勝つぞ!スワローズ!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【プロ野球】打撃戦を制して... | トップ | 【日常】とにかく眠い【仕事】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。