出版関係者の元気になりたいブログ

アニメ・ゲーム・ラノベ・野球(観戦)・サッカー(観戦)など、貧血ぎみの出版関係者が趣味についてつづる日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【プロ野球】苦労人の劇的サヨナラ打!【東京ヤクルトスワローズ】

2011-10-10 09:49:19 | ニュース

さぁさ、プロ野球!!

ヤクルト4-3広島 明治神宮野球場

勝投手:林昌勇(4勝2敗31S)
敗投手:今村(3勝8敗1S)

ヤクルト:山本斉-松井光-松岡-押本-林昌勇
広島:バリントン-岸本-青木-今村

ヤクルト先発の山本斉投手は初回、先頭の赤松選手に死球を与えると、
内野ゴロの間に1点を失う苦しい立ち上がり。
二回にも廣瀬選手に死球を与え、1死2、3塁のピンチを招くなど制球に苦しむ山本斉投手は、
三回に2点を失ったところで降板となります。
3点のビハインドを背負った打線は五回、肺炎から復帰の宮本選手がヒットで出塁すると、
田中選手、相川選手が続き無死満塁のチャンス。
ここで代打・ユウイチ選手が内野ゴロの間に1点を返すと、
続く青木選手も内野ゴロで1点を返し2-3と1点差に。
そして迎えた八回、ケガに苦しんだ福地選手が代打で登場すると、岸本投手の2球目をセンターオーバーの3ベースに。
青木選手がヒットで続き、ついに3-3の同点。
その後のチャンスこそ得点できなかったものの九回、
1死から田中選手がヒットで出塁、相川選手が送って2死2塁とすると、
その福地選手が今度はライトへサヨナラヒットを放ち勝負あり!
中日もサヨナラ勝ちしたため、ゲーム差は0.5のまま、いよいよ天王山の首位決戦を迎えます。

他球場の結果

横浜1-2阪神

中日1-0巨人

楽天4-3ロッテ

ソフトバンク4-1オリックス

日ハム2-6西武

今シーズンはケガに苦しめられた福地選手が、見事な3ベース&サヨナラ打。
チームが苦しいときに、ベテラン選手がこういう活躍をしてくれるのは本当に心強い限りです。

いよいよ明日からは中日との4連戦が始まりますが、きっとスワローズが勝つと信じて応援します!
GO! GO! スワローズ!!


その一方で…
この季節になると発表される、来季契約についての話。

東京ヤクルトスワローズは、佐藤賢投手、高市俊投手、高木啓充投手、吉川昌宏投手、岡本直也投手、衣川篤史選手、吉本亮選手、中尾敏浩選手の8選手と来季契約を結ばないと発表。
衣川選手はフロント入り予定、高市投手、高木投手、吉本選手は現役続行希望とのことです。

漫画「グラゼニ」のモデル(と思われる)佐藤賢投手や、2009年後半の活躍で救世主とたたえられた高木投手、同じく2009年にプロ入り11年目の初本塁打を放った苦労人・吉本選手の退団は悲しいかぎり。

ぜひとも、新天地で再び輝いてくれることを期待しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【プロ野球】一度は追いつく... | トップ | 【プロ野球】天王山の初戦に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。