うたのすけの日常

日々の単なる日記等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3連休初日に年寄りのうわ言

2016-10-08 15:02:50 | 一言

 今日は朝から雨模様。しかし何と言っても暑さにおさらば、涼しいので助かる。しかし世の中なかなか落ち着いてくれない。阿蘇山が噴火、火山灰が各地に被害をもたらし、噴石が窓ガラスを割るといった被害も出ている。地震台風噴火と、立て続けに自然災害が日本列島を襲っている。おまけに五輪・豊洲と人災も後を絶たぬ。何かこう、はっきりとは分からぬが、世の中、悪い方悪い方に片寄って行くような気がしてならぬ。
 年寄りが殺され、若い娘さんが行方知れずになる。火事が発生すれば必ずと言っていいぐらいに焼死者が出る。若い男女が互いに殺したり殺されたり、日本列島まさに呪われ列島と言っても過言ではない。
 政治も政治、お偉いさんは世界に羽ばたいて、これでもかこれでもかと気前よく金をばらまいて悦に入ってる。足元に明日の食事に事欠く自国民が存在するというのにである。
 しかしそのことを悪いと極めつけているわけではない。ものには程度といったものがある筈である。
 分をわきまえてゼニをまいてくれと言いたい。それだけである。

 今日の川柳

 パレードの 陰に幾多の 悲哀あり

 聞き飽きた 豊洲と五輪 見飽きたね

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑さ和らぎ気分は初冬 | トップ | 草津節で一言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。