らんちゃん&すーちゃんのピンルーム

ピンバッジの素晴らしさをご紹介しながら、日々の出来事を綴って行きたい。

10月のピンバッジ交換会

2016年10月08日 15時43分47秒 | 日記

10月の交換会はいつものウィンズで開催されました。



今日の出席者は6名でした。
リオオリンピックのピンバッジの話題が多かったですね。
昨日東京で行われたリオオリンピックメダリストのパレードに出席されたT氏は
帰りのその足で出席されました。
オリンピックの盛り上がりそのままに、素晴らしいパレードだったようです。

さて今回一番話題になったのはリオオリンピックピンの偽物騒動でした。
日本選手の活躍もあり、とても盛り上がったオリンピックでしたが、ピンバッジの世界では
海外の同じバイヤーからゲットしたオリンピックのピンが殆ど偽物だったことが判明しました。
長野オリンピックの際もドラえもんをはじめ沢山の偽物が出ておりました。
ただ海外との取引となりますと、大変ややこしくなります。
写真を頼りに信用して入札するわけですから。
当初、私も海外から届いたピンは偽物とは気が付きませんでした。
ピン仲間の「エボシたろうのエンドレスピンコレクト」ブログを見させていただいて気が付きました。


ドラえもんの比較





どちらの写真も左が本物で右が偽物です。
二つのピンを並べてみると結構違いに気が付きます。
一番分かりやすいのはブラジルの国旗の丸い部分の白い点々の位置が違う。
裏の刻印の位置も違いますね。








上の写真が本物で下が偽物です。




ピカチュウの比較





どちらの写真も左が本物で右が偽物です。
比べると大きさの違いが分かりますが、ひとつづつ見た場合は判別が難しいかもですね。
裏を見ると材質の違いが明らかですが。








上が本物で下が偽物です。
ラケットの色が偽物の方が薄いグリーンです。
ピカチュウの目の大きさが偽物は黒目の部分が大きく、白い部分が小さい。

あまり真偽を気にしない方は比較をしないで下さい。
思い出として持っているなら偽物でも全然構わないと思います。
我々コレクターは真偽は勿論ですが、
色の違いの細かいところまで比較しちゃうんですよね。









最近ゲットしたリオオリンピックのピンバッジです。
沢山は買いきれませんので、デザインが気に入ったものを少しゲットしました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駅前でお買い物 | トップ | 庭木の手入れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。