らんちゃん&すーちゃんのピンルーム

ピンバッジの素晴らしさをご紹介しながら、日々の出来事を綴って行きたい。

のんびり電車で蓮祭り

2017年08月10日 21時38分23秒 | 日記

花を育てるのも見るのも大好きな私ですが、
今花を見ることが出来るところはないかと探しておりました。
ネットで検索し、上越高田公園の「蓮祭り」に行ってみることに。
高田公園には桜の時期に3回ほど訪れたことがありますが、
蓮が有名だということは全く知りませんでした。



お隣の妙高サンシャインへはゴルフで何回も訪れておりますので、
今日は電車でのんびり景色を見ながら行くことにしました。
しなの鉄道に乗り、約40分ほどで妙高高原駅に着きました。







妙高高原駅から「えちごトキめき鉄道」の「妙高はねうまライン」で高田へ行きました。
名前の鉄道ですね。ライン名も素敵ですぅ。
ワンマン電車でした。
車掌さんが改札に来るのですが、揺れる電車を物ともせず切符を切っておりました。
相当足腰を鍛えていますねぇ。







高田駅から商店街を歩いて公園に向かいました。
高田は昔から豪雪地帯で「がんぎ」と言う雪よけがありますが、
アーケードがその役割を果たしているのでしょうか。
ただこの地も駅前は寂れているように感じました。







駅から歩いて20分で公園に着きました。
暑かったですが、時折吹く風が涼しくて心地よかったです。











外堀は全て蓮で埋め尽くされておりました。
蓮祭りは7月21日〜8月15日までとのこと。
時期的には少し遅いのかもしれませんが、
終わった蓮もあれば、つぼみの蓮もありましたので、
まだまだ楽しめるのではないでしょうか。









蓮の丈は1m以上あります。
花も大きく見事でした。





花の命は短くて・・ではありませんが、
蓮の花は4日で終わるようです。
蓮の花が咲き終わった後、
外堀の手入れは相当大変だと老婆心ながら心配してしまいました。









桜の花に時期にはスポットライトが当たる公園内ですが、
今回の主役は外堀です。





帰りは上越妙高から新幹線で帰って来ました。
かかった時間は20分で料金は2810円でした。
新幹線料金ちょっと高すぎませんか。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野びんずる | トップ | 東京からのお客さま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。