らんちゃん&すーちゃんのピンルーム

ピンバッジの素晴らしさをご紹介しながら、日々の出来事を綴って行きたい。

お彼岸のお墓詣りと県立歴史館

2017年03月21日 14時01分41秒 | 日記

昨日はお彼岸の中日でしたので、寛慶寺へお墓参りに行って来ました。
晴天で春らしく暖かい陽気でしたので絶好のお墓詣り日和でした。







10時ごろ着いた時にはあまり参拝する人の姿は見られませんでした。
もっとも長野の場合はお盆に参拝する人が多く、
寛慶寺でも訪れた形跡が見られるのは半分以下でしたね。



お墓参りを終え千曲市の長野県立歴史館へ向かいました。
ビッグウェーブさんのブログに告知があり、
歴史館のエントランスにてアルクマのピンバッジ発売記念イベントがあるとのこと。
歴史館でしか購入出来ないとなれば行かなければ( ^ω^)・・・。







千曲市にこのようは施設があるのは全く知りませんでした。
広々とした良い環境にあり、立派な建物でした。







お隣には「千曲市森将軍塚古墳館」があり、
広々とした敷地内では骨董市が開催されておりました。
古墳に興味がある方にとっては周知の場所だと思いますが、
歴史とか古墳とかには全く疎い私は初めて存在を知りました。









歴史館のエントランスでピンバッジの除幕式が行われました。
巨大なピンバッジが姿を現しました。
アルクマと縄文時代前期の「トロフィー形土器」とのコラボピンでした。
アルクマの着ぐるみも登場し発売セレモニーを盛り上げておりました。








6000年前に地下5メートルから発掘されたとかですが、
良くこのような綺麗な形で残っておりましたね。





こちらが発売されたピンバッジです。
長野県のゆるキャラ「アルクマ」と歴史館を代表する「トロフィー形土器」のコラボピンです。
なかなか素敵なピンですので、沢山の方にゲットしていただきたいと思いますね。
因みに1個500円で歴史館で販売されております。

なお3月18日(土曜)〜6月25日(日曜)まで「長野県の遺跡発掘2017」のイベントが
歴史館で開催されております。
遺跡に興味があるかたは是非この機会にお出かけください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小布施の春は・・・ | トップ | WBC準決勝で敗退 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピンズ広場)
2017-03-22 09:26:46
今週末にいってみます。
Unknown (okei)
2017-03-22 12:00:08
ピンズ広場さんのご近所ですので是非行ってみてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。