歌会たかまがはら

Ustreamを使い、N○Kのラジオで放送している某夜はぷちぷちする短歌の番組のように皆様の短歌をご紹介する番組です。

歌会たかまがはら1月号 あかみさんへの質問

2017年02月09日 | その他・連絡事項
ここでは、歌会たかまがはら1月号で皆様からいただきましたあかみさんへの質問をご紹介いたします。

回答につきましてはあかみさんからいただいたものをそのまま掲載させていただきます。

同じような質問はまとめて掲載させていただきます。

なお、答えに対するご不満等は一切受け付けません。あらかじめ、ご了承ください。

**********************************************************************************
<番組中にお聞きした質問>
Q1 門脇さん家で食べたもので美味しかったものを教えてください!(大阪府 牛隆佑さん)

A1 そんなにたくさんお邪魔してないですよ。まいたけパーティーのときに食べたまいたけの天ぷらは夢に見るくらいおいしかったです。(もちろん全部おいしかったですよ!!) ごちそうさまです!!

<短歌についての質問>
Q1 この人には負けたくないという歌人を教えてください。 (大阪府 水沼朔太郎さん)

A1 歌の出来不出来の勝ち負けを感じたことがないので、負けたくないという歌人はあまり意識したことがありません。イベントやネプリや外部の歌会などに積極的に出ていく人を見ると、見習いたいなぁと思います。自分が参加できない場所に参加できた人、自分ができないことができている人、を見ると悔しいですね。


Q2 短歌と相性がいい、とあかみさんが思う固有名詞を教えてください。(北海道 まそさん)

A2 「東京」だと思います。ちょっと卑怯なくらい短歌向きだと思います。
東京におくる手紙を書き出せばハンドルネームみたいに東京/石井僚一(「逝く蝶」より)


Q3 短歌史に残る固有名詞の歌といえば?(地名、人名、建物名で一首ずつ)(東京都 村田馨さん)

A3 地名→淀川は広いな鴨川とは全然ちがうなほとんど琵琶湖じゃないか/橋爪志保
人名→いしゃどうに会わせたい人がいないんだ ぜひ会わないでみてくれないか/伊舎堂仁
建物名→「自分」って「君」って意味やと教えられ夏の通天閣をのぼった/山田誠久


Q4 好きな枕詞があれば教えてください(兵庫県 日向はるひさん)

A4 ミーハーなので、「ちはやふる」とか……。自分では使わないのですが、枕詞を使った歌はかっこいいなぁと思います。
ひさかたの光きらめく一夏を君のTシャツだけ着て暮らす/稲本友香(「かんざし」より)


Q5 題詠と自由詠とはどちらがお好きですか?また、その理由は?(神奈川県 須磨蛍さん)

A5 やりやすいのは圧倒的に題詠です。縛りがあればあるほどやりやすいです。小説を書くときはよく三題噺とかに挑戦してました。


Q6 いまおススメの短歌のひとなどいますでしょうか?(三重県 はだしさん)

A6 ご本人からうたまがはらを聞いたと言っていただいたので紹介しづらいのですが、柴田葵さんです。
石井僚一賞の連作がとても好きでした。物語調でありながら、一首一首が独立していて、言葉が伏線になっていて、短歌でありながら短歌に縛られていなくて、憧れています。


<その他についての質問>
Q1 どうして人と喋るのが怖いのですか?(※もし触れたくない話題でしたらサクッとスルーしてください)(滋賀県 西村湯呑さん)

A1 どうなんでしょうね、わたしもいまやわかりません。ただすごく緊張しいなので、人に話しかけたり話しかけられたりすると極度の緊張に陥るので、それが大きいですね。今では顔見知りの人も増えて、あまり緊張しなくなりました。この「人と喋るのが怖い」の部分は人につけてもらったのですが、気に入ってなんとなくそのままにしています。今は「人と喋るのがちょっと楽しい」くらいです!


Q2 #笑ってはいけない歌会 のツイートのその後、黒瀬さんには泣かされたんですか?(東京 淀美佑子さん)

A2 黒瀬珂瀾さんは心の広い優しい方です。


Q3 おいしい食べものを教えてくれませんか(ほとりさん)

A3 範囲が広すぎるので、京都のお店で紹介します。まずは、スマート珈琲のたまごサンド。しっとりしたパンに、ふわふわの厚焼き玉子が挟まれていておいしいです。ただし観光客が多くめっちゃ混む。夏なら下鴨神社のかき氷。京都にはいくつも有名なかき氷のお店があるのですが、中でも一押しです。シンプルで、素朴な味わいなのでいくらでも食べられます。個人的に好きなのは四条にある蛸益というお店のたこ焼きです。ひとつひとつが大きく、あつあつでやわらかいです。見かけるといつも食べてしまいます。


Q4 今、欲しいものはなんですかー。(おおさか 山田誠久さん)

A4 ほしいものはすぐ買っちゃうので、概念的なものばっかりほしいですね。寝てていい時間とか、春みたいにあったかい日とか、人と過ごす時間とか。


Q5 人と喋る怖さと楽しさの割合は何対何ですか?(名古屋市 辻聡之さん)

A5 いまは2:8くらいですね。


Q6 鮭は赤身ですか?白身ですか?(神垣文明さん)

A6 ( ' ^'c彡☆))Д´)


Q7 もし「あかみ」でなかったら、どんな筆名を考えますか?(名古屋市 辻聡之さん)

A7 ひじょうに難しい質問ですね……。この「あかみ」という名前は、元々高校時代のあだなで、まさかこんなに長い付き合いになるとは思っていませんでした。
その名前で人と会う機会がありそうな場合は、濁音を含む苗字が好きなので、「真田」とか「鈴木」とか苗字だけを名乗ると思います。「すずき」というアカウントを一瞬だけ作ったことがあります。
人と会うことをまったく考えなければ、「7秒間」とか「八月」とか概念の名前を名乗ると思います。


Q8 好きな色をおしえてください!(大阪府 たゆかさん)

A8 薄汚れた青色




**********************************************************************************

以上となります。皆様からのたくさんのご質問ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歌会たかまがはら1月号採用歌 | トップ | 歌会たかまがはら3月号 お... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。