観測にまつわる問題

日曜日のテーマは「トランプ」「サウジ」「アフガニスタン」です。加えて「地方議会」で何かできないかなと思っています。

一言

2016-07-30 03:33:33 | 日記
増田氏の健闘を祈ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小池氏の処分は慎重に

2016-07-30 02:33:11 | 政局・政治情勢
小池百合子氏の処分は当然 政府筋「ノーサイドで仲良くはあり得ない」(MSN産経ニュース 2016.7.30 00:51)

>政府筋は・・・「選挙が終わったらノーサイドで仲良くしようなんて話にはならない。当然処分するだろう」と述べた。

筋で言えば、都連の決定に従わず勝手に出た小池氏が完全に悪い(組織人にあるまじき行動だ)と思うし、ノーサイドで仲良くにはならないと思うが、処分には慎重になった方がいいと思う。何故なら、自民党にも落ち度というか、規則が無かったのではないかと思われるからだ。規則があったなら、自動的に小池氏は処分され、小池氏は正しく悪者になっていたと思う。小池氏は常識に反するモラルのない行動を行ったが、ルールには反していなかったことで、悪者にならずに済んだのだと思う。

小池氏の行動を処分するなら、小池氏が行動を起こした時点で適正に処分するべきで、何故その時点で処分できなかったのかも問われると思う。

小池氏の言い分も聞いて、それを公表した上で、何故処分するか、処分の重さはこれぐらいが適切であると説明すべきだと思う。良かれ悪しかれ、世間に注目されているわけで、対応を誤ると、「男の嫉妬は醜い」などと世間に痛くも無い腹を探られることに成りかねない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾は台湾防衛に専念して、同じ立場の国と連携すべき

2016-07-30 01:57:55 | 日記
ハーグ裁定「太平島=岩」に慌てる台湾 かねて主張の十一段線も危うく 日本に奇妙な八つ当たりも…(MSN産経ニュース2016.7.29 07:00)

>南シナ海の領有権めぐり仲裁裁判所が中国の主張を認めない裁定をしたことで、台湾の蔡英文政権が微妙な立場に立たされている。台湾当局はこれまで、中国とほぼ同じ根拠に基づき、ほぼ同じ範囲の島嶼(とうしょ)と関連海域の管轄権を主張してきたためだ。特に、実効支配するイトゥアバ(太平島)が「岩」だと認定されるとは想定していなかったとみられ、反発する域内世論向けの対応に追われている。

台湾は南シナ海における中国と同様の主張を放棄すべき。東南アジアの海は東南アジアのもの。中国の「歴史的」主張には、確たる根拠が無い(我々東アジアの住人は、中国が南シナ海の支配などしたことが無いことを知っている。南シナ海より中国に近い台湾ですら、初めて支配したのはオランダで、中国人政権が出来たのは、ようやく清代に至ってから)。無理な主張をするのも大概にした方がいいだろう。南沙諸島を初めて支配したのは、日本フランスで、フランスは撤収し、日本は放棄したから、もう近くの東南アジアが領有したらいいと思う。台湾は地理的に遠いことが問題だ。

東南アジアの海は、東南アジアが守る。台湾は台湾を守れば良い。台湾は「中国の夢」から醒めて、東南アジアとの友好を深めていくのが良いと思う。(どう考えても、台湾が大国ぶって、南シナ海の領有を主張するのは、無理でしょう。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やる気のある人だけでも政策論争を

2016-07-29 13:19:04 | メディア
政策に自信があるのは増田氏。

増田寛也氏演説詳報(28日)「ある候補者は『通勤電車を2階建てにする』と。できない夢をばらまいちゃいけない」

>「政策論争をしましょう」と言っても、相手が出てきてくれない。

出来ないことを言って、人気を稼いでいる(既視感が・・・)のだから、相手が出てきてくれないのも道理。

主要3候補に限らず、出てきてくれる人とだけ、政策論争するというのもアリかもしれない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

政策で決めるための判断材料を

2016-07-29 01:45:56 | メディア
増田寛也氏の政策

小池百合子氏の政策

どっちの政策が優れているか。どっちが実行力があるか。是非とも直接対決してほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支持者を裏切る気ですか、小池さん

2016-07-29 01:08:24 | 愛の鞭
秘書たちが暴露! 都知事候補・小池百合子の表と裏の顔… (週プレNEWS)

>「小池先生は何かあると『党本部で記者会見を開きましょう』と言っていました。パフォーマンス重視で、映像を非常に気にします。テレビに流れたときのことを考えた話し方やジェスチャーは天下一品でしたね」(50代・与党秘書)

なるほどキャスター出身だけあって、テレビを使った演出には自信があるのだと思う。ただし、MXでの定例会見などがあるとしても、都政では、テレビを使って訴えかけて、世論を操って、政治に利用することが出来るかどうかは、難しいか、よく言って未知数だ。

自民党を離党せずに、出馬しているのも、手打ちして、都連と協力できるよう保険をかけているのだろう。(不信任案がでない場合、信認されたと看做すとしている)

多くの支持者は、小池劇場で、内田氏をはじめとした都連との対決を期待しているわけで、小池氏も暗にそれを煽っているのだが、本当にできるのですか、小池さん。

>「秘書にはとても厳しい先生だという印象があります。09年の総選挙で、小選挙区で負けた(比例で復活当選)のは秘書のせいだと言って、その秘書をクビにしたと聞いています」(40代・野党秘書)

本当かどうか知らないが、秘書に厳しいとの話もあるようだ。権力闘争に長けているのかもしれないが、立場が弱いものに厳しいのは、感心できない。選挙のために支持者の関心を買っても、釣った魚にエサをやらないなどということがないようにしてほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小池百合子氏は女性の味方か

2016-07-29 00:50:09 | 愛の鞭
女性都知事を期待するむきもあると思うが、小池百合子氏は「女性の敵」だという意見(「騙されるな! 小池百合子は“女性の敵”だ! 待機児童を狭い部屋に詰め込み、女性だけに育児押しつけ、性差別丸出しの少子化論も…」リテラ)もある。

小池百合子氏は「核武装も選択肢」発言でも分かる様に、元々保守の「タカ派」。この意見自体は、まっとうだと思う(アメリカが撤退するなら、当然、核武装すべきだ)が、女性の味方的な政治家ではなく、石原慎太郎元都知事とも繋がりがあったことでも分かる様に、男性的な女性(ネットでは漢と称える声も)。

これから勉強するとは思うが、付け焼刃は否めない。人気の取れそうなことを軽く言うと、化けの皮が剥がれた時、痛いですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の国会議員は日本の国益を守るべきだ

2016-07-29 00:37:57 | 注目情報
韓日関係本格修復に尽力…李大使が民団共催歓迎会で表明(2016.7.27 民団新聞)

>日韓議員連盟の額賀福志郎会長は来賓代表として「日本が韓流で沸いた頃、李大使は中国で公使としてブームの仕掛け人だった。日本赴任で、第二の韓流を創り出す使命・責任・役割を果たしてほしい。私たちは支えていく」と約束した。

額賀氏は何で、韓国の戦略のお手伝いをすると堂々宣言するのか。日本の国会議員は、日本の文化の輸出を売り込むべきだろう。韓国での日本大衆文化の流入制限を問題にすべきだ。

>李大使は「韓流よりもまず韓国で日流を興したい」と日本語で会場をなごませた後

韓国の大使の方がまだまともなことを言っているように見える。ソースが民団新聞で、自分達の都合のいいように発言を切り取っているのかもしれないが、額賀氏は猛省してほしいと思う。

日本の国会議員は日本の国益を守るべきだ。特に自民党は統治能力が買われている党なのだから、シッカリしてほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左翼は進歩するのか

2016-07-28 23:57:23 | 愛の鞭
7月27日の産経新聞には、都知事選の主要3候補に都の尖閣基金をどう使うかのアンケートがあったそう(このブログでも取り上げた話なので、関心があります)。

筆者が見るに、小池氏や増田氏の回答はちゃんとしたもので、後は実行できるかと言ったところ。

鳥越氏は、「寄付者の意向を尊重する」とは言って、一定の配慮は見せ、「尖閣は無人島だから、自衛隊は出動する必要がない」という発言よりは進歩しているが、具体策がないことが問題。石原元都知事に売国奴と言われ、反論していたが、サラミ戦術を理解していないのだろう。売国発言をしたことに気づいてないのかもしれない。

小笠原にサンゴを盗りに盗人が現れたのも、沖ノ鳥島(東京)を島ではないと言っている(南シナ海の中国の埋め立てはどうなるのか。奴らは自分たちが大国だと思いたいだけで、理屈も何もあったものではないのだ)のも、恐らくサラミ戦術の一環。東京都知事になるつもりなら、その辺のこともシッカリ押さえてもらわないと困る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンドワゴン効果

2016-07-28 23:49:53 | 政治システム・理論
小池氏は、よく演説に人が集まっている(増えている)ということを強調するが、これはバンドワゴン効果(ウィキペディア)を狙ってのもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加