観測にまつわる問題

「トランプ」は2日前に書いた記事を21日~22日深夜に改稿してアップ。「地方議会」のネタ探しは土曜日に延長。

移民反対が保守か

2017-05-05 23:50:57 | 日記
移民は国柄を変えることになるから保守でない、日本は移民国家でないから移民を言うのは保守でない、果たしてそうか?

何故なら移民をしないと、日本が何時かは消えることが確実だからです。移民をしたって何時かは消えるかもしれませんが、随分遅らせることができる。どっちが保守的なんですかねぇ・・・。出生率を上げることも大事と思いますが、それだけで2を越えた先進国はないと思いますが。

何を守るかですよね。DNAを守るのか、文化を守るのか。DNAを言うのは良く分かってないのではないかと。日本語とか日本文化を守る方が大事でしょう。外国のDNAでも日本語とか日本文化が残るならいいじゃないですか。純粋な日本人のDNAなんてものもありません。そこは拘るところなんですかねぇ・・・。血統書つきの犬じゃないんですから。アメリカとか見ても、イギリスとの違いがあっても、アングロサクソンはアングロサクソンでしょう。移民があっても日本は日本じゃないですか。これまで朝鮮人の移民があっても、日本は日本な訳ですから。日本語しか出来ない癖に同化しないぞと頑張っている奴がいるのも知っていますが、少数でしょう。そういう奴らは筆者も帰れと思ってますが。

こういう考えは筆者に特有のものでもありません。日本にはゾロゾロ移民賛成の保守派がいます。

どうせ、○○○○人の目から見て、筆者がリベラルに近いように見えて、政治にそれほど関心のない日本人やそれほど知識のない若者に、そう吹き込んでいるだけでしょう。知らねーよ、そんもんwどう見れば、筆者が左側に見えるのか?w普段何読んで何見てるか何を支持しているか見れば分かるでしょーがw戸籍も見ればいいでしょう。日本政府に言えばちょちょいのちょいですwはいはいヒットヒット、良く出来ましたね~w
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皮革産業 | トップ | 筆者が警戒するもの »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。