観測にまつわる問題

今後、強化したいのは、先進国病への対処についてです。

朝日は中国の御用新聞なのか

2016-10-18 02:18:27 | メディア
保守速経由で、朝日の社説(2016年10月17日(月))。

>カネの力で主張を押し通そうとするのであれば、あまりに節度を欠いている。

>日本政府がユネスコ(国連教育科学文化機関)に対する今年の分担金約38億5千万円などの支払いを保留している。

>昨年、中国が申請した「南京大虐殺の記録」をユネスコが世界記憶遺産に登録したことが理由とされる。反発した自民党議員らがユネスコに圧力をかけるよう政府に求めていた。

金の力で言うことを聞かせようとするのは、節度を欠いている。それはいいでしょう。

ところで、中国人委員が4人、韓国人委員が1人(委員は10人)で、日本人委員は1人もいないそうですが、これは異常でしょう。何故なのですか?歴史戦に勝とうと、バレないよう、裏で金を使ったのではないですか?冤罪はいけませんが、幾ら何でも中国人委員が多過ぎます。国連の腐敗も言われてますし、金を使ったのではないかと疑念が出てくるのも当然だと思います。朝日はバレなきゃいいと思っているわけではないでしょう。

国連は世界のみんなのための組織です。中国のための組織ではありません。中国人による中国のための組織にお金を払えるわけないでしょう。日本政府の行動は全く正しいと思います。委員が公平に選ばれるなら、お金を出してもいいのでは。

朝日も大概にしないと、中国の御用新聞と思われますよ。日本の国益を考えてください。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカの「北朝鮮先制攻撃... | トップ | 日露平和条約交渉に関するメモ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む