観測にまつわる問題

「インフレ」次「教育」仕込中「保守」「諜報」「自民党」「イスラムテロ」「米」「少子化」「中国」「憲法改正」

今夜はこれにて

2017-06-15 04:36:47 | 日記
以上7記事でイスラム国掃討記事は終わりました。あるいは記憶の欠落もあるかもしれませんが、大体は復元したのではないかと思います。

韓国の記事やその他のネタは結構量がありますが、今週中にできるかどうか自信はありません。できるだけはやるつもりですが。

筆者は記事のアップを内発的動機づけ(内発的動機づけとは好奇心や関心によってもたらされる動機づけ)によっていますので(動機づけ(ウィキペディア))、外発的動機づけ(義務、賞罰、強制などによってもたらされる動機づけ)は迷惑に感じる部分があります。

基本的に考えるのが好きで、自分の意見を組み立てるのが好きでこうなった訳ですね。他にも趣味はありますし、働くのも嫌いではありません(本代くらいは一応は稼いでいます)が、ブログを書くのはそういうことです。参考になる意見は大歓迎ですが、止めろとか何とか言われても邪魔でしかありません。邪魔しているんでしょうが。読んでくれた人の感想があれば有難く頂戴しますが、筆者の人間性だとか余計なお世話よなと思います。

筆者の意見が気にくわなければ、見ないでくれほっといてくれですが、反対したければ、普通に投稿してくださいということです(荒らしを避けるため、gooIDを要求する権利・ブロックする権利は保持します)。無駄だと思いますが、一応言っときますね。

筆者はトランプ政権(日米同盟)を支持していますし(だから今回イスラム国掃討を考えてみようと思った訳です)、安倍政権を支持します。それが気に食わない方がいるかもしれませんし、あるいは支持された方も迷惑に感じることもあるかもしれません。しかしながら、意見の表明は自由ですし、書いたところで直接的に何かが動く可能性もありません。

筆者はテロリズムを支持しませんし、選挙も否定しません。基本的人権も尊重します。皆さん同じようにしてもらいたいものですがね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イスラム国掃討を考える(7) | トップ | 一人前の人間として認めると... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む