観測にまつわる問題

移民と犯罪の問題も直にやるつもりです。今後、強化したいのは、先進国病への対処についてです。また後ほど。

日韓スワップに改めて反対する

2016-10-12 01:57:29 | 政策関連メモ
日韓スワップは実質日本の韓国に対する援助だが、日本政府は結ぶつもりのようなので、改めて反対したい。

日本はこれまで韓国に援助をずっとしてきた。戦前も韓国に投資したし、戦後も韓国に援助し続けてきた。それで結果はどうだっただろう。韓国は日本に感謝していないし、日本の思うようには動いていない。今回のスワップでも「双方にメリットがある」と本質を誤魔化しているから、勿論感謝などしないだろう。

別に感謝してほしいから、援助する訳でもない(韓国政府が内内に日本に感謝しているとしても、何の意味も無いし、感謝するならスワップしてもいいというわけではない)。台湾は親日だとか言っても、日本に領土を要求するし、インドネシアが親日でも、新幹線で裏切ったりもする。親日の方が反日よりいいに決まっているが、結局何をするかが重要だろう。国というのは、結局善意で動いているわけではない。

スワップするなら、双方にメリットがないといけないわけで、韓国とスワップするメリットがないから、欧米はスワップしていない。日本は何のメリットがあって、韓国とスワップするというのか。主権者たる日本国民に説明が必要だろう。

韓国が破綻すれば、日本が困るわけではない。IMFなどが入り、いずれにせよ韓国は再生するだろう。韓国政府はメンツが潰れ、欧米の言いなりになるしかなく悔しいかもしれないかもしれないが、それが日本にとって一体何だというのだ?韓国に出資した企業は困るかもしれないが、自業自得である。投資にリスクはつきものだ。使いもしない金をたんまり持っているのだから、自分のケツは自分で拭けばいい。日本の景気に影響があるとしても、援助も安くはつかない。お金を出す以上に戻ってくるということは有り得ない。

戦前派は、韓国に対する贖罪の意識があったろうし、戦後日本を繁栄させてきた自民党政治も、それを受け継いでいると思うが、皮肉なことに戦後レジームは脱却の対象でしかない。韓国が何時までも要求するような贖罪の意識が無くとも、日本は普通に世界で信頼される。東南アジアに侵攻しても、彼らは韓国のように反日するわけではない。欧米だって、日本と戦争したが、韓国のように反日はしない。日本はこれまで通り平和国家の道を歩めばそれで問題ないのであって、韓国に過剰に申し訳ないと思う必要はない(日本は台湾も併合したが、韓国のような問題はおきていない)。韓国が日本が過剰に気になるのは、韓国自身の問題だ。よくドイツが引き合いに出されるが、ドイツ自身が認めるように、ユダヤを虐殺したことの問題が大きい。「日本が虐殺した」という話は、日本が酷いことをしていないと主張するつもりもないが、水増しや捏造が多く、結局プロパガンダの類に過ぎない。

朴政権は反日から用日に舵を切っているかもしれないが、用日は当たり前のことである。こちらも韓国が使えるなら、韓国を使うし、それが普通の国際関係というものだろう。反日という日本に対する嫌がらせには、対抗する必要があるが(反日国には特に関心がある。嫌でも付き合っていかなければならない以上、それは当然のことである)。いずれにせよ、用日が当たり前ことであるなら、褒美を与える必要はない。日本は粛々と反日に対抗すればいいのであって、無駄だと悟らせれば、反日は止めるしかなくなるだろう。別に韓国に日本を好きになってもらう必要はない。こちらが嫌いな人がこちらを急に好きになることは有り得ないし、そんなことがあったら気持ち悪いではないか。その意図を勘ぐるのが当然だろう。反日という嫌がらせを止めるから、褒美を与えるというのでは、益々反日というカードを手放せなくなるではないか。それがこれまで日韓関係にあったことである。日本人だった朴正煕に日本は援助したが、彼が育てた韓国国民は反日である。より反日な娘を信頼していいことは何もない。

アメリカチームに朴政権は戻ってきたという「功績」はある。だが、アメリカは朴政権に特に褒美を与えているわけではない。それが韓国を守るために当たり前のことなのであって、褒美を与える理由が無いからだ。韓国も北朝鮮や中国の脅威の現実を見つめれば、日本をわざわざ敵に回すメリットがないことぐらいは理解できるはずだ。それが理解できないぐらいの阿呆なのだとしたら、やはり援助をして何かいいことがあるということはないだろう。

日本の「差別」の報道が相次いでいるが、特に日本が差別の激しい国とは思えない。韓国マスコミも報道しているし、韓国政府の関与もあるのではないか。だとしたら、反日カードの一環なのだろう。関東大震災における「虐殺」もカードなのだろうし、嫌がらせを止めてほしいなら金よこせ(スワップしろ)というのでは、まんま乞食国家である。話にならないな。日本政府は誰が異常な報道を主導しているのか突き止める必要があるだろう。情報を重視するとはそういうことではないか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泉田路線の看板をぶっ潰せ | トップ | レンホーを「守れ」 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む