観測にまつわる問題

「資源エネルギー」「国防軍(20日まで)」「警察(16日まで)」「中国」「消費(年明け)」及び「その他過去のテーマ」

いや、日本は慰安婦問題を話し合いませんよ・・・(^▽^;)

2017-06-19 23:11:05 | 政策関連メモ
慰安婦問題を解決させない韓国 女性家族相候補に活動家の学者 個人請求権を政府が認める(産経ニュース 2017.6.14 00:20)

>この合意について、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日本側に「韓国国民が受け入れられないのが現状」と伝えるにとどめてきた。ただ、歴史や女性問題が専門の鄭氏は、慰安婦問題を「性奴隷問題」とみなす論文を発表したこともある市民運動家だ。

>韓国メディアによれば、安倍晋三首相の特使として13日まで訪韓していた自民党の二階俊博幹事長との会談で文氏は「当事者の元慰安婦のおばあさんらが受け入れていない。この点を韓日両国が直視せねばならない」と強調している。

ちょっと前のニュースですけれども、韓国で慰安婦問題強硬姿勢の外相が任命された件。筆者は別に構わないと思います。日本との対話が遠のくだけですから。日米同盟はあっても、日韓同盟はありません。我々は同じチームではありますが、それはアメリカを通じての関係で、日本が韓国のために立ち上がることはありませんし、韓国も日本のために立ち上がることはありません。いざ有事の時に邦人を助けられないのが心残りですが、もうそこのところは事前に分かっていることなので、自己責任としかいいようがありません。

日本は(アメリカも国際社会も)慰安婦問題は最終的かつ不可逆に解決したと認識しています。ですから、韓国が何を言おうと、韓国の国内問題に過ぎず、交渉に応じることはありません。安倍政権は絶対にやらないと思いますよ。安倍政権が続く限り、日本とまともに対話できないということになります。筆者も反日のハンディを背負ってまで、韓国を応援してやろうなど毛ほども思っていませんので、そのように書くことになります。筆者の場合、日米同盟重視なので、アメリカの外交(特にアジア外交)に関して意見を書くことがあります(日本に影響があるからです。あくまで意見を書いているだけです)。アメリカは必ずしも米韓同盟を軽視していないと思いますが、日本はアメリカに(対韓強硬で)協調してほしいと思っているのが分かりますから、まぁ待て、筋を通そうと意見を書いたのみです。韓国は自分の国に自信があるんでしょう。結構なことだと思います。隣国との関係を重視しなくても(してたら反日教育などしませんよね)、ウリたちはやっていける。立派な志です。頑張ってください。お元気で。

まぁ、イシバさんとかミンシンとか謝ってくれそうな方々を全力で応援すればいいんじゃないですか?これまで通り。内政干渉だと思いますけどね。我々は全力で阻止する方向に動きます。

足して2で割る発想が通じない時があるということが韓国人には分からないのでしょう。最後だと言ったら最後です。国家間の約束とはそういうものだと思います。相手があることですからね。

日韓合意が韓国民に受け入れられないのは残念です。でも日本の認識では韓国は自分で刷り込んだ反日教育が原因で、(世論がおして)誇大に被害を訴えていると思ってますし、1000年謝らせるつもりだと思っています。そんな隣人とは可能な限り没交渉でいたい。少なからざる日本人の考えだろうと思います。韓流好きな人もいますからね。筆者は今のところ特に断交を言うつもりはありませんが(我々が行かなければいいのであって、行きたいという方々を権力で止めるほどの理由が無いということです)。

当事者の元慰安婦のおばあさんで受け入れない人もいるのは残念です。ですが、7割以上の方々が既に受け取っていると言います。また、韓国が受け入れるなと働きかけているとも言います。その働きかけをまずは止めてみては如何ですか?案外ほとんど全ての方々が受け入れるかもしれません。慰安婦のおばあさん達が何も言わなければ、韓国としても問題なしでしょう?問題なしのはずです。「被害者」はあくまで慰安婦のおばあさん達であって、韓国民ではありません。関係ない韓国人が口を出すとか一体どういう了見なんですか?当事者が望まないことを国や関係ない国民がなりかわって勝手に方針を決める。何というか、ウルトラナショナリズムなのかな?韓国は。めっちゃ右翼ですね。日本の右翼は朝鮮人とも言いますが。筆者も気軽にネトウヨですが・・・というのを止めたいと思います。何といわれようとも気にしていないからですが、誤解を招いていたかもしれません。また国益重視ですから、ナショナリストと呼ばれても気にはしないんですが、当事者が望まないことを国や関係ない国民が勝手にやることに嫌悪感がありますから、別にナショナリストじゃないんじゃね?という気がしてきました。出来る限り言葉は厳密な方がベターなのでしょう。それはともかく、文在寅が本物の弁護士かどうかが問われていると思います。世界標準の本物の弁護士なら、当事者(慰安婦のおばあさん達)が受け取ると言えば止めない、受け取らないよう働きかける国民がいたら諌める、こうあってほしいと思います。ゴミのような利権弁護士なら、「訴訟終わったらメシが喰えねえ」で全力で止めるんでしょうが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国際犯罪組織の摘発(「共謀... | トップ | もしかして先軍政治がお分か... »

コメントを投稿

政策関連メモ」カテゴリの最新記事