観測にまつわる問題

「報道」「イスラムテロ」「インバウンド」仕込中「保守」「諜報」「自民党」「米」「少子化」「憲法改正」「産業スパイ」

グアムに注目

2017-08-13 16:05:58 | 注目情報
トランプ氏「グアムが世界中の話題。金かけず観光客10倍に」 発言に政府関係者反発(産経ニュース 2017.8.13 09:14)

>トランプ米大統領は11日、北朝鮮のミサイル発射検討表明で緊張が高まる米領グアムのカルボ知事に電話した際、「あなたは非常に有名だ。世界中でグアムとあなたが話題になっている。金をかけずに観光客が10倍になる。おめでとう」と伝えた。

>カルボ氏が12日までに、自らのフェイスブックで電話会談の様子を公開した。グアム政府関係者は米メディアに「われわれは昼夜、何も起きないよう祈っている。全く良い宣伝なんかじゃない」と反発している。

>ホワイトハウスは12日、トランプ氏が電話でカルボ氏に、米軍はグアム住民の安全を守る準備ができていると伝えたと発表した。

まぁ発言の是非は問いませんが、悪名は無名に勝るとも言いますし、トランプ大統領に悪気はないんだと思いますよ。ただ、グアムは日本で滅茶苦茶名前が売れてますからね。絶対アメリカ本土の方々よりグアムを知っていると思います。アメリカ本土で有名になったところで直行便がないらしいですし。軍事基地がある島の宿命ぐらい分かっているでしょうから、そっとしておくべきでしょうね。

グアム(ウィキペディア)

>おもにB-52やB-2といった戦略爆撃機が配備されており、極東有事の際には、アメリカ本土やハワイなどから前線派遣された航空部隊の重要な出撃拠点になる。

極東の平和はグアムによって保たれているとも言えます。北チョン如きにグアムピンポイント攻撃はできますまい。もしもの時にはグアムの戦略爆撃機が北朝鮮を更地にします。

>観光産業は、現在グアムの最大の産業の一つである。直行便が設定されていないアメリカ本土からの観光客よりも、東京、名古屋や大阪などの主要都市から直行便で約3-4時間で訪れることのできる日本からの観光客が多くを占めていたが、そのピークは1990年代で2000年代に入ってからは減少しつつある。近年では同様に直行便のある韓国や台湾からの観光客が増加している。

グアム政府観光局(日本語サイト)

まぁビビってグアム行きを取りやめてしまう方々もいるかもしれないんですが、応援したい方はあえてグアムもあるのでは?韓国人や台湾人も同じですね。筆者はそもそもリゾートとかでゆっくりしていられないタイプなので(何処にいてもネットしたり本を見たりするでしょう)、グアムに行くことも残念ながらないかもしれませんが。

>隣接する北マリアナ諸島が信託統治を経て1978年に実質的なコモンウェルス(準州)となったことを受けて、グアムでは1980年代から1990年代前半にかけて、プエルト・リコや北マリアナ諸島と同様の自治のレベルを付与したコモンウェルスに向けた重要な推進運動があり、1982年には住民投票を実施してこの方針を決定した。 しかしながら、連邦政府はグアム準州政府の提案したコモンウェルスへの変更を拒否し、理由として改正案の条項が合衆国憲法の領域条項(Territorial Clause ,Art. IV, Sec. 3, cl. 2)と両立する内容ではないことを挙げた。加えて連邦政府との折衝に6年もの時をかけ、(The Draft Commonwelth Act of 1988)を提出し本格的な交渉を開始したのは1988年であった。 これに対して運動は徐々にアメリカ本国からの政治的独立、国家としての独立、唯一の独自領土として北マリアナ諸島との連合、或いは現在合衆国の一州となっているハワイとの連合に軸足を置きつつある。

北マリアナ諸島(ウィキペディア)を見た感じではこちらも日本との関係は非常に深いみたいですね(観光客の7割以上が日本人だとも)。住人は何故か中国人とフィリピン人が多いみたいですが。北マリアナ諸島と聞けば???ですが、サイパンはグアムに負けず劣らず著名だと思います。

サイパン – 旅のしおり|マリアナ政府観光局

せっかくだし、ブランドを一緒にしなくていいとは思うんですが、トランプ大統領は何らかの形でグアムの希望を聞いてやれば喜ばれると思いますよ。まぁ実際問題アメリカ本土から遠すぎますし、それなりの自治があってもいいと思います。独立されたらちょっと困ってしまいますけどね。ハワイとの連合は若干疑問はありますよね。距離が遠すぎるし、わざわざブランドを一緒にする理由も見当たりません。ハワイはアラスカと同じくまだアメリカ本土に近いんですよね。グアム―ハワイ間の飛行機は飛んでいるようですが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« だから人民軍が好きなんだ~... | トップ | マレーシア・シンガポール・ODA »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む