観測にまつわる問題

「出生率」「健康」次「トランプ」「憲法改正」仕込み中「保守」「諜報」「WTO」「報道」「自民党」「イスラムテロ」「米」

主導的立場を求める中国w

2017-05-16 21:08:53 | 政策関連メモ
「米国抜きTPP」に思惑交錯 マレーシアなど慎重論 中国は穴埋め狙い「主導的立場で参加」模索(産経ニュース 2017.5.16 19:57)

>中国が、ベトナムを開催国とする閣僚会合に強い関心を示している。TPPを「中国包囲網」と懸念してきたが、米国の離脱で政治的意図は消失したと判断。閣僚会合の進展によっては、「中国がTPPに主導的な立場で参加を模索する可能性がでてきた」(中国の経済学者)という。

筆者は別にいいと思いますけどね。中国のTPP参加。ただし、再交渉は一切しないが絶対条件ですね。せっかく高いレベルの改革を盛りこんだんですから。変えちゃったら、何にもなんないでしょwそれをやるなら、別にトランプの要求を呑んでアメリカを呼び戻す交渉をしたっていい訳ですから(応じるかは知りませんがね)。アメリカ相手にも再交渉をしないと言ってきたのに、中国www交渉済んだ後にノコノコやってきて、主導的立場って何ぞwww

筆者は再交渉を求める国は退出していただいて、TPP10でもTPP9でも構わないと思っています。そもそも新しいルールづくりが目的ですからね。退行させたら意味が無いですよね。

中国はくだらんこと言ってないで、はよAIIBという名の中国バスでも発車させろよwガソリン(金)があるならなwww
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復興五輪とは | トップ | トランプ怒りのスカボロー礁... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む