観測にまつわる問題

「トランプ」は2日前に書いた記事を21日~22日深夜に改稿してアップ。「地方議会」のネタ探しは土曜日に延長。

小池を強硬に支持しているのは何処の国の保守派か

2016-10-01 10:13:52 | 政局・政治情勢
残念だけど、このまま行くと、小池は保守派のスター政治家にはならないよ。

理由は、周囲で支えている中心は改革派だから。普通に自民党の改革派や維新や旧みんなや民進保守派みたいになるよ。

それはそれで否定はしないし、そういう勢力がいてもいいと思う(2大政党制っぽくするなら、今の民進みたいのよりは、随分マシだとは思う)が、自分が支持するのとは違う気がする。

保守(右派)・リベラル(左派)とはこうだと自分の意見を言う人も多いが、日本の保守(右派)とは、現状、概ね自民党・読売日経産経みたいな多数派で、リベラル(左派)とは社会党や民進・朝日毎日みたいな連中のことを言うのであって、それ以上でもそれ以下でもない。国それぞれに国情があって、アメリカや中国の保守派があんなであることが分かるなら、日本の保守派がこんなであることも分かるはずだろう。ネットの「保守強硬派」みたいのが、我々こそ保守派でございと言ったところで、これまで選挙で実績を出せていないじゃないか。

保守主義(ウィキペディア)

>保守主義(ほしゅしゅぎ、ラテン語: conservatismus、英: conservatism)とは、古くからの伝統・習慣・制度・社会組織・考え方などを尊重して、古くからの伝統・習慣・制度・社会組織・考え方を保存したり、維持するために、急激な改革に反対する社会的立場や政治的立場である

日本の現状を急激に改革する気がない(保守派だ)のであれば、自民党をブっつぶすぜえみたいな意見にはならないと思うが。どこの国の保守主義なんですか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 盛り土問題はこうしてフェー... | トップ | トランプに期待して大丈夫? »

コメントを投稿

政局・政治情勢」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。