uta*hana日記

うたをうたいましょう。はなをさかせましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ほったらかし、だけど。

2011-08-22 22:55:18 | 日常
来年4月から、また関東で生活することになりました。

夫は一足先に関東へ単身赴任ですが、
私と子どもたちは、キリのよい時の引っ越しとなります。


数年後長女が金沢で高校に入ってしまったら、しばらく住まいを変えることはできないし、
この先長く金沢に住むつもりでいました。

なので、自分の居場所も探し、いろいろ始めた矢先でもあり、
かなりのショックを受けました。


冬の天候の悪ささえ慣れてしまえば、金沢はとっても住みやすく、
天候の悪さも、今度の冬には克服できそうな気持ちでいたし、
なにより、ここのおいしい食べ物が食べられなくなるのは・・・!(笑)

家の近くには川が流れていて、
広い公園もいくつかあり、
幼稚園の活動も自然に触れるものがたくさんあり、
息子をたくましく育てるにもよい環境です。

引っ越し先は、マンションが立ち並ぶ埋立地です。
日本海側から太平洋側への大移動です。
ミッキーの住まいも近いです。


田舎暮らしに慣れつつあるので、人口密度の変化についていけるか不安でいっぱいですが、

私のことはともかく、
子どもたちがすぐになじんでくれるといいな、と思います。

金沢では本当にすぐ学校に慣れていたのですが、
今回の転校のことも、本人は前向きでいてくれるので、
親があれこれ心配しても、それを子どもは感じ取って心配な気持ちになると思うので、

というよりも、
今のところ、子どもがなじむかどうか、ということは心配していない、というのが正直なところですが、
実際間近に迫ったら、いろいろ気になってくるかもしれません。



私の仕事関係でお世話になっている方には、半年後に引っ越しすることはお知らせしたので、
そのうち、もう一つのブログの方にも引っ越しのことをあらためて書きます。



夏休み中なので、子どもを通して仲良くしてもらっている人たちにもまだ引っ越しすることを話していない人が多いのですが、

仕事関係でもお友達でも、引っ越しすることを伝えるのは本当に凹んでしまうので、
なんとなく後回しにしたくなります。
重要な相手だったり、とっても親しかったりするとなおさら。
すでにもう何回か凹んでいます。
伝え終わった後・・・電話を切ったり、家に帰ったりしてからぐったりです。
関わった時間が短いとしても、お別れするということはさみしいものです。
そして、あれこれ迷惑をおかけしてしまうなぁ、と思うとさらにぐったりです。。。



とりあえず、まだ引っ越しまで半年あるので、少しずつ不要なものを片付けていかないといけません。
金沢に来てから一度も使っていないようなものは処分です。

金沢では戸建てを借りられたので、広くなったのをいいことに物を増やしてしまったのですが、
またマンション住まいとなるので、どんどん処分しないと物が入らないでしょう。。。



そしてまた、段ボールにすべて詰め込んで、段ボールからすべて出して収納する、何かの罰ゲームのような作業が待っています。。。
実はこれが一番憂鬱だったりします(笑)。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ほったらかし、なので。

2011-06-16 09:18:23 | 日常
もともと更新が滞りがちなのに、さらにこのところほったらかしです


手作り関係のブログを新しくしたのですが、
そちらのほうが画像を入れたりなどが使いやすく、こちらよりはよく更新しているので、
今後はそちらに書こうかと思います。


そこには、あんまりプライベートなことは書かないつもりでいますが、
読んでもいいかな、と思う方は来てくださいな。


ここはここで、
子どもの成長とか息子の誕生とか引っ越しとか、いろいろな記録もあるし、
そっちには書けないようなことが発生したときのはけ口のために(笑)、しばらく残しておこうかと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月

2011-05-14 14:42:47 | 日常
気がついたら5月になっていました。。。



震災の影響なのか、今年は時がたつのが早いような気がします。
4月は新学期でバタバタしていたのもあるし、
GWも家族が家にいて、母は慌ただしく・・・
そんななか、またひとつ年をとり、何回目かの結婚記念日がやってきました。


お誕生日&結婚記念日なので、飲むぞっ!ごちそうを食べるぞっ!
と例年なら張り切っているのだけど
4月の終わりに親知らずを抜いて、その影響で3日ほど顔が腫れ、歯茎の状態もいまひとつだったので、
それもなく、なんとなくのお誕生日と結婚記念日でした。


親知らずは、あごの骨にひっかかっていて、完全にはえることのなくずっとわずかだけ顔を出したような状態のもので、
その周りの歯茎が時々痛むので、思い切って抜いたのでした。

「少し大変な治療かも」と先生に言われたのだけど、担当した先生のだんなさんはとっても腕がよく、あっさりと抜け、
でも、歯茎を切って抜き縫合もしたので顔が腫れ、数日間マスクをして生活していました。

マスクしていると、けっこう顔が蒸れますね。潤うかと思ったけど、暑い。
花粉症の人ってたいへんだなと思いました。


右の頬だけ腫れている自分の顔っていうのは、それはそれでめずらしくて、楽しんでいて、
病気でもないのに夫には少し心配させてしまっていたようですが、
でも、夫も毎朝、「はい、こっちむいてー」と腫れ具合を確認しているし、やっぱり楽しんでいたのかな。




この親知らずの件は以前に埼玉で通っていた歯医者さんにも、なんとかしたほうがいいのか尋ねたことがあったのだけど、
レントゲンで確認することもなく「10年ぐらいたったらはえてくるよ」と言われたのだけど、
10年たってもはえてこなかったし。あらためてヤブだったのだと思いました。

ヤブでも、外車がとまっているし、大きなバイク持ってるし、いくたびに新しい設備が入っているし・・・。




5月は、自分にとってはいろんな節目の月。
また新たな目標を作りました。
急がずに、でも確実に実現したいと思います。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょうど一年

2011-03-30 15:18:59 | 日常
昨日で金沢に引っ越してちょうど一年が経ちました。



去年の今頃は・・・
13年暮らしたさいたまを離れがたく、
引っ越しの荷物を送りだした翌日に次女の発表会と慌ただしく、
発表会が終わるとすぐで金沢へ発ち、
到着した金沢駅は、金沢で一番大きな駅なのに、さいたまの最寄駅よりも静かで(笑)、
どこへ行っても知り合いのいなくて、右も左もわからない生活だったのだけど、

一年がたつと、ちらほら顔見知りもでき、道も覚え、
物音の少ない生活にも慣れてしまうものです。

天候については、慣れるまでしばらく時間がかかりましたが、
(っていうか、まだ慣れていないけど・・・笑)
あと、雪には次の冬にもまだ慣れていないと思いますが、

魚がおいしいので、
夫と魚を買いに行く週末がいつも待ち遠しい生活を送っています。

これからはホタルイカがおいしい季節。
去年、生でそのまま醤油をつけて食べて、とっても美味だったのですが、
最近知ったのが、イカの内臓には寄生虫がいるかもしれない、ということ(汗)。

さっと加熱したり、冷凍するなりした方がいいそうです。
知らないとは恐ろしいことで・・・。
そして、何事もなくてよかった(笑)。

先週はホタルイカの醤油漬けをつくったのですが、
すぐに食べたいのをがまんして、二晩冷凍しました。

イカを漬け込んだ醤油を、卵かけごはんにかけるとまたおいしいです♪




今年は学校の委員と町会の班長をやることになったので、

・・・・
 学校の委員は、次女の分はさいたまで済ませたのに
 町会の班長もさいたまでもやったのに・・・
 転勤族はこういうのも損しますね・・・・

それはそれで、活動範囲が広がるので、前向きに引き受けることにしました。



ニュースを見ていると現実は気持ちが沈んでしまいそうなことが何かと多いですが、
どんなことでも前向きに。



画像は息子と出かけた昆虫館から撮ったもの。
山のほうなので、まだ雪が残っていました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今できることを。

2011-03-18 09:05:15 | Weblog
震災の被害にあわれた皆様、こころよりお見舞い申し上げます。

一日も早く皆様に笑顔が戻ることをお祈りしています。



今の自分にできることは募金と献血。冷静な買い物。


いつの間にかたまっていたお買いもののポイントやポイントサイトのポイントも寄付。

ポイントを扱っている会社が寄付を行っていればそのまま寄付し、
寄付を扱っていなければ、自分がいつかそのポイントで値引きサービスなどを受けるのだから、その金額募金すればいいのです。

小さなことしかできませんが、
大きな力の一部になれば。




また福島の原発事故と停電による関東の混乱。
去年まで関東に住んでいたし、今住んでいる県にも原発はあり、他人事とは思えません。

便利な生活と隣り合わせの危険。
かといって、一度得てしまった便利な暮らしを手放すことはできないでしょう。。。
今後も原発は存在し続けるのでしょうか。






コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お誕生日おめでとう

2011-02-13 23:30:20 | 日常
連休中に長女の誕生日がありまして・・・


ケーキを作ろうかと思ったりもしましたが、ごちそうを作ったしおなかいっぱいになるだろうし、

なにより、朝から娘たちが友チョコを作っていて家の中が甘ったるい匂いだったのでケーキ作りは省略し、

長女に好きなだけ食べさせようとロールケーキを買ってきました。
節分のまるかぶりのロールケーキバージョンみたいな感じ?


長女が「ろうそくを立てたい!」と言ったものの、
ろうそくを買い忘れていて、
家にたまたまあった長いお菓子を3本立ててみました。

・・・とってもやる気のない誕生日に見えますね。。。


ごちそう作ったし、やる気はあったんですけど、
やる気のなさそうな写真しか残っていないので、
残念な誕生日会っぽいですが・・・


13歳のお誕生日、おめでとう!!!




ところで、誰が友チョコとかいうのを考え出したのですか?
【本命だとチョコは一個しか売れないけど、友チョコとかだとたくん売れる!】
というお菓子メーカーの策略ですか?
『バレンタインにチョコ』というのも策略だし、やっぱり疑ってしまいます。
そして、まんまとそれにはまる子どもたち。


学校でチョコを渡すのは禁止されているので、友達が自宅にやってきます。
あと、休日にも部活があるのでその時にごっそりと30個近く。
次女は5件にチョコを持って行きましたよ・・・天気が悪いし、学区が広いし、私の車で。。。
なんかアホっぽいなぁ。。。



そんなバレンタイン・・・

家の階段の掃除をしていたら、
なぜか高校生の時の記憶が突然よみがえってきました。


私自身はバレンタインとかそういうのは無縁の生活を送っていたのですが、
友人が、ケーキを作りたいから私の家の台所を貸してほしい、と言って、
うちでケーキを作っていったことがありました。
おうちが厳しいので、家でバレンタインのケーキを作ったらまずかったらしい。
私の家は同じ高校に通っている人たちとはちょっと離れたところにあったのに、
彼女は材料持参でわざわざ電車に乗ってやってきました。
で、完成した苺のケーキを持って、彼女は私の家からデートへ行きました。



それだけだと、かわいらしい思い出なのですが、
芋づる式に彼女のそうでもないことも思い出してきたので・・・


えーっと・・・今は音信不通だし、
10年ぶりに会おうかという話になったときも、他の友人を介してだったし、
その時は結局会えなかったし・・・

仲が良かったのかな。。。




なんだかあっという間に13歳になった娘も、
これからいろんな経験をしていくんだろうなー、と
ちょっと自分のものすごく若かったころのことを思い出したりしてみたりします。


それにしても、本当にあっという間だなー。
25で生んで、あれから13年。
私も13歳年を取ったんだよ。。。



息子を生んだのはそれよりももっと遅くだから、
その頃は何歳になるんかな。あえて計算はしない。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2月10日

2011-02-10 15:35:47 | 子ども
タイトル思いつかないから、日付にしてみた。


長女の授業参観がありました。


普段、学校へ用事で行くときは息子は延長保育を利用して幼稚園に預けているのですが、
今回は午前保育だったし、弁当を持たせてわざわざ預けるのもな・・・と思ったので、
息子も中学へ連れて行きました。


大人の足でも15分ぐらいかかるところを息子を連れてだと・・・何分かかったかなぁ。
天気がよかったら自転車でいくところなのですが、雪なのでのろのろと歩いてです。
でも、意外とぐずったりせず歩いてくれて、成長を感じました。



長女といえば、なんだかやる気のないお年頃。
昨日も勉強のことでぐちぐち言ってしまったのですが、
本人的にもやらなくちゃいけない、っていうことはわかっていて、
「明日から毎日一時間勉強する」(←たった一時間かよ。。。)と自分で決めていたけど、この決意も何度聞いたかわかりません。。。

続いて3日だと思います。
「お母さんのダイエットも3日だよね」と言われたら返す言葉はありませんが。


私自身、親に勉強しろと言われたことがなくて、
きっと何も言わない親だったから、結果的に自分でやったんだと思う。
っていうか、言われなくてもやったよなー。。。

私が何も言わなかったら、娘も自分からやると思って、
勉強に関しては口出ししてこなかったのだけど、

何も言わないと、本当に何もしないんだよ!(怒)


次女もこんな調子なので、
おそらく息子もそうなるであろう・・・。



中学へついていった息子は、長女のお友達に囲まれキャーキャー言われておりました。
年の離れたきょうだいは少ないので息子の存在は珍しがられ、
息子も人見知りせず、誰にも愛想を振りまく奴なので、たいていキャーキャー言われておるのですが、

・・・将来調子に乗るんじゃないかと。

4歳にして、こうすればちやほやされる、っていうのがわかっている感じがします。


こういうのが生かせる職業につくのな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとだけ潤った代償

2011-02-04 11:30:43 | 日常
ものすごい雪でした。
例年の3倍。10年ぶりぐらいの降りっぷりだったらしいです。

慣れない雪道の運転。
曇天続き・・・


大雪のあと、晴れる日がちらほらあらわれてきて、春が近いのは感じるのですが、
来年も冬がやってくるかと思うと・・・


人事の話もちらほらでてきて、
もし夫が単身赴任になったら、ひとりでこの冬を耐えていけるのか、と。


曇り続きだと、気持ちが沈んで困ります。
裏の奥さんが同郷で関東に住んだ経験がある方なのですが、
その人が以前、「曇天続きで気持ちが沈むよ」と教えてくれたのですが、
まさしくその通り!


なんとか前向きに、そして気分転換を意識しながら生活しないと、です。
今日は晴れているのだけど、太陽を見るだけでやる気が全然違います。




以前、北陸の湿度の高さのおかげで、去年よりも肌が潤っているような気がすることを書いたのですが、
ビバ!湿気!な気分だったのですが、

ふと見た部屋の隅。埃がつもっているのかなーと近寄ると、
それは白くてもわもわっとしたカビでした。。。(涙)
その壁は結露でしっとりと湿っており・・・。

パソコンのコンセントが近いところなので、漏電しないようパソコンの電源を取るコンセントを変え、
アルコールで除菌をし、
今朝から除湿機がフル稼働。

そのせいで、喉は乾き、肌の潤いが奪われていく感じがします。



良いこともあり、悪いこともあり・・・
まるで人生のようです。




昨日からあたたかく、
今朝は家の周りで屋根からの落雪の音がします。
巻き込まれないようにしないと。。。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やはり苦手だと。

2011-01-28 10:11:39 | 日常
毎日毎日、雪雪雪・・・。


今年は例年以上に雪が多いようで、雪かきをした雪がてんこ盛り。
もう、みんなでお湯をかけたらどう?と提案したい。



先日ふらっと立ち寄ったデパートの化粧品のお店。
試した美容液&マッサージの方法がとても気に入ったのと、接客してくれたBAさんがとても感じがよかったので、
購入を決意して、再度そのお店に行きました。


普段は通信販売がメインのところで購入しています。
ファンデーションなど、第三者に色味をみてもらいたい時だけ店舗にいくぐらいです。

結婚する前は対面のお店に行っていたのですが、
子連れではカウンセリングが落ち着いてできないのと、
なによりBAとのやりとりが面倒なのと。。。

ちょっと気合が入ってしまった人に当たってしまうと、もうめんどくさくて。
あれこれすすめられたり、心にもない歯の浮くようなことを言われたり、どうでもいいことを話したり・・・
美容院でも当てはまるのだけど、こういうのが苦手です。
ほっといてほしい。


んで、お店に出かけたら、
この前接客してくれた人はおらず・・・
気合が入った人があれこれやってくれました。。。


なんで、自分が勧めるものや自分のやり方が一番!みたいな話し方をするんでしょうね。
その人の10年後の肌をみてみたいものです。その効果がどんなもんなんだと。

商品は気に入ったのだけど、
やっぱり苦手だなと思いました。




画像は「スノトレ」なるもの。
最初に聞いたときは「トレパン」しか頭に浮かばなかったけど、冬用の靴のことです。

右のは次女の。
瞬足のスノトレバージョン。スパイクが3個ついていて、必要な時はスパイクを起こして履きます。


左は私のスノーブーツ。
スパイクがないものもたくさん売っていたのだけど、つるつるの路面の歩行に自信がない私はスパイクつきを買いました。

あと、外にでるとみなさんの足元は長靴率が高いです。



こんなことを書いても、
雪国で生活している人にとっては当たり前のことなんだろうな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きんかんなまなま

2011-01-21 10:16:13 | 日常
前回書いたような凍ってつるつるの状態を、金沢弁で「きんかんなまなま」と言うらしいです。
あんまり若い人は使わないらしいけど、
一度生で聞いてみたい言葉です。



雪かきが日課となりつつある今日この頃。


そんなに積もっていない日でも、玄関の前だけでも雪かき。
そうしないと、玄関の中にも余計な水分を持ち込むことになります。

雪かきって結構体を動かすので、体を温めるにはいい。
終わると体がぽかぽかしてきます。
車のまわりだけでもやらないと車庫入れが大変なのもあり・・・(運転技術の問題でもありますが)。


このところニュースで「関東は晴天続き。空気もとても乾燥している。」と言っていますが、
金沢はみごとに曇天続き。空は鉛色。湿度はとても高いです。


しかし、その湿度のおかげでお肌はぷるぷる。
ふらっと立ち寄ったデパートの美容部員さんに褒められました♪
まぁ、確かに交換が効かない、服とかでごまかすことのできない場所なので、結構気をつかい、お金もつかっているのだが、
関東にいたころは、夕方になると「小じわがっ!!」という状態だったのが、
最近は小じわさんを見かけません。
(屋外運動部のツケのシミはどうにもならんけどな。。。)

毎年気になっていたノドの痛みもありません。


湿気に感謝したいところですが・・・
結露はすごいし、布団は外に干せないし。

毎朝ベランダに布団を干して、パンパン叩いていた日々が懐かしいなぁ、と思うこのごろ。
そんな矢先、めざましテレビで空からみたさいたま市の様子が・・・
「あー、ここ行ったことあるね」とか言いながらテレビを観たのですが、


いつか戻れるのだろか。。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加