てくてく・パカポコ・連れ連れ日記

個性豊かな2匹のテリアとわがままなお馬達との修行の日々の記録です。

6月のグランディス・そのまた続きの続き

2016年10月15日 | 乗馬
20日・1323鞍目

折り返しを付けた方がいい・・・とか、長鞭の方がいい・・・とか、
いろいろアドバイスをもらったけれど、
『左右均等』ってことをしっかり感じたかったので、
短鞭を持って乗ってみることにしました。



短鞭を馬の肩と水平に持つようにして、左右どちらかだけを引いてしまったり、
緩んでしまったりしないように気をつけました。
今はとにかくジタバタ動かず、ハミに乗っかってくるようにすることが大切。
そう思います。

右手前の隅角では、私の右目の視線の上にグゥの左耳がくるぐらいの感じがちょうど!
です。

24日・1324鞍目

来月1日の『ひよこ馬場』。A2とL1どちらもグランディスで回ります。
T指導員はグゥでは無理っていうけれど、
良い成績を取るよりも、信頼できる思い入れのある馬で回りたいと思う気持ちの方がずっと強くて、
今まで何度も「アイツと出るんだもん!」って無理を言ってきました。



で、今日初めてグゥで反対駈歩をやってみて、・・・左はムリかも。
まぁ想定内のことなので驚きはしませんでしたが、
もう少し練習すれば何とかなりそうな気もするし、『やってみる』だけです。

27日・1325鞍目



試合前最後のレッスン。
さぁーっと流した。
大丈夫だ。グランディスに対して恐怖感を感じたことないもの。
私にとってはそれが一番の心の支え。
大丈夫だ。わたし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月のグランディス・そのま... | トップ | 7月1日 ひよこ馬場カップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む