赤カブ不動産屋の独り言

 赤かぶを作り、漬けて30余年。今年は焼畑は止めて漬けるだけ。
 不動産や広告で起業して8年になります。助けられて。

少しは商談できるのかな…

2017-06-14 20:01:53 | 日記
 午後市内の売主様へ訪問したんです。
 一昨日の案内時にも医院長、事務長さんとも話しましたし。

  普段はBTOBが中心ですので。
 一般消費者とは商談は少ないんです。

 今週は連続して一般消費者の方と話しまして。
 営業トークすら出来ず、場慣れもしてないんですけど…
 孤独が好きな赤カブ不動産屋なのに。
 少しは通じたかなー。

 今日の訪問は、相続でさいたま市外の土地を売るんですけど。
 ちょっとびっくりしたんです。
 埼玉では一等地に所在してるんですがね。
 2メートルの敷地の奥に家が建ってて。
 
 それも3軒もね。

 からくりは分かりましたけど。
 長谷川さんなら分かるよね。

 購入してからの対応がまずかったようですし。
 何よりも不動産の知識が不足してたんでしょう。
 こんな事になってます。

 ちょっと前に事務所の近くの不動産情報を頂いたんです。
 道路がおかしいなーと。
 でも2メートルは接面してたんです。

 情報をくれた人が調べたらですね。
 42条②項の但し書き通路だったと。

 多分建築審査会で建築許可を取ろうとしてると思うけど。
 通路の通行・掘削承諾を取って望むんでしょうね。
 建物が建ちますと、大変ニーズのある場所ですからね。

 でも一軒ですよ。

 今日のは、何と3軒もあるのです。
 
 所有者方に知識が無く、深く考えて無かったのか。
 身近に信頼できる不動産屋が居なかったのか。
 はたまた悪徳不動産屋に騙されてしまったのか。

 初対面でそこまでは聞けなかったので。
 税理士さんには相続財産として、評価を見直してと、連絡しましたけどね。

 不動産屋ってお魚屋さんよりも多いですよね。
 中には立派な鯛もいるしね。
 美味しい鯵もいるしね。
 毒を持つフグだっているんだし。

 身近に信頼できる不動産屋が居ないとこんな事にもなってね。
 フグの毒にも当たるかもしれませんよね。

 帰りに従弟さんにも相談すると言ってまして。
 さあ、どうなるのでしょうか。

 怠惰な赤カブ不動産屋には手に余りますけど。
 BTOBも良いけど、BTOCにも力入れようかなーとね。
 困った人が結構いるんですね。

 今週は不動産のプチ商談が続きましたので。
 心境の変化がね・・・

 今日も面白かったよ。
 本日も応援いただきありがとうございました。

社長ブログランキング
 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思い出話… | トップ | 他人を心配するより・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL