赤カブ不動産屋の独り言

 赤かぶを作り、漬けて30余年。今年は焼畑は止めて漬けるだけ。
 不動産や広告で起業して8年になります。助けられて。

小さな会社のビジネスモデル…

2017-01-25 17:08:34 | 日記
 今日は給料日。
 何時ものギリギリ資金繰りも。
 無事完了しホッと…

 先週と打って変わって、今週はゆっくりなのです。
 水曜日の朝一のアッシーから日曜日の越後長岡へのバスの旅までね。
 ゆっくりの中にも何件かの訪問もありで。
 有難い事です。

 なかでも事務所の売地があって。
 打ち合わせに寄ってくれました。
 チラシ広告に注文建物の提案を入れようとね。
 

 何せ事務所では住宅・不動産の広告会社ですし。
 広告を通じて住宅・不動産の市況を掴めますし。
 
 販売促進のチラシの作成、配布が出来ますし。
 成功時には広告費用も戻ってきますし。
 土地の販売もスムースに完了する可能性も高くなりますしね。

 小さい会社ですが、隙間を大切にしてるので何とかやって行けてるのですね。
 今日はそんな打ち合わせでした。

 ですから住宅用の土地専門で、1-2区画の。
 対象は土地や解体・造成するボロ屋なんです。

 競合が多くて。
 不動産融資が拡大してる等で。
 中々仕入れが出来ないのです。

 まあ、それでも無理をしないのも生き残れる要因でしょうか。
 株式でもね。
 大手機関投資家は売り・買いを続けないといけませんが。
 個人投資家は売り・買いの他休むこともありなのです。
 この休むが個人等には特権なのです。

 当機立断と書きましたが。
 少ないチャンスを逃さず直ちに判断するとね。
 休むという判断も有りだと…

 あ、負け惜しみなんですけど…
 恥ずかしながらね。

 まあ、給料日も無事通過しましたし。
 土地販売の打ち合わせも一歩進みましたし。
 良しとしましょう。

 本日も応援いただきありがとうございました。
 
社長ブログランキングへ
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当機立断 | トップ | 順張り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL