うすっぺらの素 セカンドシーズン

うすっぺらの素のセカンドシーズン。

小説

2017-05-15 10:57:47 | 日記
注意・着ぐるみフェチ向け(中の人が分かります)
出演者は男のみ

着ぐるみさんのイメージが崩れる場合もありますので抵抗のある方は御覧にならないのをお勧めします。




2次元のキャラクターになりきって着ぐるみでコスプレするレイヤーをご存じだろうか?
普通のレイヤーみたいにこの人たちもイベントに参加したりたくさんの人数で撮影会を行ったりするのである。

さて今回はそんな人達が撮影のために数人集まって
ロケを行い撮影活動を行っていた。

着ぐるみで活動を行っていく仲間たちが色々なことを撮影の合間に会話していくのであった。

今回はその話である。

A「今日は暑いですねー。着ぐるみ着てたらすごい汗をかぎましたよ」

B「すっごく可愛く撮影できましたけどね」

A「肌タイツの露出が多い衣装でしたね。なんか着ていて恥ずかしかったような…」

C「あの…着替えてきまました…着ぐるみでも女の子の水着の衣装は始めてなので照れくさいです…」

B「おお~可愛いー似合ってるじゃないか~」

C「ちゃんと股間の膨らみも隠せてますか?あんまり興奮しちゃってもう…」

A「そうだよねー、あれは肌タイツの下にちゃんと補正しないとばれちゃうからねー、自分もちゃんと下着で見せないようにしているが」

C「今日は暑いからマスクちょっと着用してても大変みたいですね。もう汗をかいてしまいましたよ」

こんな感じて着ぐるみレイヤー併せの撮影会が行われていってる。

C「あの、自分も水着姿になったんですか、そんな風にナイスバディに自分も見せたかったなぁ。どうやって体型補正してるんですか?」

A「これはね、結構大変だったんだよー。尻や胸に色々仕込んでて今もぎっちぎちなんだよ」

B「女性用の下着とかもつけないと体型を見せれないからなぁ大変だ」

C「そうですか…自分も今度試してみます」

着ぐるみ撮影は苦労がありながらもみんな楽しげに行っていくのだった。

D「あのー新しい衣装に着替えました。さっきも撮影で汗が止まらなくて…肌タイツ大丈夫ですかね?」

B「ああ~少し汗で濡れてるけど大丈夫だね」

A「ってか、股間もっこりさせてない?」

D「あっ!やばい…一度肌タイツの下のものをぬいだんですよ、トイレ行ってから…」

A「その膨らみはちょっと見ぐるしいな…興奮しちゃってる?」

D「はい…」

C「つーか自分も膨らみっぱなしですよ。ちゃんと補正しておけばよかった…」

B「はーい、じゃあまた撮影しまーす。みんな並んでぐたさいー」


END
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小説(R18) | トップ | 小説(R18) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL