超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

散歩 超音波実験 Ultrasonic experiment

2016-10-16 19:24:28 | 超音波システム研究所2011

散歩 超音波実験 Ultrasonic experiment

散歩

赤池弘次

具体的に何が一番統計的かと言うと
言葉で表現するということなのです。
・・・・
つまり、ものを書くにも話すにも、
統計的な努力をしていることになります。
・・・・
既知の式を組み合わせれば科学的な成果が
得られると考えるのは
甚だしい誤解です。
・・・

研究者というのは
知識で頭の中がいっぱいですから
変わったものは見えない。
それを打ち破るにはすごい努力(注)が必要です。

  」

注:ひたすらやりぬく
  しつこく繰り返す


 どんなことでも考えれば解けるという経験
 をさせないといけません。
 
 」


感想
 とんでもないことをやっても
( 100年かかるかもしれないけれど )
 解決できる
 答えが出せる
 という
 大安心を持って
 実験・研究することが
 大切だと考えました

超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波実験 Ultrasonic expe... | トップ | 超音波の非線形現象に関する... »