超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

超音波洗浄技術

2017-07-13 06:42:54 | 超音波システム研究所2011

「超音波の非線形現象」を利用した

「超音波洗浄技術」を開発

超音波システム研究所は、

 オリジナル装置:超音波テスターにより

  新しい「超音波洗浄技術」を開発しました。

今回開発した技術により

  複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する場合、

  「超音波の非線形現象」による

  超音波のダイナミックな変化をコントロールする

  明確な「指標」を確認(設定)することが可能になりました。

特に、

  高調波に関する超音波の伝搬状態の特徴を検出・把握することで

 精密洗浄に対する効果的な

  制御(液循環、治工具、洗浄物の固定方法、・・・)が明確になります。

従って、適切・あるいは有効な

  超音波周波数の選択や

 異なる周波数の振動子の組み合わせ・・を決定できます。

これは、洗浄・表面改質・化学反応の促進・・・に対して

  目的に合わせた  効果的な超音波利用技術です。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、

  以下の事項について

 実験確認を続けた結果として、このような方法を開発しました。

 1)超音波の非線形現象と、洗浄効果の関係

  2)洗剤・溶剤・・・洗浄液による超音波の非線形現象の変化

 各種部品・・・に対して効果的な実績を増やしています。

■参考動画

 http://youtu.be/Z2qVz6JefVE

 http://youtu.be/hm9ip36aYPQ

 http://youtu.be/RdNIz0aLvJM

 http://youtu.be/d8zihtxMCb0


ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超音波のMonoid(モノ... | トップ | 表面検査対応超音波プローブ »