超音波システム研究所

超音波の新しい利用に関するブログです

マイクロバブルの効果

2017-07-30 10:31:27 | 超音波システム研究所2011

マイクロバブルの効果

マイクロバブルの効果

この動画のポイント

1)ガラス容器が一つの場合
 容器の固定方法
 (目的に合わせた振幅
 この動画の場合、液循環で約0.5-4cmの振幅で揺れる)
 液面に対する容器の位置
 (液量に合わせ、定在波を有効に利用する)

2)複数のガラス容器を利用する場合
 水槽とガラス容器の、反射・屈折・透過を適切に利用
 ガラス同士の相互作用を利用

(ガラス同士の相互作用は、
 大きなうねりの発生につながる傾向があります
 低周波の振動モードにより超音波の音圧レベルが低くなります
 対象物に合わせて、低周波の振動利用レベルを設定します)

 

ジャンル:
科学
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スライドショー 超音波実験... | トップ | 散歩 東京都 八王子市 小... »